【子ども英会話教室】BEST10校を比較
価格&レッスン内容、選ぶポイントは?

英語力が身につくのはどれ?

選ぶポイントをまとめてみました

通学型子どもの英会話教室、近所にいくつかあるけどどれがいいの? そんな英語力に興味のあるパパ・ママに向けてCheer up! Englishが選んだBEST10校を一挙にご紹介します。忙しい保護者が値段やコース、特徴などポイントを素早くつかんで参考にしてくださいね。

子ども向けオンライン英会話はコチラ ▶

アミティー

 

 

講師 外国人講師のプラクティカルコースと、日本人教師のレギュラーコース、並行または単独で受講可能
レッスン中の言語 会話クラスは全てオールイングリッシュ
1回あたりのレッスン時間 クラスにより30分〜50
グループレッスンの人数 最大8名・1組
対象年齢 6ヵ月~高校生、保護者
コース レギュラーコース(日本人講師により、ベビークラスから高校生クラスまで)
プラクティカルコース(外国人講師により、ベビークラスから高校生クラスまで)
デュアルコース(週2回のコース)
イマージョンコース(週3回~5回のコース)
プライベート・ファミリーレッスン(日本人/外国人講師により、ベビークラスから年少児まで)
入会金 入学金として10,000円+入学登録料3,000
受講費用 グループレッスン、マンツーマンレッスンにより6,80020,600円(月額授業料)+追加授業料(コースにより1,800円から)+設備費(コースにより月額100円~800円) *価格はすべて税抜き

 

<総評・特徴>

学習効果の高いオリジナル教材にITツールを用いて、限りある授業時間で楽しく学べる

英語表現に重点を置いたレッスンで、コミュニケーションの楽しさや異文化への理解を深めるカリキュラムが用意されています。英語力だけでなく言葉にある文化的背景など、レッスンを通じて理解することで、相手の立場や価値観を尊重した真のコミュニケーション力を身に付けられるコースが充実しています。自発的な学習効果を高めるため、独自のメソッドをデジタルコンテンツ化して学ぶ学習法i Method®が導入されていて、タッチパネル式のインタラクティブボード(電子黒板)に、イラストが動いたり音声が出たりと視覚を刺激するオリジナル教材で楽しく学べます。

 

 

イーオンキッズ

 

講師 外国人講師と日本人講師のダブルサポート
レッスン中の言語 外国人教師も日本人教師も英語
(文法クラスは日本語)
1回あたりのレッスン時間 コースにより40分〜50
グループレッスンの人数 最大8名
1・2歳児コース最大親子4組
幼児~小学生コース最大6名
中学生コース最大8名
対象年齢 1歳~中学生
コース

1・2歳児コース
3歳児コース
4・5歳児コース
6歳児コース
小学1・2年生コース
小学3・4年生コース
小学5・6年生コース
中学生コース

入会金 10,800
受講費用 週1回の場合:月謝7,452円~12,096円(教材費13,716円~26,136円)
週2回の場合:月謝12,744円~18,576円(教材費33,372円~33,588円)
※コースにより、月謝、教材費が変わります。
※システム管理費 864円/月

 

<総評・特徴>

自社開発の教材に、資格試験対策サポートや英語発表会など、子どもに英語を学ぶ目標を持たせやすい

子どもの成長に合わせた「適期教育」を掲げて、8段階に分かれたコースがあり、年齢に応じた教材を自社開発しているのが特徴です。「イーオン語学教育研究所」という独自の機関で教育法や指導法のノウハウを蓄積していることも強みのひとつと言えます。レッスン効果を高め応用力やコミュニケーション能力を高めていくメソッドに加えて、外国人講師と日本人講師のバランスの良いダブルサポートがあります。身に付けた英語力を試す資格試験対策サポートや、英語発表会も充実しているため、英語を学ぶ上で目標にすることもできます。

 

 

ECCキッズイングリッシュワールド

 

講師 基本は外国人講師
※コースによりバイリンガル講師
レッスン中の言語 英語
1回あたりのレッスン時間 コースにより30分~60分
グループレッスンの人数 最大10名
対象年齢 1歳半~小学6年生
コース ミニキッズ(1歳半〜3歳)
3歳コース
4・5歳コース
キッズイングリッシュワールドコース(小学生)
スーパーマスターコース(小学1年〜6年生)※外国人講師+バイリンガル講師
入会金 8,640円
受講費用 9,510円〜17,790円(月謝)

 

<総評・特徴>

45歳でプレゼンテーションの授業もある、国際人を意識したバランスの良い構成に注目

幼児から外国人や異文化に触れ合い、ダンスや歌または絵本など親子で楽しみながら英語レッスンが受けられます(※3歳コース)。プレゼンテーションのレッスンがあり、人前で自信を持って何かを伝えることも学べます。また、3歳半から小学6年まで、段階的にインプット学習とアウトプット学習をバランスよく織り交ぜたコースが充実していることも特徴のひとつです。

