Dear B,



日本の女性達をグローバル基準へアップデートする
啓蒙型ウェブマガジン

What's New

HOW TO

ビットコイン?ブロックチェーン?

ついていかないとヤバい仮想通貨の未来

Facebook取締役のマーク・アンドリーセンは「ブロックチェーンはコンピュータ科学の歴史を変えるほどの大発明である」と言っているよ。たしかに、ブロックチェーンは知れば知るほど新しい便利な世の中になることは間違いないわ。
2017.04.03

TREND

ハリウッド大絶賛のLALALAND 

日本人の知らない見所を紹介

アカデミー賞前から話題で持ちきりだったLALALAND。すでに日本でも公開されていて酷評の声もある一方、米ハリウッドではものすごく評判が良い映画なんだよ。なぜハリウッドではそれほど人気なのか、その秘密を解いてみたわ。
2017.04.01

HOW TO

今すぐできる! 自己分析&

セルフブランディングのテクニック10選

こんにちは、Mayukoです!  今回は、セルフブランディングを行う際に、使える10のテクニックを集めました。 実際に私も使っているものや、これからやってみたいと思うものなど、色々とリストアップしてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。 その前に、セルフブランディングって一体なに? どうやるの? という方は、ぜひ過去記事もご覧ください。
2017.03.31

HOW TO

旅ジャーナリストの暮らすような旅

〜ハワイ・ワイキキのオフの日〜

世界各国に転々と住みながら世界を飛び回っているトラベルジャーナリストの私。今回は美しいビーチもブランド街も美味しいレストランも揃う、ハワイの一大観光地ワイキキに住んでいた時のハワイライフをお届け! 今回はノマドワークな1日編に続きオフの日編です。
2017.03.31

TREND

タイで大人気のファッションブランド

「Lalalove(ラララブ)」日本初お披露目!

微笑みの国、タイといえばビーチやタイ料理ばかりに目がいきがちだけど、実はタイファッションが今とても熱いって知ってた? タイのファッションはカラフルで見ているだけで元気になる服がいっぱい! 1番注目のファッションブランド「Lalalove(ラララブ)」を紹介するね。
2017.03.30

HOW TO

日本は意外に○位だった!!

世界の残業時間ランキング

もうすぐ新年度。Dear B,の読者のなかには就職する子や転職する子も多いのでは? 日本は労働時間が多くて有給もとりにくく、今から憂鬱かもしれないけど頑張ろうね! ふと、世界の労働時間が気になって調べた、CNNが発表した労働時間ランキングを紹介するね。
2017.03.30

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~ハンガリー人編~

第3回目となりました、世界幸福度調査インタビュー! 今回は、筆者がハンガリーに旅行に行ったときに、現地で仲良くなったエヴァです。写真をお見せできないのが残念ですが、女性の筆者でも見とれてしまうような美貌の持ち主です。(余談ですが、ハンガリーはとっても美人が多いのです……!)あどけなく、無邪気でかわいらしい雰囲気も時折見えるのですが、芯が通っていて、意志の強い女性です。さて、そんな彼女が思う幸福感とは、そしてハンガリーという国とは、どんなものなのでしょうか……?
2017.03.30

HOW TO

旅ジャーナリストの暮らすような旅

〜ハワイ・ワイキキでノマドな1日〜

世界各国に転々と住みながら世界を飛び回っているトラベルジャーナリストの私。今回はビーチもブランド街も美味しいレストランも揃う、ハワイの一大観光地ワイキキに住んでいた時のハワイライフをお届け! 今回はノマドワークな1日編です。
2017.03.29

HOW TO

自己資金がなくても始められる

欧米起業女子のビジネストレンド

「雇われるのはもういや、好きなことでいつか起業したい!」って思ったことない? 最近は上昇志向の高い女子が多く、保守的な男子を横目に起業する女子が急増中。欧米の起業事業をちらっと紹介するね。
2017.03.29

HOW TO

彼女の仕事はリッチなおじさんの恋人

日本でも急増シュガーベイビーの実態

「あの子、急にブランドものばかり持つようになって、生活が派手になった!」もしかしてその子、シュガーベイビーかも!? SNSなどでリア充を演じたい女子たちの間で、シュガーベイビーが急増中よ。
2017.03.28

HOW TO

米企業の5人にひとりはストレス障害?

欧米式ストレスマネージメント法

みんな、ストレスマネージメントはしてる? 米国保健福祉省(WHO)によると、アメリカの成人の5人にひとりがメンタルヘルスの問題を抱えているという調査結果があるの。
2017.03.27

HOW TO

2日休めば9連休

GWはニューカレドニアに行ってみない?

GWのデスティネーションはもう決めた? 今年オススメなのがニューカレドニアだよ。日本の四国ほどの大きさの島で、きれいな景色、蒼いビーチ、おいしい食事、初心者でも楽しめるマリンスポーツ、ショッピングなど女の子のやりたい全ての欲を満たせる場所なんだ。
2017.03.24

HOW TO

2019年GW日本発着クルーズが実現

クイーンエリザベスってどんな客船?

