毎日Eトレ!【988】ネタバレがいやだから、今日はツイッターを見ていない

デイビッド・セイン先生が教える
SNSフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ネタバレがいやだから、今日はツイッターを見ていない」「ネタバレを避けてるから、今日はツイッターはいいや」「ネタバレを避けてるから、今日はツイッターから離れてるんだ」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I don't want any spoilers, so I'm not checking Twitter today.

ネタバレがいやだから、今日はツイッターをチェックしていない

 

「ネタバレ」を英語で言うと?

トレンドの情報を手軽に得ることができるのがSNSのいいところ。でもその特性ゆえに避けられないのが「ネタバレ」です。これから観ようと思っている映画やドラマの結末、楽しみにしていたスポーツの試合結果などが書かれた投稿をうっかり目にするとがっかりしますよね。

「ネタバレ」は英語でspoilerといいます。動詞のspoilerは「台無しにする」ですが、転じて「~のネタバレをする」という意味でも使われます。そのため、spoilerは「台無しにするもの・人」=「ネタバレ(をする人)」となるのです。

Spoiler alert!(ネタバレ注意!)、No spoilers please!(ネタバレしないで!)もよく目にするフレーズなので覚えておきましょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I'm avoiding spoilers, so no Twitter for me today.
ネタバレを避けてるから、今日はツイッターはいいや

▶avoidは「~を避ける」という意味です。

 

I'm avoiding spoilers, so I'm staying away from Twitter today.
ネタバレを避けてるから、今日はツイッターから離れてるんだ

▶stay away fromは「~から離れている、~を避ける」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事