Dear B,

「Cheon Yeji」の記事

WORLD

世界で最もデジタルノマドに愛される街

“チェンマイ”でのノマドな1日

「チェンマイがデジタルノマドにとってBest cityな理由」を前回の記事で紹介したけど、実際彼らはどんな生活をしているのか気になるところ。今回は、今チェンマイに滞在しているひとりのデジタルノマドの男性の1日に密着取材を試みたよ! では早速、いってみよう!
2016.06.06
PR

ASIA

チェンマイがデジタルノマドにとって

Best cityな理由5選

デジタルノマドに人気がある都市を挙げると、タイのチェンマイとインドネシアのバリが常に1、2位を争う。チェンマイのデジタルノマドは、最初は1ヵ月だけの滞在を計画していたのに結局1、2年住みついてしまったり、1年の中で定期的に訪問する人が後を絶たない。デジタルノマドに最適な都市を、生活コスト、気候、インターネットの早さ、アクティビティの充実度の観点からランキング化したサイト “NOMAD LIST”では、チェンマイが長い間世界1位独占していた。実は筆者も2年の間でチェンマイへは既に3度目の訪問。一体なぜ世界には数多くの都市がある中で、デジタルノマド達は渡り鳥のようにチェンマイに帰ってくるのか。その魅力について、チェンマイを拠点とするデジタルノマド達に聞き込み調査を行ったところ5つの答えにたどり着いた。
2016.05.25

HOW TO

ノマドに必要なのは"打たれ強さ"

Nomad Summit 2016リポート④

ノマドリストのファウンダー、ピーター・レベルは公的データを分析し、2035年にはデジタルノマドの数が10億人まで増えるだろう予測した。彼の予測が正しければ、2035年から俯瞰する2016年という年は、新しい時代の幕開けとなるノマド史を振り返るにあたり重要な年になるはずである。このコラムでは2月13日にタイのチェンマイで行われた”Nomad Summit”のノマド達によるプレゼンテーションを紹介している。今回はなんと最終回! チェンマイのノマド達がどのようにデジタルノマドとしてビジネスを成立させているのか、ノマド志望のあなたはもちろん、自由な働き方に興味があるあなたは是非参考にして欲しい。
2016.05.23

HOW TO

"デジタルノマドにとって仕事って何?"

Nomad Summit 2016リポート③

ノマドリストのファウンダー、ピーター・レベルは公的データを分析し、2035年にはデジタルノマドの数が10億人まで増えるだろう予測した。彼の予測が正しければ、2035年から俯瞰する2016年という年は、新しい時代の幕開けとなるノマド史を振り返るにあたり重要な年になるはずである。2月13日にタイのチェンマイで”Nomad Summit”が開かれた。ここでは多様な分野で成功をおさめているデジタルノマド10人が、それぞれTEDスタイルで20分間プレゼンテーションを行った。このコラムではプレゼンテーションの内容を紹介すると共に、デジタルノマドとして仕事をし、生活をおくる秘訣を探っていこう。
2016.04.29

HOW TO

ベテランが明かすデジタルノマドの掟

Nomad Summit 2016リポート②

ノマドリストのファウンダー、ピーター・レベルは公的データを分析し、2035年にはデジタルノマドの数が10億人まで増えるだろう予測した。つまりノマドは単に目下の流行ではなく、これからさらに拡大していく変化の大事ひとつであるいうこと。彼の予測が正しければ、2035年から俯瞰する2016年という年は、新しい時代の幕開けとなるノマド史を振り返るにあたり重要な年になるはずである。2月13日にタイのチェンマイで”Nomad Summit”が開かれた。ここでは多様な分野で成功をおさめているデジタルノマド10人が、それぞれTEDスタイルで20分間プレゼンテーションを行った。今回からはサミットで行われたプレゼンテーションの内容について紹介していこう。
2016.04.15

HOW TO

2035年にノマドの数は10億人に!?
Nomad Summit 2016リポート①

2015年にベルリンで開かれたDNX Conference(デジタルノマドカンファレンス)でノマドリストのファウンダー、ピーター・レベルは公的データを分析し、2035年にはデジタルノマドの数が10億人まで増えるだろう予測した。つまりノマドは単に目下の流行ではなく、これからさらに拡大していく変化の大事ひとつであるいうこと。彼の予測が正しければ、2035年から俯瞰する2016年という年は、新しい時代の幕開けとなるノマド史を振り返るにあたり重要な年になるはずである。2月13日土曜日のチェンマイでは”Nomad Summit”、そして3月初めにバンコクでは、”DNX Conference”が相次いで開かれ、年初めからノマドというキーワードで多くのイベントが開かれている。そんな中ノマドの聖地と呼ばれる、バリ島を代表するコーワキングスペース”Hubud”もコーワキングアジアコンファレンス(CUASIA)を開催し、”The future of the work”という大きなテーマの中にデジタルノマドが重要なテーマとして登場した。  
2016.03.28

ASIA

デジタルノマドが今訪れるべき

東南アジアのコワーキングスペース4

「デジタルノマド(digital nomad)」という言葉を聞いたことがありますか?通信テクノロジーの急速な発展のおかげで、ラップトップさえあればもはやどこでも仕事ができる時代になり、最近は旅しながら仕事をするデジタルノマドのライフスタイルが世界中で大きなトレンドになっています。デジタルノマド達は世界を渡り歩きますが、その中でも自然が美しく物価も安い東南アジアは一番人気。今回は東南アジアでも最も人気のある、今訪れるべきコワーキングスペースを紹介します。
2015.07.02