毎日Eトレ!【280】どうしよう、困ったな

日常会話

感情表現のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ! では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

I don't know what to do. 

どうしよう、困ったな

 

 

「困った」は状況に応じて言い換えが必要!

結果から言うと英語で、日本語の「困った」の直訳はありません。よく辞書で調べるとI'm in trouble.などが出てきますが、これは手に負えない重要な時に言うような言葉で、使える状況が限られますし、あまり言いません。
厄介な問題が起こった時にはhave a troubleや、自分の過ちで面倒を引き起こしてしまうときにはget in troubleを使います。日本語で言う「困った」は漠然としたネガティブな感情を表している言葉なので、いろいろな場面で使えますが、英語では状況に応じて、「何がどうなのか」を言う必要があります。
I don't know what to do.は「何をしていいのかわからない(困った)」ということで比較的よく使えると思います。doをほかの動詞や、whatをほかの5W1Hに置き換えることもできます。例えば、I didn't know what to say.「何て言っていいかわからなかった(困っちゃったよ)」や道に迷ったら、I don't know where to go.「どこに行けばいいのかわからない」などです。
最後の文のように困ったときというのは、どうしよう!どうすればいいんだ!という心情になることもあるので、What am I supposed to do?, What should I do?, What am I going to do?と言うこともできます。
英会話は状況によって具体的に表現するのが、英語ペラペラへのコツと言えるでしょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I'm having a trouble with signing in my account. I don't remember my password.
アカウントに入れなくて困っているんです、パスワードを忘れてしまって

 

What am I supposed to do?
一体どうすればいいの?

 

 

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

 

 

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | クチコミ  ・  大人&大学生  ・  セブ留学  ・  体験レポート  ・  QQイングリッシュ  ・  IELTS  ・  ミツミ電機  ・  語学学校  ・  語学学校情報  ・  DMM英会話  ・  TOEIC  ・  CUE留学プログラム  ・  奨学生  ・  PR  ・  セブ島留学  ・  大学生