Dear B,



日本の女性達をグローバル基準へアップデートする
啓蒙型ウェブマガジン

What's New

HOW TO

航空券&ホテルの手配はどこがお得!?

海外旅行予約サイト比較

個人でホテルやフライトを予約したい時、色んなサイトがあってどこから予約すればいいのか迷っちゃうよね。8つのトラベル系予約サイトを比較してみたよ。
2017.05.12

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~デンマーク人編~

今回お話を聞いたのは、ヨーロッパの北に位置する国で、世界的な調査機関のワールドバリューズサーベイで幸福度の高い国ランキングで毎年1位に選ばれているデンマークの方です。デンマークといえば、みなさんどんな国と想像しますか?筆者は訪問する前、ロイヤルコペンハーゲンと、なんだか北にあるし寒い国、あとはアンデルセン物語というくらいのイメージしかありませんでした。実際訪問すると、首都コペンハーゲンは絵本の世界のようにやさしいカラフルな建物が多く、煌びやかではないですが、洗練されたデザインのものが多いなぁと思いました。
2017.05.11

WORLD

世界が注目する中国のシリコンバレー

Huaweiも本社をおく、深圳のココが未来

国や民間企業の投資による経済特区で、Tech系モノ作りの精神にあふれた深圳は「中国のシリコンバレー」としていま世界中から注目されているよ。街全体が未来都市の姿を現していて、深圳は今後シリコンバレーを抜かす勢いとも言われているわ。未来都市ポイントをチェック!
2017.05.10

WORLD

Wi-Fiも充電できる! 

NY旅行で活用したい「リンクNYC」

世界がデジタルやテクノロジーに依存するにつれ、デジタル格差というものが露見してきたわ。このデジタル格差を埋めるために、ニューヨークでは“スマートシティー”としてこの街を訪れる者全員がデジタルに参加できる街づくりをしているの。そのひとつの例として、観光客にも役立つ「リンクNYC」を筆頭に紹介するね。
2017.05.09

WORLD

ポートランドより前からサードウェーブ?

アメリカのオースティンがヒップな理由

ヒップというのは広告やメディアの影響を受けている主流の文化よりもヴィンテージや自分の感覚を大事にし、環境問題や食事にも敏感で、スキニージーンズを履き、インディーズ音楽を愛し、デジタル機器が好きな若者たちのこと。そんなヒップスターたち、実はオースティンが前から熱いって知ってた?
2017.05.08

HOW TO

東京オリンピックにむけて誘致準備中!?

カジノビジネスはぶっちゃけ儲かるのか

 

東京五輪に向けて日本でも国会でカジノ法案可決の可能性が高くなってきたわ。どの県が誘致するかなど盛り上がっているよね。カジノを合法化することによって、国は日本の経済成長を期待しているけど果たして本当に国は潤うのか気になるよね。
2017.05.05

HOW TO

アジア人はマイノリティー!?

北米で起こったアジア人差別

アメリカでは、ユナイテッド機ひきずりやAirbnbホストとのトラブルでアジア人差別を示唆する事件が起きていることは記憶に新しいよね。欧米では、アジア人はひとくくりにされて、目が細い、皆が同じ顔に見えるなど見た目の差別から、現地に暮らす人では、ハロウィーンでお菓子をもらえなかったなど子どもながらに心に傷つく差別を受けたことがある人も多いわ。
2017.05.04

HOW TO

スピリチュアルな旅があなたを変える

ペルー、メキシコ、世界のシャーマン5選

シャーマンとは脱魂や憑依を通じてトランス状態に入り、超自然的存在(霊、神霊、精霊、死霊)と交信する現象を起こせる人のこと。シャーマニズムでは、霊の世界は物質界よりも上位にあると信じられているのよ。具体的には、病気を治したり、前世を見せたり、クライアントの過去や未来を占ったり、呪いをかけたりなど職能は幅広いんだ。昔は、天気のコントロール、予言、夢の解釈などをできる能力があるとも信じられていたわ。
2017.05.03

WORLD

次の満月はタイのパンガン島で

フルムーンパーティーを楽しんでみない?

バッグパッカーやノマドたちの“バケット・リスト”には必ず入っているといってもいいパンガン島のフルムーンパーティー。満月の夜に踊り狂うという日本では体験できないような自由な雰囲気に圧倒され、カルチャーショックで価値観が変わること間違いなしよ。
2017.05.02

HOW TO

世界基準の笑顔を手にいれるために!

だいすけ先生に聞く美歯への道

食べることは生きること。世界中を飛び回るデジタルノマドにとって歯の健康は欠かせないものよね。 でも知ってた? 欧米人に比べると日本人は歯に対する知識がまだまだ低いのよ。世界基準の笑顔を手に入れたいなら、もっと歯について学んでみない?
2017.05.02

HOW TO

幸せはセロトニン、怒りはアドレナリン!?

