Dear B,



日本の女性達をグローバル基準へアップデートする
啓蒙型ウェブマガジン

What's New

WORLD

アメリカ南部の旅3日目

~名物グルメとレトロな街を満喫~

 

アメリカロードトリップ3日目は、ローリングフォークでアメリカ南部の名物グルメ、キャットフィッシュを堪能し、ルート61に沿って車を走らせ、ミュージックタウン、クリーブランドへ。レトロアメリカンな世界にワクワクが止まらない!
2017.05.29

WORLD

アメリカ南部の旅2日目

~フォトジェニックでかわいい街巡り~

アメリカロードトリップ2日目は、昨日宿泊したルイジアナ州Manyから95km、 約1時間15分車を走らせ、プランテーションハウスが残るメルローズへ。その後フランスのエッセンスが残る素敵な街ナッキトッシュや、ミシシッピ川沿いに広がる煉瓦造りのお洒落な街ヴィックスバーグなどを巡りました。
2017.05.28

HOW TO

職場でLGBTとどう接したらいい?

欧米企業に学ぶLGBTルール

日本はまだまだLGBTに対する差別が残っているような気がするわ。欧米ではカミングアウトする人は多いものの、職場では53%の人が隠している状況。実際にLGBTの人に会ったらどう接すればいいんだろう?
2017.05.27

TREND

オープンソースのマストドンって

ツイッターと何が違うの?

インスタンス、トゥート、ブースト!? いま欧米のキッズやガールズの間でこれらのワードが話題になっているんだけど、どれもマストドンというTwitterに代わる新規SNSの固有ワードなんだ。日本では知る人ぞ知るいま話題のマストドンを簡単に説明するよ。
2017.05.26

HOW TO

あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~カナダ人編~

筆者が初めて海外長期滞在をしたカナダ。頼るものが何もない状態で自分がどれだけできるかを試してみたくて、意を決して短期間の語学留学に行きました。まだ10代で、海外の事は右も左もわからない状態の筆者は、常に不安いっぱいの滞在でしたが、そんなときにホームステイ先としてお世話になったのが、今回インタビューさせて頂いたアンドレアさんのお宅です。ホームステイと言っても、アンドレアさんには家族がいないのですが、たくさんの留学生を受け入れていて、家はさながら学生寮。アンドレアさんはみんなのビッグママという感じでした。大柄な彼女は笑い方も性格も大胆というか(笑)陽気なおばちゃんという感じなのですが、筆者が一時期ホームシックで自室に閉じこもっていた時は、一生懸命日本食を作ってくれたり、とても繊細で優しく包み込んでくれる心の大きな人です。ずいぶん長い期間連絡を取っていなかったのですが、今回のインタビューをきっかけにメールを送ってみると、すぐに筆者の事を思い出してくれて、とてもうれしかったです。ビックママの心の中を、ちょっぴり覗いてみましょう!
2017.05.25

HOW TO

タオ島にコワーキングスペースをオープン

タイ・TAOHUBファウンダー モエさん

タイのタオ島という小さな島をご存知だろうか? タイの南部には美しい島が多く点在し、ピピ島、サムイ島などは世によく知られシーズン関係なく観光客でごった返しているが、タオ島を良く知るのはダイバーかアイランドホッパーだろう。「世界のダイビングインストラクターのほとんどがタオで生まれる」と言われるダイビングの聖地に、なにやら最近デジタルノマドが集まりはじめているという……。
2017.05.24

HOW TO

仕事、滞在都市、ノマドであるメリット

どうやってデジタルノマドになった?

デジタルノマドとして生きていきたいけど、なかなかきっかけをつかめない人がきっと多いんじゃないかな。欧米では今、会社員をやめてデジタルノマドが増えているんだけど、彼らがどうやって一歩を踏み出したかキュレ―ションしてみたよ。
2017.05.23

TREND

人気エッセイスト ドラ・トーザンが

蔦屋二子玉川店で新刊発売トークショー

フランスの人気エッセイスト ドラ・トーザンの書籍『フランス式いつでもどこでも自分らしく—自由で幸せな「時間の使い方」』(三笠書房)の刊行を記念したトークショーを、5月25日に蔦屋二子玉川店で開催いたします。
2017.05.22

HOW TO

美容師が伝授! 梅雨・雨の日のヘア対策

うねり・広がる髪をきれいにまとめる方法

雨の日や梅雨時期は、朝目が覚めると湿気で髪の毛が大変なことに……。シャワーを浴びてしっかりセットして出かけても、時間が経つとボサボサ、という経験はないでしょうか。お出かけ先でもできる、雨の日のヘア対策をご紹介します。
2017.05.19

