毎日Eトレ!【295】鼻水が止まらないよ

日常会話
病気のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

My nose doens't stop running.

鼻水が止まらないよ

 

英語で「鼻水が出る」「鼻をかむ」はこの表現を使います

冬の季節は気温が下がると咳が出たり鼻水が出たり。そんな症状を訴えたい時に使える表現を紹介します。

「鼻水が出る」はI have a runny nose.と言います。a runny noseは直訳すると「流れやすい鼻」という意味になります。

なんとなく、run「走る」+nose「鼻」で「鼻水」と捉えるのも覚えやすくて良いと思いますが、runnyは「粘液を分泌する」や「柔らかくて流れやすい」といったrunの形容詞になります。つまり「鼻が垂れる」状態を意味します。

また、I have a runny nose.の動詞haveをgetに変えて、さらに過去形にしてI got a runny nose.にすると、「鼻水が出た」とほぼ同じニュアンスですが、「そうなった」という変化を表現することができます。「鼻水が止まらない」は、主語が鼻になるので、My nose doesn't stop runningとなります。「止まる」を意味する動名詞で、stop runningとなり、その前にdoesn'tと否定をすることで、「止まらない」となります。

また鼻水が止まらなくなると、鼻をかむことになりますが、「鼻をかむ」と言いう時は、blow my noseとなります。直訳すると「鼻を吹く」と言います。誰かにPlease blow your nose with this paper.「この紙で鼻かみなよ」と言うこともできます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I have a stuffy nose so it's hard to breathe.

鼻が詰まって息苦しいよ。

 

Hey, your nose is running.

Here's the paper.

ねえ、鼻水出てるよ

この紙使ったら

 

 

ライタープロフィール●Cinnamon Roll

高校で米国へ留学し、外語大で英語を専攻。卒業後に日本のメーカーで海外営業を担当し、その後外資系メーカーでキャリアを積み、現在は語学研修コンサルタントとして活動。これまでの経験を生かし、日常英語に加え、グローバルビジネスでも通用する英語も少しずつ紹介していきます。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 大人&大学生  ・  セブ留学  ・  DMM英会話  ・  クチコミ  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ島留学  ・  語学学校情報  ・  ミツミ電機  ・  QQイングリッシュ  ・  PR  ・  大学生  ・  奨学生  ・  体験レポート  ・  語学学校  ・  TOEIC  ・  IELTS