毎日Eトレ!【274】将来は何になりたいの?

人生・恋愛
人生のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

What do you want to be when you grow up?

将来は何になりたいの?

 

子どもに夢を尋ねる時はこのフレーズで

このフレーズは、親が子どもに聞いたり、また子ども同士の会話でよく聞くフレーズで、子どもが中心となっている状況で使われるものです。

まず、「何になりたいの?」という部分では、シンプルにWhat do you want to be?となります。

そして「将来」と言う時はwhen you grow upとしていますが、直訳すると「成長したら」もしくは「大人になったら」というニュアンスになります。ここをin the future「将来」と言い換えて、What do you want to be in the future?「将来何になりたい?」でも通じますが、when you grow upと聞く方が一般的です。意味としてgrow up「成長する」と、成長過程も含んだニュアンスになります。

消防士や料理人、スポーツ選手と言う子どももいれば、明確な目標としている子どももいるかもしれません。下の例文では夢として聞く場合、また明確な目標として聞く場合の2パターンを紹介していますので、状況に応じて使い分けてみましょう。

ちなみに例文の中でfor the futureとin the futureと2種類出てきますが、前者は将来のために持っている夢を、後者は将来においてなりたいと思っているもの、といった意味です。前者の場合は、話の軸が“今現在”となっており、後者は、話の軸は“未来”にあります。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

What is your dream for the future?

あなたの将来の夢は何ですか?

 

What do you want to do or achieve in the future?

将来やりたいこと、成し遂げたいことは何ですか?

 

 

ライタープロフィール●Cinnamon Roll

高校で米国へ留学し、外語大で英語を専攻。卒業後に日本のメーカーで海外営業を担当し、その後外資系メーカーでキャリアを積み、現在は語学研修コンサルタントとして活動。これまでの経験を生かし、日常英語に加え、グローバルビジネスでも通用する英語も少しずつ紹介していきます。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2016.10.27 | StoryShare  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  ミツミ電機  ・  Bayside RPC校  ・  大学生  ・  PR  ・  TOEIC  ・  QQイングリッシュ  ・  First English Global College  ・  CUE留学プログラム  ・  CEGA  ・  語学学校  ・  体験談  ・  EF Englishtown  ・  語学学校情報  ・  奨学生