人生に一度でいいから豪華客船で世界をクルーズしたいって思わない? 豪華客船といったらよく私たちが耳にするのがクイーン・エリザベス。豪華客船のなかでも世界で最も有名でゴージャスで誰もが憧れるクルーズラインよ。
2017.03.23

HOW TO

在宅勤務をとりいれた会社が実感する 

リモートワークにして良かったこと10

欧米ではリモートワークを探す求人サイトも増えていて、世界中どこにいても仕事が可能な世の中になりつつあるよ。会社に通勤しなくても、デジタルノマドとして好きな場所で仕事をできるって最高だよね。実際に在宅勤務を取り入れた欧米企業の、リモートにして良かったっという声を吸い上げ10項目にまとめてみたよ。「出勤しないなんてけしからん」なんて言っている頭の固い上司に記事のリンクを送ってみてはいかが?
2017.03.22

HOW TO

世界の旅ブロガーがおすすめする

旅コスメ&ヘア用品

旅先でのコスメやヘア用品は旅行の上級者に聞くのが1番! 今回、世界をひとり旅しながら「My Life’s A Movie」というブログを書いているAlyssa Ramosさんの旅TIPSを紹介するね。これまでに55ヵ国を旅したプロブロガーだよ。
2017.03.22

WORLD

ロサンゼルス移住に必要なこと
1ヵ月で必要な生活費は約○○万円

LCCなどのローコストキャリアと呼ばれる格安航空会社が出現して、渡航費は過去に比べて驚くほど安くなったよね。テクノロジーの進歩により、場所を選ばず、ラップトップ1枚で仕事ができるデジタルノマドと呼ばれる人々が出現して、人類はひとつの場所に縛られる時代に終わりを告げようとしているように感じるわ。今後この流れは、テクノロジーやグローバリゼーションの加速と正比例して、人類が今までにない大移動の時代を迎えるのではないかと予測されているの。そんな新しい時代を賢く生きるために、海外移住に必要な知識を、実際にその国に暮らす人々に聞いていくよ。今回は現在LA在住の翻訳家、KさんがLA移住について詳しくご紹介!!
2017.03.21

HOW TO

デジタルインフルエンサーから学ぶ!

明日から使えるセルフブランディング術

 

前回の記事、「間違ったセルフブランディングをしているあなたへ」は、お楽しみいただけたでしょうか。   「間違ったセルフブランディングがどんなものかはわかったけど、じゃあどうしたらいいの??」   「私にはセルフブランディングをする価値がないの??」   と、お思いの方もきっといらっしゃると思うので、今回は私Mayukoが個人的に選ばせていただいた4人のデジタルインフルエンサーから、そのセルフブランディング術を学んでいこうと思います。   最初に少しお話しておくと、この4人に共通していることは、私がすでに何度も語ってきた、セルフブランディングの3大要素、   「他者との差別化」 「憧れ」 「親しみやすさ」   のバランスが良いということです。 では、具体的にどのようにバランスが良いのか、これから一緒に見ていきたいと思います。  
2017.03.17

WORLD

ポルトガル・マディラ島移住に必要なこと
1ヵ月で必要な生活費は約○○万円

LCCなどのローコストキャリアと呼ばれる格安航空会社が出現して、渡航費は過去に比べて驚くほど安くなったよね。テクノロジーの進歩により、場所を選ばず、ラップトップ1枚で仕事ができるデジタルノマドと呼ばれる人々が出現して、人類はひとつの場所に縛られる時代に終わりを告げようとしているように感じるわ。今後この流れは、テクノロジーやグローバリゼーションの加速と正比例して、人類が今までにない大移動の時代を迎えるのではないかと予測されているの。そんな新しい時代を賢く生きるために、海外移住に必要な知識を、実際にその国に暮らす人々に聞いていくよ。今回は現在ポルトガル在住のイラストレーター、Cさんがポルトガル・マディラ島移住について詳しくご紹介!!
2017.03.16

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~キューバ人編~

今回はカリブ海に浮かぶ島、キューバのご婦人です。数日前に、WBCで日本と試合をした国ですが、みなさんどんな国とイメージしますか? やはり野球、チェゲバラ、葉巻、マンボやサルサなどの陽気な音楽といった感じですかね。筆者は訪問する前は、褐色の肌で陽気そうな国だな~くらいの知識しかありませんでした。今回お話を聞かせてくれたマリアさんは、キューバで私が泊まったおうちのお母さんです。明るく、面倒見のよい、素敵なママであるマリアさん。キューバの一般家庭の主婦であるマリアさんの幸福感とはどんなものでしょうか……?
2017.03.14

TREND

スノーデンがトランプへのギフトとして

ロシアからアメリカに送り返される!?

2016年にアメリカで公開された映画『スノーデン』にも描かれたエドワード・スノーデン。この映画は2013年6月に当時29歳だった彼がCIAの機密情報を『ガーディアン』誌にリークした事件を描いているわ。
2017.03.13