WORLD

Skype発祥の国、IT大国エストニアは

デジタルノマドも大注目の未来都市

旧ソ連でバルト3国のひとつでもあるエストニア。何年も前から世界初のオンライン選挙投票を実現したり、国民全員が日本のマイナンバーのようなIDカードを生活で使用したりして、デジタル社会で効率よく暮らしているの。Economistが「テクノロジーのリーダー」と称賛するほど、エストニアは国全体が“eソサイエティー”として未来都市の姿を表現しているわ。
2017.05.19

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~日本人編~

世界幸福度調査インタビュー、今回は初めての日本人です! 外国にばかり目を向けていた筆者は、日本人へのインタビューをすっかり忘れていました。今回お話を伺ったのは、筆者の数年来の旅仲間、ひとみさんです。初めて会ったのは中央アジアに位置する、キルギスです。こんなマイナーな国(大変失礼ですが)で日本人に会うことはないだろうな……と思っていた筆者は、たまたま出会った時は「旧知の友に会った~」という気持ちでした。  
2017.05.18

HOW TO

デジタルノマドになりたい人必見!

日本人でも応募できる!? リモート職10

クラウドサービスと動画会議の進歩に伴い、欧米では在宅や旅行先でも働けるリモート職が増えているよ。社員全員リモートの会社と、日本人でも働けそうなリモート職種を紹介するね。
2017.05.17

HOW TO

まだパソコンで仕事してるの?

ノマドが買うべきタブレット比較

デジタルノマドがカフェや図書館で仕事するとき、ラップトップは持ち運びに重いしかさばるし、人の目もちょっと気になるよね。そんな時、薄くて軽量なタブレットや2 in 1モデルがベストだよ。Bluetoothキーボードに接続すれば、作業をさくさくこなせちゃう。タブレットがあれば世界のカフェがオフィス代わりに!
2017.05.16

HOW TO

DIYのヴィンテージハウス

airbnbスペイン、バレンシア編

今回ご紹介するairbnbはスペイン第3の都市のバレンシアに暮らし、ヴィンテージショップ"LAKAJADE”を運営するキュートなカップルのお家。インテリアは、「ヴィンテージ×私達らしさ」がテーマというこのカップルが、なぜairbnbを通して彼らのライフスタイルを旅人にシェアするようになったのか、その経緯をインテリアと共に紹介していきたいと思う。
2017.05.15

HOW TO

航空券&ホテルの手配はどこがお得!?

海外旅行予約サイト比較

個人でホテルやフライトを予約したい時、色んなサイトがあってどこから予約すればいいのか迷っちゃうよね。8つのトラベル系予約サイトを比較してみたよ。
2017.05.12

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~デンマーク人編~

今回お話を聞いたのは、ヨーロッパの北に位置する国で、世界的な調査機関のワールドバリューズサーベイで幸福度の高い国ランキングで毎年1位に選ばれているデンマークの方です。デンマークといえば、みなさんどんな国と想像しますか?筆者は訪問する前、ロイヤルコペンハーゲンと、なんだか北にあるし寒い国、あとはアンデルセン物語というくらいのイメージしかありませんでした。実際訪問すると、首都コペンハーゲンは絵本の世界のようにやさしいカラフルな建物が多く、煌びやかではないですが、洗練されたデザインのものが多いなぁと思いました。
2017.05.11

WORLD

世界が注目する中国のシリコンバレー

Huaweiも本社をおく、深圳のココが未来

国や民間企業の投資による経済特区で、Tech系モノ作りの精神にあふれた深圳は「中国のシリコンバレー」としていま世界中から注目されているよ。街全体が未来都市の姿を現していて、深圳は今後シリコンバレーを抜かす勢いとも言われているわ。未来都市ポイントをチェック!
2017.05.10

WORLD

Wi-Fiも充電できる! 

NY旅行で活用したい「リンクNYC」

世界がデジタルやテクノロジーに依存するにつれ、デジタル格差というものが露見してきたわ。このデジタル格差を埋めるために、ニューヨークでは“スマートシティー”としてこの街を訪れる者全員がデジタルに参加できる街づくりをしているの。そのひとつの例として、観光客にも役立つ「リンクNYC」を筆頭に紹介するね。
2017.05.09

WORLD

ポートランドより前からサードウェーブ?

アメリカのオースティンがヒップな理由

ヒップというのは広告やメディアの影響を受けている主流の文化よりもヴィンテージや自分の感覚を大事にし、環境問題や食事にも敏感で、スキニージーンズを履き、インディーズ音楽を愛し、デジタル機器が好きな若者たちのこと。そんなヒップスターたち、実はオースティンが前から熱いって知ってた?
2017.05.08

HOW TO

東京オリンピックにむけて誘致準備中!?

カジノビジネスはぶっちゃけ儲かるのか

 

東京五輪に向けて日本でも国会でカジノ法案可決の可能性が高くなってきたわ。どの県が誘致するかなど盛り上がっているよね。カジノを合法化することによって、国は日本の経済成長を期待しているけど果たして本当に国は潤うのか気になるよね。
2017.05.05