毎日Eトレ!【950】彼女を見た瞬間、目が離せなかったんだ

デイビッド・セイン先生が教える
恋愛のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「彼女を見た瞬間、目が離せなかったんだ」「彼女が入ってきた瞬間から、目が離せなかったんだ」「彼女を見た瞬間、他には何も目に入らなかった」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

My eyes never left her from the moment I saw her.

彼女を見た瞬間、目が離せなかったんだ

 

「目が釘付け!」なときの英語表現

これがいわゆる「一目惚れ」の瞬間でしょうか。ポイントである「目が離せなかった」の表現をチェックしてみましょう。

My eyes never left her.つまり「私の目は決して彼女を離れなかった」という風に言うことができます。leaveの用法と言えば、I left for Osaka.「私は大阪に向かって出発した」のような表現がありますが、「離れる」という意味で使われていることには変わりありません。他にもI couldn't look away.「目を離せなかった」、There was nothing I could do once I saw her. I was charmed.「彼女を見た瞬間、何もできなくなった。魔法にかけられてしまった」、I was enraptured.「私は彼女に酔いしれた」、I was under her spell.「私は彼女に魔法をかけられてしまった」など、いろいろな表現方法があります。

from the moment I saw herは「私が彼女を見た瞬間から」ということ。momentの後の接続詞whenが省略されています。ネイティブは省略できるところは積極的に省略するものだということも覚えておくといいと思います。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

From the moment she walked in, my eyes never left her.
彼女が入ってきた瞬間から、目が離せなかったんだ

▶walk inは「建物などに(歩いて)入る」という意味を表します。

 

Once I noticed her I couldn’t see anything else.

彼女を見た瞬間、他には何も目に入らなかった

▶このonceは「~するとすぐに、一旦~すると」という意味の接続詞です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事