毎日Eトレ!【201】内緒にするから!
 って英語フレーズで何て言う?

日常でよく使えるkeepの

バリエーション

中学生の時に習う単語のkeep、日本語でも「キープ」として使われることが多いです。居酒屋さんでボトルをキープ、サッカーでボールをキープというように「維持する、保持する」という意味で使われると思います。今回のテーマkeepをちょっと応用して使う便利なフレーズを学習しましょう。

Keep it simple.

「難しく考えないで」「シンプルに行こうよ」

 

Keep it up.

「頑張って」「その調子」

 

Keep it open.

「開けておいて」

 

Keep it a secret.

「内緒にしておいて」

 

 

解説 

keepは、組み合わせによって日常でよく使う、さまざまなバリエーションのフレーズができます。keep + 対象物 + 状態で、「〜を〜の状態に維持する」という意味となります。

 

 

keep it simple 「難しく考えないで」「シンプルに行こうよ」

直訳すると「シンプルにそれを維持する」ですが、選択肢がありすぎて、焦点が定まらなくなっている時など「難しく考えないで」とか「シンプルに行こうよ」などという意味で、アドバイスとして使います。

<例>

You : Here's my plan. What do you think?

これが私のプランなんだけど、どう思う?

You friend: It looks good, but keep it simple.

いいと思うけど、シンプルにしようよ

 

 

 

keep it up「頑張る」「その調子」

直訳すると「それを上向きに維持する」ですが、すでに良い仕事や行いをしている人に対して、「その調子で頑張れ」と言いたい時など使いたいフレーズです。

<例>

You : You are doing a great job! Keep it up!

素晴らしい仕事してるね! 頑張って!

Your colleague : Thanks!

ありがとう!

 

 

keep it open 「開けておく」

直訳では「それを開けたままにする」ですが、ドアを開けておいて欲しい時に使ったりします。

<例>

You : Hey! Don't keep the door open!

ねえ、扉開けっ放しにしないで!

Your husband : Sorry.

ごめん。

 

 

keep it a secret 「内緒にしておく」

「それを秘密に維持する」が直訳ですが、「二人だけの秘密だよ!」「内緒にしてくよ」なんて言いたい時に使いましょう。

<例>

You : Don't tell anyone. I won a lottery.

誰にも言うなよ。宝くじ当たったんだ。

Your friend : Really? How much? I will keep it a secret.

まじ? いくら? 内緒にするからさ

 

 

keep doing「やり続ける」やkeep drinking「飲み続ける」と動詞+名詞の動名詞としても使いやすいkeep。日常生活でいと応用してみましょう。

 

 

ライタープロフィールCinnamon Roll

高校で米国へ留学し、外語大で英語を専攻。卒業後に日本のメーカーで海外営業を担当し、その後外資系メーカーでキャリアを積み、現在は語学研修コンサルタントとして活動。これまでの経験を生かし、日常英語に加え、グローバルビジネスでも通用する英語も少しずつ紹介していきます。

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | セブ留学  ・  クチコミ  ・  IELTS  ・  DMM英会話  ・  QQイングリッシュ  ・  CUE留学プログラム  ・  奨学生  ・  セブ島留学  ・  体験レポート  ・  語学学校情報  ・  TOEIC  ・  大人&大学生  ・  PR  ・  語学学校  ・  大学生  ・  ミツミ電機