毎日Eトレ!【311】マイレージで座席のアップグレードできますか?

旅行・留学

飛行機・航空券のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Can you upgrade my seat using the mile I have?

マイレージで座席のアップグレードできますか?

 

貯めたマイルで座席や部屋のアップグレードをお願いしたい時はこの表現

頻繁に海外に行っている人や、飛行機を利用したりする人なら、マイルが貯めている方もいるでしょう。マイルが貯まると何かの商品と交換できたり、飛行機の座席のアップグレードができたりします。エコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスとマイル数に応じてアップグレードしたい時などに使えるフレーズを紹介します。

Can you upgrade my seat?で「座席をアップグレードできますか?」という意味になります。日本語でも使うアップグレードはそのままUpgradeとして使えます。Upは「上に」、Gradeは「段階」という意味の単語でこれが組み合わさった動詞です。この文章に繋げる形で、Can you upgrade my seat using the mile I have?と使えば、「私のマイルを使って座席をアップグレート出来ますか?」と修飾することができます。

飛行機や新幹線などの座席のみならず、ホテルの部屋をスタンダードルームからデラックススイートにしい時にも、マイルが使えるので、ホテルの場合は単純にseatをroomに変えて、Can you upgrade my room?「部屋のグレードあげられますか?」と使えます。

ちなみにグレードを下げて値段を抑えたい時などもあるかもしれませんが、その場合はUpの逆でDownを使った、Downgradeを用います。Can I downgrade my room to save some money?というように「値段を抑えたいから部屋をダウングレードできない?」というように使います。予算が決まっている時などに部屋を選びたい時、どちらも役立つ表現ですね。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I would like to upgrade my seat to Business.

ビジネスクラスに座席をアップグレードしたいのですが?

 

Is it possible for you to get my seat upgraded?

私の座席をアップグレードできるかな?

 

 

ライタープロフィール●Cinnamon Roll

高校で米国へ留学し、外語大で英語を専攻。卒業後に日本のメーカーで海外営業を担当し、その後外資系メーカーでキャリアを積み、現在は語学研修コンサルタントとして活動。これまでの経験を生かし、日常英語に加え、グローバルビジネスでも通用する英語も少しずつ紹介していきます。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校  ・  IELTS  ・  PR  ・  奨学生  ・  QQイングリッシュ  ・  クチコミ  ・  大学生  ・  ミツミ電機  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ島留学  ・  TOEIC  ・  セブ留学  ・  DMM英会話  ・  語学学校情報  ・  体験レポート