Dear B,



日本の女性達をグローバル基準へアップデートする
啓蒙型ウェブマガジン

What's New

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」
世界幸福度調査~ギリシャ人編~

今回インタビューに答えてくれたのは、人生の先輩ディーナ。彼女と話すと、その諭すような口調と人生哲学にハッとさせられます。いつも何かに焦っている気がして、不安とこれからの人生に対する欲を持っている筆者にとって、目からウロコの言葉ばかり。満ち足りるって何だろう。そんな事を考えたインタビューになりました。
2017.09.14

HOW TO

ファミリーでワーケーションする

家族デジタルノマドになろう!

旅をしながら収入を得る「デジタルノマド」が、今欧米を中心にブームとなっていますよね。単独でデジタルノマドになる人が多いですが、中にはなんと家族でデジタルノマドになっている人もいるそう。今回は、そんな「家族デジタルノマド」にスポットをあて、彼らの世界の回り方や子供の教育方法などをご紹介したいと思います。
2017.09.13

WORLD

ポルトガル・リスボンで

本当においしいレストラン10選

ポルトガルに行くことになったのだけど、いったいどこのレストランへ行けばいいのかわからない! というそこのあなた。ぜひ、読み進めてください。 日本からはるかに離れた国、ポルトガルですが、シーフードがとても新鮮で、シンプルな味付けにこだわっている料理が多いので、私たち日本人の口によく合います。 今回はリスボン在住の私が実際に行ったレストラン、そしておいしいものには目がないポルトガル人の友人に紹介してもらったお墨付きのレストランをお教えいたします!
2017.09.12

WORLD

女ひとり旅のポルトガル・リスボン旅で

訪れたい観光スポット10選

あなたはどんな旅のスタイルが好きですか? 私は社会人になり、なかなかお休みを合わせて友人と旅行するのが難しいので、必然的にひとり旅になることが多いです。初めは、見知らぬ土地で、気付かないうちに気が張って疲れてしまいました。また感動を共有できなくて寂しさを感じることもありました。 けれども回数を重ねるごとに、好きな時に好きなところへ行ける自由さと、計画を立てなくても気が向くままに行動できる気軽さにはまってしまい、今ではひとり旅も悪くないなと思うようになりました。 今回はすべてのひとり旅女子のために、リスボンおすすめスポットをご紹介します。
2017.09.11

HOW TO

デジタルノマド必見! 世界で仕事、住居

ワーキングスペースを探せるサービス一覧

お気に入りのラップトップと快適なソファ。それだけあれば、世界中のどこからでも仕事ができる。そんな時代がやってきましたね。そんなノマド生活をサポートするサービスもどんどんリリースされています。今日は、快適にノマド生活を楽しむためにきっと役に立つサービスをご紹介してみたいと思います。
2017.09.08

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」
世界幸福度調査~スワジランド人編~

南アフリカにほとんど囲まれている国、スワジランド。大きさは四国より少し小さい程度で、人口も135万人ととても小さな国です。南アフリカから車で行けたり、通貨がそのまま使えたり、南アフリカの地方というイメージ。筆者も南アフリカに行ったので行ってみようかなくらいの関心度でした。この国では滞在先のスタッフのドラミニに話を聞きました。筆者がアフリカ人の好きな所は楽観的で非常に明るい所。ドラミニもご多分に漏れず陽気で、とても親切な男性です。非常に言いにくい話も、掘り下げてインタビューに答えてくれました。  
2017.09.07

HOW TO

デジタルノマドは歯が大事!

30代の8割がかかる歯周病ってなに?

あなたはどんな時に歯医者さんへ行く? 「痛くなったら行く」というのがほとんどの日本人の現実なんだって。欧米人に比べると歯の健康に対する意識が低い日本人。「歯周病」という言葉はよく耳にするけれど、どんな病気か本当に知ってる? だいすけ先生が歯周病について詳しく教えてくれたよ。これを読めば予防歯科の大切さがきっとわかるはず。
2017.09.06

HOW TO

NYの女性起業家石村友見さんに聞く

ニューヨーカーのヘルシーライフスタイル

日本最大旅行の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2017」のブランドUSAステージで行われるニューヨーク市観光局とDear B,のコラボレーションでトークショーに向けて展開してきたニューヨーク在住で起業家・女優の石村友見さんのインタビュー。今回は忙しいニューヨーカーのヘルシーなライフスタイルについてお話を伺っていきます。
2017.09.05

HOW TO

女性起業家、石村友見さんに聞く

ニューヨークのお気に入りスポット

日本最大旅行の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2017」のブランドUSAステージで行われるニューヨーク市観光局とDear B,のコラボレーションでトークショーを開催します。ゲストにお迎えするのは、ニューヨーク在住で起業家・女優の石村友見さんです。トークショーにむけてDear B,では石村さんにニューヨークのおすすめのスポットを伺っていきます。
2017.09.04

HOW TO

欧米のSEO対策の方法を知って

人気のブログ・ウェブサイトを作ろう!

