毎日Eトレ!【287】髪切ったんだね、似合うよ

買い物・グルメ
ビューティーのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

You've got your haircut. That looks good on you. 

髪切ったんだね、似合うよ

 

間違いやすい「髪を切る」「パソコンを修理する」はこの英語表現をまる覚えしよう

英語と日本語の違いが出る表現、「髪を切る」の言い方です。日本語では「髪切ったんだ」「髪切ったの?」と言っても、ただ髪を切った事実について言っていることになり、「誰が切ったか」ということは関係ありませんね。

英語で日本語の感覚のまま,「髪切る」をI cut my hair.と言うと、「自分で自分の髪を切る」ことになります。

 

でも、ほとんど人は美容院や床屋さんなどに行って人に切ってもらうので、これを英語で正しく言うには、I get my haircut. やI have my haircut.「髪切るよ」となります。

これに似たような考え方で日本人が間違いやすい英語表現があります。「パソコンを直さなくてはいけない」と言いたい時はI have to get my computer fixed.となります。もしI have to fix my computer.と言ったら自分で直すことを意味します。

 

「そろえる程度に切る」「毛先を整える程度に切る」と言いたい時はtrimを使います。特に女性は最後の例文のように、前髪だけ切るということもありますよね。

ちなみに「爪を切る」のもcutでなくtrimを使うことのほうが多いです。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Did you cut your hair?

You did good job!

自分で髪切ったの?

うまくできたね!

 

I had my hair bangs trimed at the new salon.

新しい美容院で前髪切ったんだ

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2016.10.27 | First English Global College  ・  語学学校  ・  CUE留学プログラム  ・  大学生  ・  EF Englishtown  ・  PR  ・  セブ島留学  ・  StoryShare  ・  CEGA  ・  QQイングリッシュ  ・  語学学校情報  ・  Bayside RPC校  ・  TOEIC  ・  体験談  ・  セブ留学  ・  ミツミ電機  ・  奨学生