毎日Eトレ!【963】早食いすると胸やけするよ

デイビッド・セイン先生が教える
食のフレーズ

 

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「早食いすると胸やけするよ」「ゆっくり食べないと、あとで後悔するよ」「ゆっくり食べないと、胸やけするかもしれないよ」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

If you eat too fast, you'll get heartburn.

早食いすると胸やけするよ

 

「早食いする」「ゆっくり食べる」を英語で言うと?

早く食べるのは健康に良くないといいますね。「早食いする」はeat too fast、eat too quicklyなどと表現すれば伝わります。反対に「ゆっくり食べる」はeat slowlyでいいでしょう。

食べ方に関する表現を他にもご紹介しましょう。まずはscarf downというフレーズ。これは「ガツガツ食べる、ゴクゴク飲む」という意味です。日本語ではむさぼるように食べることを「がっつく」と表現することがありますが、それに近いニュアンスです。

また、gulpという単語は「ゴクゴク飲む、がぶ飲みする」という意味です。最近では日本の漫画の英訳版が海外で大ヒットしていますが、飲み物を「ゴクゴク」「ゴクッ」と飲むシーンはgulpと訳されている場合が多いです。日本語にはさまざまなオノマトペがあるので、該当する英語をぜひ調べてみてください。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

If you don't slow down and eat, you'll regret it later.
ゆっくり食べないと、あとで後悔するよ

▶regretは「後悔する」という意味の動詞です。

 

Please take your time eating, otherwise you might get heartburn.
ゆっくり食べないと、胸やけするかもしれないよ

▶take one's time ...ingは「ゆっくり~する」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事