今は企業だけでなく、個人でもウェブサイトを作る人が増えてきています。ウェブサイトへの訪問者を増やすには「SEO対策」が必要ですよね。そしてこのSEO対策は、日本と欧米では考え方が違うといわれているのを知っていますか? ここでは、そんな欧米のSEO対策をご紹介したいと思います。あなたのウェブサイトも人気サイトになる日が来るかも!?
2017.09.04

HOW TO

単身ニューヨークに渡り女優から起業家へ

元劇団四季・ミュージカル女優石村友見

今回は石村さんに劇団四季入団から、ニューヨーク渡米、ブロードウェイミュージカルを経てヨガスクールを経営されるようになるまでの経歴とニューヨークで夢を掴むために大切なことについてDear B,編集部が伺っていきます。
2017.09.01

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」
世界幸福度調査~オランダ人編~

この幸福度調査も、今回で21回目。前回は一区切り20回突破記念という記事を書かせていただきました。これからも、世界地図が埋まるくらいインタビューをしていきたいと思いますので、よろしくお願いします! さて、今回のインタビューはオランダです。この国は世界に先駆けて、尊厳死やマリファナの合法化など、賛否はありますが常に新しい思想の法律を作り上げていますね。  
2017.08.31

HOW TO

レイ法律事務所代表弁護士佐藤大和に聞く

AIは本当に弁護士の仕事を奪うのか?

AIの発達によって、今後多くの仕事が奪われていく……というのは昨今よく話題に上りますが、医師や弁護士などの高度な専門職もAIに代わっていくという予測があります。こういった時代の流れを、第一線で活躍するプロ達はどのように捉えているのでしょうか。今回はLINEで法律相談できるサービス「レイ子」をスタートさせたレイ法律事務所の代表弁護士である佐藤大和先生に、AIによって弁護士の仕事がなくなることはあるのか、その疑問をぶつけてみました。AI時代に必要な力とは何なのか、現代人必読のインタビューです。
2017.08.30

HOW TO

注目のオンライン学習サイト

Udemyの講座を英語で受けてみよう!

Udemy(ユーデミー)は、世界中で活用されているオンライン学習サイトで、趣味からビジネススキルまで、幅広い分野の講座を学ぶことができます。もちろん日本語による講座もあるのですが、あえて英語の講座を受講して、英語もスキルも両方身につけてみてはいかがでしょうか?今回は、そんなUdemyで提供されている人気講座を、カテゴリー別にランキング形式でご紹介したいと思います!
2017.08.30

HOW TO

海外旅行、留学、出張に持って行きたい

EX-word RISE(エクスワードライズ)

Dear B,読者には、「次の休みは海外旅行に行きたい」「いつか海外に移住してみたい」「海外出張に行けるようになりたい」という方が沢山いると思いますが、海外に飛び出した時に一番苦労することと言えば「言葉」ですよね。英語が喋れたり、多くの言語を話すことができればそれに越したことはありませんが、現実的になかなか難しい……。そんな時に頼れる英語学習のパートナーになってくれるのが、カシオ計算機から発売されているEX-word RISE (エクスワードライズ)なんです。
2017.08.29
PR

TREND

美髪の秘訣はシナモンだった

美容師が教える髪に良い食べ物

原宿の美容室VIRGO(ウィルゴ)店長スタイリスト橋元リョウイチが、髪に良い食べ物についてお話します。髪の毛に対して良いとされる食物は様々な意見がありますが、いろんな角度から解説したいと思います。
2017.08.27

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

幸福度調査20回突破!ここまでのまとめ

筆者の担当させていただいている世界幸福度調査が前回のラオス偏で20回を迎えていました! ”迎えていました”というのも、先ほどたまたま数を数えてみたら、ちょうど20回だっただけなのですが……せっかくなのできりのいいところで一度、ここまでのインタビューで筆者が感じたこと、見えてきた事を振り返ってみようと思います!
2017.08.24

WORLD

ポルトガル移住に必要なこと
1ヵ月で必要な生活費は約○○万円

LCCなどのローコストキャリアと呼ばれる格安航空会社が出現して、渡航費は過去に比べて驚くほど安くなりましたよね。テクノロジーの進歩により、場所を選ばず、ラップトップ1枚で仕事ができるデジタルノマドと呼ばれる人々が出現して、人類はひとつの場所に縛られる時代に終わりを告げようとしているように感じます。今後この流れは、テクノロジーやグローバリゼーションの加速と正比例して、人類が今までにない大移動の時代を迎えるのではないかと予測されています。そんな新しい時代を賢く生きるために、海外移住に必要な知識を、実際にその国に暮らす人々に聞いていきます。今回は現在ポルトガルはリスボン在住のデジタルノマド、Tさんがポルトガル移住について詳しくご紹介!!
2017.08.24

HOW TO

30歳までのヤングデジタルノマドは

ワーホリビザの取得もひとつの選択肢

日本のワーキングホリデー協定国も続々と増え、若い世代には海外移住の可能性がどんどん増えてきていますね。ワーキングホリデーは若い世代の国際交流を目的とした制度で、期間限定ではあるものの、協定国内での就労許可を含めた在住ビザが比較的簡易に受けられるため、留学・海外移住に興味がある若者には是非チェックしてもらいたい制度です! また、就労許可はでますが、現地で働くことが必須ではないので、30歳以下のヤングデジタルノマドのみなさんはこのビザを使わない手はありません! 現在日本のワーキングホリデー協定国は現在18ヵ国(地域含む)。今回はそれぞれの国の特徴をご紹介したいと思います。
2017.08.23

WORLD

「ありがとう」ってポルトガル語で

何て言う?使えるポルトガル語10選

旅行中に現地語で話せたら、なんだか地元の人とぐっと距離が近くなったような気がしませんか?実際に私は旅行に行く国の「こんにちは」と「ありがとう」は覚えるようにしています。この二言を大きな声で言うだけで、みんな笑顔になってすごくうれしい気持ちになりますし、旅行に来た外国人が日本語であいさつされると溶け込もうとしてくれている姿勢が嬉しく、ついこちらも笑顔になります。 そこで今日はポルトガル旅行中に使える、ポルトガル語をお教えいたします!
2017.08.22