毎日Eトレ!【960】大学時代のルームメイトは玉の輿に乗ったみたい

デイビッド・セイン先生が教える
結婚のフレーズ

 

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「大学時代のルームメイトは玉の輿に乗ったみたい」「大学時代に一緒に住んでた女の子が大金持ちの家に嫁ぐんだよ」「大学時代の友人は、お金持ちと結婚するよ」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

It looks like my college roommate is marrying into money.

大学時代のルームメイトは玉の輿に乗ったみたい

 

英語で「玉の輿」はなんて言う?

marry into moneyの直訳は「お金に嫁ぐ」なので、日本語の「玉の輿」を表現するのにぴったりのフレーズです。他の英語で言い換えるとmarrying a rich person(お金持ちと結婚すること)ということです。もし「玉の輿に乗りたいな」と言いたい場合は、I wish I could marry into money. となります。

ちなみに、玉の輿を狙う人はなんというかご存知ですか? 正解はgold diggerです。もともとは「金鉱を掘る人」という意味ですが、そこから転じて「お金目当ての女性」という意味で使われます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

The girl I used to live with in college is marrying into a really rich family.
大学時代に一緒に住んでた女の子が大金持ちの家に嫁ぐんだよ

▶in collegeは「大学在学中で」という意味です。

 

One of my friends from college is getting married to someone who is loaded.
大学時代の友人は、お金持ちと結婚するよ

▶loadedは「金持ちの」という意味の形容詞です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事