毎日Eトレ!【967】乗り継ぎのときに必要なものを教えていただけますか?

デイビッド・セイン先生が教える
空港のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「乗り継ぎのときに必要なものを教えていただけますか? 」「A: 乗り継ぎ便に乗る前に見せるべきものはありますか? B: チェックに備えて、パスポートと搭乗券をご用意ください」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Could you please tell me what I need to board my connecting flight?
B: Present your passport and boarding pass at the gate, please.

A: 乗り継ぎ便に乗るときに必要なものを教えていただけますか?
B: 搭乗口でパスポートと搭乗券を見せてください

 

乗り継ぎ便を使うときの英語表現

海外旅行では、目的地に直航するフライトだけではなく、途中の空港で別のフライトに乗り換えすることがあります。「乗り継ぎ便」のことは英語でconnecting flightといいます。I have a connecting flight, so I don't have enough time to buy souvenirs.(乗り継ぎ便があるから、おみやげを買うのに十分な時間がない)のように使います。

よく旅行をする人はマイレージを貯めていると思いますが、「マイレージサービス」は和製英語ですので注意しましょう。英語ではfrequent flyer programといいます。frequent flyerとは「頻繁に飛行機を利用する人」のことを指します。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Do I need to show anything before getting on my connecting flight?
B: You will need to have your passport and boarding pass ready to be checked.

A: 乗り継ぎ便に乗る前に見せるべきものはありますか?
B: チェックに備えて、パスポートと搭乗券をご用意ください

▶Do I need to…?は「~する必要がありますか?」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事