「私の勉強法、これでいいのでしょうか」
投稿者/野良猫さん(22歳・女性)

2013.08.01 | 注目コラム  ・  体験談

投稿者/野良猫さん(22歳・女性)


英会話を勉強しようとさまざまな教材をそろえ、気持ちを引き締めて取り組みました。最初のうちはテキストやDVD教材の映像に出てくる英語の役立つ言い回しを忘れずに覚えようと、ノートにメモしたり、繰り返し口に出して練習したりしていました。しばらくは何もかもが新鮮だったせいか、どんどん英語が身についていることを実感でき、とても楽しかったです。この調子なら短期間で英語を集中的に身に付けることができるだろうと思っていました。

ところが、1ヶ月程が過ぎたあたりで、行き詰まりを感じてきました。レッスン内容がしだいに難しくなってきたせいか、重要表現を反復しても翌日にはすっかり忘れ去ってしまうのです。自分で立てたスケジュールを崩さないよう必死に学習を続けていったものの、ほとんど覚えられなくなってきました。最終ステップの頃には、机に向かっても教材を聞き流しているだけの状態で頭の中には何も入りません。それどころか、英語のスキットを聞くこと自体が苦痛になっていました。最後まで何とかレッスンを続けましたが、達成感はなく疲労感でいっぱいでした。ノートをめくり返すと、最初の頃は几帳面にメモを書き留めては、重要な部分をマーカーペンで目立つように印をつけていたのが、しだいに記述量が減り、最後は何も書かずじまいになっていました。

学習を振り返ると、頭の中に入っている学習内容は最初の数ステップで覚えたものと、最後のほうに学習を苦痛に感じながらもなんとなく覚えた表現がいくつかある程度です。

英会話の講座や教材を使って独学で勉強している人のほとんどは苦痛など感じずレッスン内容をすべて身につけているのでしょうか。孤軍奮闘で勉強していると自分だけが落ちこぼれている気がして心配です。途中で行き詰まった私は努力不足なのでしょうか。英語力は身につけたいのでこれからも勉強していこうと思うのですが、今のままでは先行きが不安でなりません。



◆あなたの体験談大募集!◆
Cheer up! Englishでは読者の皆様の「海外」や「英語」にまつわる体験談を大募集中です。留学先での失敗談、効率的な英語学習法、外国人の恋人との幸せエピソード……など、ネタは何でもOKです! 「おもしろネタ持ってるよ!」という方、是非、以下のアドレスまでメッセージをお送り下さい。
toukou@cheerup.jp



おすすめ記事