DMMのプラスネイティブプラン実際の
評判は? オンライン英会話の比較結果

CUE編集部が使いどころを

整理してみた

DMM英会話から「プラスネイティブプラン」というものが登場しました。数々のオンライン英会話を試したCUE編集部員が本当にお得なのか、評価するなんておこがましいのでDMM英会話ならではのメリットを整理していろいろ比較してみました。

DMM英会話のプラスネイティブプランってどんなもの?

もともと世界60ヵ国に講師がいるDMMのオンライン英会話に、「プラスネイティブプラン」が登場。ネイティブスピーカー、つまり英語を第一言語とする外国人講師と毎日レッスンできるプランなんです。私の英会話のレベルは全然高くないけど、この選択肢があるのはお得な気がする!

 

 

本当に、本当に、毎日ネイティブとレッスンできるの?

DMM英会話には160名のネイティブ講師がいて、従来のプランに比べてネイティブの予約が取りやすいんだそう。160名と講師の人数に限りがあるので、時間帯によっては難しいみたいなので、お目当ての先生がいれば早めに予約を取った方が良さそう。

 

 

じゃあ、やっぱりいろいろ比較すると高いの?

お察しの通り、DMM英会話の従来プランと比較すると高いです。そりゃそうですよね。でもしかし! 通学型の英会話スクールと比較すると、通学する時間は省けるし、とっても経済的。しかも24時間受講可能だから、海外出張先でも使えるし、早朝レッスンしたい人や帰宅が遅い忙しい人でも大丈夫。今日はアメリカ、明日はイギリス、何てこともできるのが魅力的。

 

ネイティブ講師と非ネイティブ講師を比較した時のメリットは?

ネイティブに学ぶメリット

当然ですがやっぱり発音がいいこと、文法など間違いもないので聞く側もスムーズに理解できる傾向があります。また、語彙の選択も的確なので、特に類義語などの微妙なニュアンス表現を学びたい人はネイティブに学ぶメリットが十分にあると思います。

 

 

非ネイティブに学ぶメリット

実際ビジネスなど日本人の出張先や取引先も英語が第二言語だという国も多い訳です。そうなると彼らの発音や語彙の選択、微妙な言いまわしは地域によって違ったりします。でもそこに一定の傾向があったりすることも見出せるので、「この国」という希望があればこちらもおすすめ。あなたが話すことも重要ですが聞き取りも重要なのですから。

 

どちらにしても、講師とのレッスン中に相手のお国柄や文化など学ぶことができるので、目的に合わせて両方選べるのはとってもバランスがいいし、レッスンも楽しめそうです。

 

DMM英会話にあるiKnowってアプリはどんなもの?

DMM英会話の有料ユーザーなら無料で使える語学学習アプリ。有料ユーザーでない場合は月額780円ほどかかります。

一体このアプリ何がそんなに良いかと言うと、「短時間に英語を覚えることができる」しかもそれが科学的に立証されたシステムにのっとっているため、忘れそうな頃にまた復習させる、というもの。学習者が学習した英単語やフレーズはちゃんと記憶して、適切なタイミングを計算して、復習するスケジュールを把握してくれるんです。

学習者の学習ペースや難易度などを考慮して、記憶強度を計測してくれて、しかも学習結果を予測してくれます。

アプリの中でもガッツリ学習できる硬派なアプリ。必要な語彙や言いまわしをアプリで自習して、レッスンでアウトプットすればかなり効果的な学習ができますね!

 

で、一体DMM英会話のプラスネイティブプランっていくら?

レッスン時間は24時間365日いつでも

1日1回プラン(毎日25分) 月額15,800円
1日2回プラン(毎日計50分) 月額31,200円
1日3回プラン(毎日計75分) 月額45,100円

 

DMM英会話を試してみる

 

ちなみに従来プランの価格はこちら!

レッスン時間は24時間365日いつでも

1日1回プラン(毎日25分) 月額5,500円
1日2回プラン(毎日計50分) 月額9,200円
1日3回プラン(毎日計75分) 月額12,800円

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | ミツミ電機  ・  CUE留学プログラム  ・  IELTS  ・  PR  ・  大学生  ・  TOEIC  ・  DMM英会話  ・  奨学生  ・  QQイングリッシュ  ・  体験レポート  ・  語学学校  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  クチコミ  ・  語学学校情報