毎日Eトレ!【1010】元日はわたしの大好きな祝日だ

デイビッド・セイン先生が教える
単語使い分けフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「元日はわたしの大好きな祝日だ」「私たちは3月に休暇で台湾に行った」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

New Year's Day is my favorite (holiday / vacation).

元日はわたしの大好きな祝日だ

 

holidayとvacation、入るのはどっち?

今回の英単語使い分けクイズは「休暇」という意味を持つ名詞、holidayとvacationです。この文章にはどちらが入るでしょうか?

正解は…holidayです。

holidayは「(国が定めた)祝日・宗教的な祝い事」を指します。カレンダーに載っている休日で、会社や学校は休みになります。vacationも会社や学校は休みですが、こちらは夏休みなどの「(長期)休暇」を指します。家族や友人などと過ごす旅行やバカンスのイメージです。もちろんカレンダーには記載されていません。

vacationはおもにアメリカ英語で使われる単語です。では、イギリス英語で「休暇」を表す単語は何だと思いますか?実は、holidayなのです。ここが少しややこしいのですが、アメリカ英語が「祝日=holiday」「休暇=vacation」と単語を使い分けるのに対し、イギリス英語では「祝日=holiday」「休暇=holiday」と、2つの意味でholidayを使うのが一般的です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

We went on (holiday / vacation) to Taiwan in March.
私たちは3月に休暇で台湾に行った

▶この文章の正解はアメリカ英語ならvacation、イギリス英語ならholidayが一般的です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事