JuliaとDianのLINEでガールズトーク
Vol.6「目には目を。歯には歯を」

LINEで恋愛トーク
~An eye for an eye. A tooth for a tooth.~

前回、年下の恋人の浮気が発覚してしまったJulia。彼とは別れたものの、孤独感に耐え切れず、既婚の上司と関係をもってしまう。しかしその上司と不倫をしているのは、彼女だけではなかった……。

本日の先生:Dian

 

Julia: Guess what, Dian?

「ねえ聞いてよ、ダイアン」

Dian: Has something happened, Julia?

「あらどうしたの? ジュリア」

Julia: Do you remember her, that plain looking girl at my office?

「覚えてる? 前に話したわたしの職場の地味な女」

Dian: Of course, that plain but slut, right?

「もちろん! 地味だけど淫乱な女よね」

 

❶ Slut(淫乱女、尻軽)
今日はみんなにイケない言葉を教えてあげるわ。あんた達、そういうの好きでしょーん♪Bitch(意地悪女、尻軽)くらいは英語が苦手なあなたも知ってるわよね。これと同じような意味をもつのがSlut(尻軽、淫乱)ね。どちらも男性には使わないわよ。あなた達に使う機会がないことを祈っているけど、いくつか紹介するわ。以下の単語が入ったTシャツなどは買わないほうが賢明よ。

Bitch (意地悪女、尻軽)

Skank (売春婦、ぶす)

Whore (売春婦、尻軽女)

Tramp (売春婦、浮気女)

Bimbo (美人だけどバカな女)

Prostitute (売春婦)

 

Julia: Yes. That girl, you know, has slept with our boss whom I was dating.

「そう。あいつがね、最近デートしてた会社の上司を寝取ったのよ」

Dian: What!? That plain looking girl? Can't believe it. What a thieving cat!

「は? あの地味女が? 信じられない。とんだ泥棒猫ね」

Julia: That's unforgivable. What should I do?

「ほんと許せない! どうしたらいい?」

Dian: You knew it. An eye for an eye. A tooth for a tooth. Let's start an all-out war!

「決まってんでしょ! 目には目を。歯には歯を。 全面戦争よ!」

 

❷ An eye for an eye. A tooth for a tooth(目には目を。歯には歯を)
不思議なことに、英語でも日本語でも同じ表現や意味をもつことわざって結構あるのよねー。このことわざはバビロニア王国のハムラビ法典が起源らしいわよ。他にも恋愛シチュエーションで使えそうなことわざを紹介するわね。

A woman's mind and winter wind change often.

女心と秋の空

Strike while the iron is hot.

鉄は熱いうちに打て

Without bread and wine, even love will pine.

色気より食い気

もっとことわざを知りたいあなたは、Cheer up! English公式Twitter「英語のことわざbot」をフォローしてみて。

 

 

Julia: What? How should I do?

「ええ? どうやって?」

Dian: What's the weakness of that plain girl?

「その地味女の弱点は?」

Julia: Let me think about it. Lame fashion?

「そうね、もっさいファッション?」

 

❸ Lame(ダサい。イケていない)
これはよく若い子がでてくる海外ドラマとかでも耳にする表現よね。「ダサい」というニュアンスで使うのよ。他にはCornyも「ダサい」という意味でよく使うけど、こちらはどちらかというと古臭いというようなニュアンスを含むわね。オバマがアメリカ人からレームダックと呼ばれているけど、このレームもLameからきているわよ。(オバマはなぜレームダックと言われる?動物にまつわることわざ・英語表現集)

 

Dian: Then, what's next? That kind of girl is smart, you know. If you don't use your brain, it's done.

「そう、それと? そういう女はずる賢いのよ。頭を使わなきゃだめ」

Julia: I see! Actually, that boss of mine already got married.

「そうね! あ、実はその上司結婚してるのよ」

Dian: That's the point! It's nothing but cheating! You should expose that is a smart way. Anyway, you can't have an affair either. Now's time to stop your feeling about him.

「そこよ! 完璧な不倫じゃない! それをスマートに暴いてやるのよ。ていうかあんた、不倫はだめよ! これを機にそいつへの思いは捨てなさい!」

 

➍ Nothing but~(~以外に何ものでもない)
Nothing but ~は「~以外の何ものでもない」「~にすぎない」という意味になるわよ。本文では「~以外の何ものでもない」=「完璧に」と表現しているわ。どういう時に使うか、例文を紹介するわね。

My son is nothing but love. (わたしの息子は愛以外何ものでもない)

The boy is nothing but a kind. (その男の子は、子供にすぎない)

He is nothing but my boy friend. (彼は私の彼氏以外何者でもない)

 

 

Julia: Well, well, I don't want to end up fighting in a court. Anyway, I will beat her.

「まあそうよね。裁判沙汰になってもいやだし。とにかく彼女を倒すわ。」

 

❺ Beat 人 (人を打ち負かす)
Beat人で人を打ち負かすという表現だけど、Beatは色々な表現や意味で使われるのよ。紹介するわね。

Beats me.  (さっぱり分からない)

I’m beat. (くたくたに疲れた)

Beat an egg in a bowl. (卵をボールの中でかき混ぜます)

 

 

紹介したポイント5つをしっかりおさえて、JuliaとDianのように早速LINEで試してみてね♪

 

・関連記事

 

イラスト/間殿彩 構成・文/高石真帆(編集部)


おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校  ・  DMM英会話  ・  セブ島留学  ・  IELTS  ・  セブ留学  ・  QQイングリッシュ  ・  大人&大学生  ・  大学生  ・  TOEIC  ・  CUE留学プログラム  ・  奨学生  ・  クチコミ  ・  体験レポート  ・  ミツミ電機  ・  語学学校情報  ・  PR