 

 

ECCジュニア子ども英会話教室

 

講師 バイリンガル講師
(日本人)
レッスン中の言語 基本は英語で、補足のため日本語使用有り
1回あたりのレッスン時間 クラスにより40分~100分
グループレッスンの人数 最大12名
対象年齢 2歳~中学生
コース 英語・英会話コース
2・3歳児クラス
4・5歳児クラス
小学1・2・3年生クラス
小学4・5・6年生クラス
中学生クラス
入会金 5,400円
受講費用 英語・英会話コース
クラスにより6,480円~10,800円(月謝)+教材費

 

<総評・特徴>

学習サービスの国際規定認証を取得し、顧客満足度で最優秀賞を受賞した安心のカリキュラム

「世界標準の英語力」の習得を目指した長期一貫学習プログラムが特徴。バイリンガル講師と共に「聞く・話す・読む・書く」を科学的に研究した教材をベースにバランスよく学習できます。幼児・小学生で英語に慣れ、中学生で英語の基礎確立を目指します。「イード・アワード2015 子ども英語教室」小学生部門の顧客満足度で最優秀賞を受賞しているほか、学習サービスの国際規格認証を取得しています。

 

 

アルク Kiddy CAT英語教室

 

講師 日本人
レッスン中の言語 基本全て英語
1回あたりのレッスン時間 コースにより40分~60分
グループレッスンの人数 基本的に少人数制
対象年齢 2歳~小学6年
コース プリコース(2・3歳)
Aコース(年中・年長)
Bコース(小学校低学年)
Cコース(小学校高学年)
入会金 コースにより5,000円~10,000円
受講費用 コースにより3,000~10,000円(月謝)+教材費(コースにより4,000円~17,000円)
※入会金・受講費用は教室によって異なります。詳細に関してはお問い合わせください。

 

<総評・特徴>

オリジナル教材で4技能をバランス良く学習でき、低学年ではDVD教材で家庭での学習もしやすい

語学専門出版社のアルクが運営する英語教室で、オリジナル教材を使い、子どもの発達段階に応じた「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランス良く学習できるのが特徴。基本的には全て英語でレッスンが行われています。小学校低学年までのコースは、自発的な学習を促す効果のあるDVDなどを教材に取り入れ、家庭での学習もしやすくなっています。しっかりと自分の気持ちを相手に伝える表現力を育むため、スピーチコンテストや作文コンテストなどの英語で発表する場が充実しています。

 

 

Benesseこども英語教室

 

講師 主に日本人
レッスン中の言語 英語
1回あたりのレッスン時間 コースにより50分~60分
グループレッスンの人数 8人以下の少人数グループレッスン
(幼児は6人以下)
対象年齢 年少~中学2年
コース Kidsコース(3歳~6歳)
Elementaryコース(小学1年・2年)
Intermediateコース(小学3年・4年)
Prepコース(小学5年・6年)
Teensコース(中学1年・2年)
入会金 5,000円(税抜)
受講費用 コースにより5,500~7,000円(月謝)+教材費(コースにより8,000円~18,080円)

 

<総評・特徴>

今言いたいことが英語で言えるようになる、にこだわったAll Englishのレッスンカリキュラム

Benesseが得意とする工夫を凝らしたたくさんのアクティビティで、子どもの力を最大限に引き出して、英語に対する意欲や興味を育てます。「言いたいことを英語で言えるようになる」ということにこだわり、成長や発達に合わせて「使える英語」を効果的に習得できるプログラムが特徴。レッスンは全て英語で行われるAll Englishなので、英語にたくさん触れることでインプットを増やし、それをアウトプットし、それらを繰り返して定着率を高めていきます。 

 

 

ベルリッツキッズ

 

講師 外国人講師
レッスン中の言語 英語のみ
1回あたりのレッスン時間 40分
グループレッスンの人数 最大3名
※プライベートコースもあり
対象年齢 4歳~小学6年
コース 4歳~小学2年向け(話す・聞く中心)
小学3年~6年向け(話す・聞く・読む・書くの4技能)
入会金 30,000円
受講費用 コースにより13,000円~(月謝)+教材費

 

<総評・特徴>

外国人講師+少人数制のグループレッスンが大きな特徴。授業参観やレポートも嬉しい

教育大手のベネッセグループの傘下にありグローバルに事業を展開するベルリッツ。外国人講師による少人数制レッスンで、豊富な発話量でしっかりとコミュニケーションがとれるようになるのが最大の特徴です。英語力と合わせて異文化対応力とコミュニケーション力を同時に身に付けことができるメソッドが用意されています。また授業参観やレポート報告制度があり、子どもの英語力がどのくらい上達しているのか日本人カウンセラーとともに学習進捗をフォローしてもらえるのも嬉しいポイントです。

 

 

子ども英会話のミネルヴァ

 

