Dear B,

「YUKA YAMADA」の記事

WORLD

ロンドナーの注目の人気スポット

EAST LONDON(イースト・ロンドン)

ここ数年、ロンドナーに人気のエリアといえば EAST LONDON(イースト・ロンドン)。オシャレな若者達で街は賑わっている。そこで、今回はそんなロンドンのホットな地区、EAST LONDON(イースト・ロンドン)の魅力を詳しくご紹介しよう。
2016.03.09

EUROPE

Love is Not Forever?

イギリスの結婚事情

イギリス人の結婚観は、家庭環境や個人差にもよると思いますが、男女共に30歳前後になると、Serious Relastionship(真剣なお付き合い)を求める人が大半。結婚は人生の大イベントである事に違いはないでしょう。 しかし、イギリスでは、結婚率が年々下がり、離婚率が上昇しています。結婚率が下がる理由のひとつは、子供がいて夫婦のような生活をしている事実婚カップルが急激に増えているということがあります。結婚しない理由は人それぞれでしょうが、 頭の中で「いつか別れるかも?」と思うと、なかな結婚に踏み出せない 結婚という制度に捉われたくない、結婚をしても経済的にメリットがない =それなら事実婚でいいではないか?  という人達が増えてきているのです。  
2016.02.05

WORLD

ロンドンの年越しは

Vintage New Years Eveパーティで

Hi B! 今年のニューイヤーはどこで過ごすつもり? 私はまだはっきり決まったわけじゃないけど、Vintage New Years Eveパーティを検討しているところ。
2015.11.18

WORLD

パンク、ロック、ヴィンテージ

大切な人を案内したいCAMDEN

日本からの友達が来たら、ぜひ私が10年以上住んでいる、パンク、ロック、アンティーク、ヴィンテージの街、CAMDEN TOWNを案内したいな。といっても今ではストリート系のお店も増えて、昔のCAMDENらしさがなくなりつつあるこのごろ。私が来た頃は週末しか賑わっていなかった、CAMDENは今では平日でも観光客で賑わっているよ。ユニオンジャックのお土産を探すならここが一番。CAMDEN HIGH ROADをCHALK FARMへ向かって歩けば、目移りするぐらい沢山のお店。CAMDEN LOCK MARKET, STABLES MARKET, そして多国籍な屋台が多いのもCAMDENの特徴。
2015.10.14

WORLD

音楽、ファッション、英語…

私がロンドン留学を決めた理由

私が留学を決意したのはもう10年以上前、もちろんワーキングホリデーもあったっけど、興味のある国はその対象ではなかった。田舎で育った私には、海や山に囲まれた生活より、今まで触れる事ができなかった都会の生活をしながら、英語が学びたいと思ったんだ。
2015.09.21

WORLD

ロンドン・レセプションパーティーの

主役は1957年のキャンパーバン

日本の本屋さんで、すでに見かけている人もいるかもしれないけど、ヨーロッパ発のライフスタイルマガジンMONOCLE(モノクル)2015のQuality of Lifeではなんと東京が第1位! そしてThe ESCAPIST(ザ・エスカピスト)では私も大好きなSan Sebastian(サン・セバスチャン)など、旅行好きな方にはたまらない特集。そしてロンドンに続き、東京トラベルガイドも発売、それにちなんだパーティーがあったよ。
2015.08.26

WORLD

ロンドナーがこの夏おススメ!!

注目のストリートファッション5選

ロンドンの夏は、日本と違ってとても過ごしやすい。そして30℃を超えることもあまりなく、夏が短い為、半袖を着る機会がほとんどない年もありますが、今年は比較的夏日があるような気がします。
2015.07.20

WORLD

ロンドンのファッションパーティ事情

Vivienne Westwoodショップ

ロンドンに来てイギリス人はとにかくパーティー好きだと思いました。といってもたくさんの外国人の住むイギリス、パーティー好きなのは世界共通なのかもしれません。とにかく毎日どこかでパーティーが開かれているロンドン。新しいお店のオープニングだったり、イベントの為やアフターパーティーだったり。今回はVivienneの不思議の国のアリスをイメージしたティーパーティーへ行ってきました。
2015.06.25