毎日Eトレ!【286】もっと厚手の上着持ってくればよかった

旅行・留学
旅行の準備フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

I should have brought thicker jacket.

もっと厚手の上着持ってくればよかった

 

とっさに言えない「~すれば良かった」「~だったら良かったのに」はこうやってトレーニングしよう

「~だったらよかったのに」「~すればよかった」あまり前向きではない表現ですが、日常生活ではすごく使います。そして、旅行などでは「~を持ってくればよかった!」などはよくあることですね。こんな独り言でもいえるようなフレーズは丸ごと覚えてしまいましょう。

 

今回の例文は全て仮定法になっているので、文法的には少し難しめです。なので、普段日本語で頻繁に使うフレーズなのに英語で言えずもどかしさを感じがちな壁のような会話表現です。

文法勉強が苦手な方はまず覚えてしまって、無理やりにでも自分の生活に当てはめて使いましょう。

最初の文を少し説明すると、人+should have+動詞の過去分詞形で「人は~すればよかった」です。I should have brought more money.「もっとお金を持ってくればよかった」、I should have left home earlier.「もっと早く家を出ればよかった」などいくらでも言えてしまいますね。2番目はwish+過去形の文章で「~だったらいいのに」という現実ではない希望を表すことができます。

I wish you were here. 「あなたがここにいたらいいのに」、Wish I didn't have to go to work today.「今日仕事に行かなくもよかったらいいのに」という感じです。仮定法の文法の説明はきりがなくなるので、初心者の方はこの辺から言えるようにすれば使いやすいですよ。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I wish I had my coat.

コートを持ってたらな

 

If I knew this weather, I would have packed my coat.
もしこの天気を知っていたら、コートも荷造りに入れたのに 

 

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2016.10.27 | セブ島留学  ・  CUE留学プログラム  ・  大学生  ・  PR  ・  CEGA  ・  TOEIC  ・  体験談  ・  Bayside RPC校  ・  First English Global College  ・  語学学校情報  ・  StoryShare  ・  ミツミ電機  ・  EF Englishtown  ・  語学学校  ・  QQイングリッシュ  ・  奨学生  ・  セブ留学