感情をコントロールする脳内物質を知ろう

 

自分の心は脳内物質に左右されているって知ってた? 世の中にはポジティブな人や、ネガティブな人がいるけど、それって性格というよりも脳内物質のバランスで決まっているといっても過言ではないんだ。
2017.05.01

WORLD

アメリカ南部の旅1日目(後)

~湖畔の隠れ家リゾートでデジタルデトックス~

 

アメリカ南部ロードトリップの旅1日目。レトロなダイナーで朝食を楽しみ、郊外の隠れ家リゾートでガーデンランチを満喫したあとは、大自然の絶景やスパ、南部のグルメが詰まったディナーなど癒しの一時を心行くまで満喫。もちろん携帯はオフにして。
2017.04.29

WORLD

アメリカ南部の旅1日目(前)

~郊外の大自然リゾートで癒される~

 

アメリカ南部ロードトリップ。テキサス州のダラスフォートワース国際空港での乗り継ぎを経て、ようやくルイジアナ州のシュリーブポート地域空港に到着。ついにアメリカ南部の大地に上陸!
2017.04.28

HOW TO

GW中に読みたい! 今すぐ旅にでたくなる
女性向け放浪小説5選(洋書あり)

昔は“冒険”といえば男子だけがするものだったけど、ここ数年は好奇心旺盛な女子が増えて、自分の人生を変えるために世界を旅して何かを得るというのが生き方の1ひとつとなっているよ。そこで、自分も一緒に旅した気分になれる女性向け放浪小説を5つピックアップしてみたよ。自分の何かを変えたい子はぜひ読んでみて!
2017.04.28

WORLD

ユニークな食と音楽の文化が詰まった
アメリカ南部の旅へ出発!

アジアにオセアニア、中南米や中東、そして北極圏……今まで世界中を旅してきたけれど、中でも想像を覆す程インパクトのあった旅は、アメリカ ロードトリップの旅。 一昨年から、ミシシッピ川沿いに隣接する10州を車で駆け巡っていて、今回はアメリカ南部のルイジアナ州・ミシシッピ州・テネシー州を回ってきた。    
2017.04.27

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~カンボジア人編~

今回インタビューをお願いしたのは、カンボジア人の女の子、サリカです。筆者がカンボジア滞在中、ゲストハウスの前でボーっとしていると、話しかけてきてくれたのが彼女でした。折れてしまいそうなくらい華奢で、あどけない顔に少し濃いメイクをした彼女は、とても明るく人懐っこく、すぐに仲良くなりました。話を聞くと、どうやら外国人旅行者の男性を騙して(?)お金を稼いでいるとの事。あえて詳細はきかなかったのですが、なぜか筆者は心からそっか、がんばれ!と思ったのです。彼女はただただ生命力あふれ、芯が強く、魅力的な人だと瞬時に感じました。そこで今回は、筆者よりだいぶ年下でも、しっかりと現実と未来に向き合って生きている彼女の話をもっとたくさん聞いてみたくて、インタビューをしてみました。  
2017.04.27

HOW TO

仕事よりバケージョン優先が嫌?

幸福度の高い欧州に住む人々の不満10

世界幸福度ランキングにランクインする北欧の国やオーストリア、スイス、ドイツなどのヨーロッパ。私たち日本人が憧れるヨーロッパだけど、ヨーロッパ人は自国に以下のような不満があるよ。
2017.04.26

HOW TO

セロトニンやドーパミンが放出!?

旅が気分をリフレッシュさせてくれる理由

頻繁に旅をする人と、しない人がいるけど、「なぜあの子はそんなに旅ばかりしているんだろう?」って思ったことあるよね。実は、旅をよくする子はあることを感じるために旅をしているかも!?
2017.04.25

HOW TO

イギリスでも過労死問題が

世界のKAROUSHI事情

日本でニュースを観ていると「過労死」というワードが目に付くよね。とても悲しいことだけど、第二次世界大戦以来、一生懸命働いてきたワーカホリックな日本人だからこそ陥りやすいって外国では認識されているんだ。日本以外の国にも過労死ってあるのかな?
2017.04.24

HOW TO

自分に自信が持てない日本女性に捧ぐ

フランス式 私らしい人生のつくり方(後)

 

前編では、日本とフランスの架け橋として活動するフランス人作家ドラ・トーザンさんに日本人とフランス人の価値観・結婚観の違いから日本人女性が社会的に自立できない原因についてお話を伺いました。後編では、日本女性はどうしたら世間の声や常識に惑わされず自分らしい人生を切り開いていけるのかということについて聞いていきます。        
2017.04.23