講師 外国人講師と日本人講師
レッスン中の言語 オールイングリッシュ
1回あたりのレッスン時間 コースにより40分~90分
グループレッスンの人数 最大6名~8名
対象年齢 0歳~高校生
コース ベビー・イングリッシュ(0歳~2歳)
ベーシック(3歳~小学6年)
インターナショナル(3歳~高校生)
中学英語準備(小学4年~6年)
入会金 入学金として10,000円+年会費(コースにより0円~8,000円)
受講費用 コースにより3,800~8,000円(月謝)+教材費
(入会時-コースにより5,400円~19,700円 進級時-コースにより3,000円~12,500円)

 

<総評・特徴>

ベネッセ×ベルリッツ開発カリキュラムや年齢やレベルに応じた学習内容で使える英語を身につける

グローバルで展開するベルリッツを擁するベネッセグループの子ども向け英会話スクール。「使える英語力」を身につけるため、乳児・幼児クラスでは英語に触れあい、小学校低学年で「聞く・話す・読む・書く」の4技能の基礎をしっかり学び、高学年で応用する構成になっています。中学生では自分の考えを英語で表現し、相手に伝えることができるようになる、一貫した学習内容が特徴。「ベネッセ×ベルリッツ」で共同開発した「外国人先生コース」では、全て英語でレッスンが進行し、課題やテーマごとに工作を行って発表し、レビュー振り返るといった協調性や主体性も同時に身に付けられるコースがあります。

 

 

ヤマハ英語教室

 

講師 日本人
レッスン中の言語 英語
1回あたりのレッスン時間 コースにより45分~50分
(入会コースの場合)
グループレッスンの人数 最大8名
対象年齢 0歳~小学6年生
(入会コースの場合)
コース 0歳コース(えいご★デビュー)
1歳コース(えいごでいっしょ)
2歳コース(リズムポケット)
3歳コース(ポップコーントーク)
4・5歳コース(トーキッズ)
小学1・2年生コース(小学1・2年生英語基礎コース)
小学3・4年生コース(小学3・4年生英語基礎コース)
小学5・6年生コース(小学5・6年生英語基礎コース)
その他、進級コースあり
入会金 会場により別途入会金有り
受講費用 コースにより2,000円〜7,500円(月謝)+教材費(~13,500円 *コースによる)+施設費(施設による)

 

<総評・特徴>

日本人の子どもを理解した講師が英語のリズムを身につける指導で「えいご耳を育てる」を実践

幼児コースでは「えいご耳を育てる」を掲げ、オリジナルのテキストや音楽を使ったレッスンで、アクセントやイントネーションをしっかり学び、英語のリズムを身につけ、使える英語を習得します。また適期教育と一貫したカリキュラムで子どもの成長に合わせた英語を習得できるのも特徴のひとつ。レッスンは英語指導法の研修を受けた日本人講師が教えてくれるので、日本人が英語を学ぶ上で重要となるポイントを熟知していることや、日本人の子どもの気持ちを理解しているので安心です。子どもの成長を把握した講師が日本語で直接レッスンのポイントを説明し、英語学習の相談にのってくれるのも、保護者としては嬉しいポイントです。

 

 

Labo Party(ラボ・パーティ)

 

講師 日本人
レッスン中の言語 日本語と英語
1回あたりのレッスン時間 コース・教室により45分〜90分
グループレッスンの人数 少人数~十数名
対象年齢 0歳~大人
コース プレイルームコース(0歳~3歳)
幼児コース(3歳~小学校入学)
小学生以上コース
入会金 コースにより4,860~7,560円
受講費用 コースにより4,860~7,560円

 

<総評・特徴>

英語を学ぶだけではコミュニケーションは学べない。英語を通じて想像力や表現力、協調性、自主性を育む教育方法

単に英語を学ぶだけでなく、想像力や表現力、協調性や思いやりといった、人と人とのコミュニケーションにおいて重要なことを、演劇の手法を活かした英語のレッスンを通じて総合的に学び、社会力も育てます。子どもの自主性を引き出すために、与えられたテーマに応じて子どもがグループで話し合い、役割を決め、最後に英語劇で表現したりと、英語を使ってみんなでひとつのことを作り上げるなどアクティブラーニングを中心とした教育方法です。

 

 

 

ライタープロフィールCinnamon Roll

高校で米国へ留学し、外語大で英語を専攻。卒業後に日本のメーカーで海外営業を担当し、その後外資系メーカーでキャリアを積み、現在は語学研修コンサルタントとして活動。自身も一児の親である。

 


おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校  ・  PR  ・  クチコミ  ・  ミツミ電機  ・  大人&大学生  ・  語学学校情報  ・  QQイングリッシュ  ・  セブ島留学  ・  奨学生  ・  IELTS  ・  TOEIC  ・  CUE留学プログラム  ・  体験レポート  ・  セブ留学  ・  大学生  ・  DMM英会話