毎日Eトレ!【386】お手洗いはその角を曲がったところにありますよ

旅行・留学

旅行のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

The bathroom is around the corner.

お手洗いはその角を曲がったところにありますよ 

 

場所を指さしてover there「あっち」しか出てこないなら、言いまわしを増やそう

今回この会話例にしたのは、日本人が場所を説明するのに、over thereのほかに言い回しがあまりないからです。
いいことですが、これは中学校の教科書の影響でしょうか。ほとんどの方はover there「あっちです」は出てくるのですが、もう少し具体的に言えたら嬉しいですね。
around the cornerというのは「その角を曲がったところ」「回ったところ」と言う意味です。roundが「丸くなる」や「円形」を指す言葉なので、角をぐるっと曲がるイメージをすると覚えやすいかもしれません。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

The restroom is down the hall to the right.
お手洗いは廊下の先を右手に行ったところです

▶このdownは方角や場所を説明する時に、アメリカではとてもよく使われます。down the hall で「廊下の先を」「廊下の向こう」と言う意味となり、別に本当に方角的に下に進むわけではありません。all the way down のように言えば、「ずーっと先に(向こう側に)行って」という意味合いになります。
本当によく使われる言い方なので、説明されたときに、downだから下の階に行くのか? と思わないように気を付けてくださいね。Downstairsなら「下の階」を表します。

 

The restroom is by the sign.
お手洗いはサイン(看板)の横にあります

▶by+場所は「○○のそば」「○○の隣」「○○の近く」と言う意味で簡単で便利ですね。覚えておいて損はない言いまわしです。「だいたい隣」と言う感覚で使えますが、絶対に確実に隣ということでもなく、There is a post office by the station.「駅のとこに郵便局があります」に近い感じでしょうか。もしright next to the stationにしたら「駅の真隣」と言えます。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校情報  ・  ミツミ電機  ・  体験レポート  ・  CUE留学プログラム  ・  DMM英会話  ・  QQイングリッシュ  ・  TOEIC  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  IELTS  ・  大人&大学生  ・  語学学校  ・  大学生  ・  クチコミ  ・  奨学生  ・  PR