毎日Eトレ!【301】座席倒してもいいですか?

旅行や留学
飛行機・列車のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Do you mind if I lean my seat back?

座席倒してもいいですか?

 

「座席を倒す」はこの言い方! 人に頼むときの言い回し、これだけおさえておこう

英語には日本語のような敬語はありませんが、それでもやはり知らない人にお願いする時などに使う丁寧な言い方はあります。少し違いを見てみましょう。

まず「座席を倒す」の言い方はlean backやreclineです。一番直球な言い方は2番目の例文Can I lean my steat back?「席倒してもいいですか?」です。しかし、英語が外国語である私たちがこれを知らない外国人に言ったとしても、決して失礼に当たることはありませんので、初心者の方は一番簡単なこの文で十分です。

今回メインで紹介している、Do you mind if I lean my seat back?は丁寧な言い方で、Do you mind if~?というのは、「もし~したら気になりますか?」→「~しても大丈夫ですか?」「~してもいいですか?」という意味になります。

3つ目の例文ではこれをさらに丁寧にWould you mindと置き換えています。日本語であえて言うとしたら、「~しても差し支えないでしょうか」のようにとても丁寧な言い方になり、覚えておくと大抵の公の場でも使えて便利です。

 

日本人のビジネスマンの方の中に、丁寧な言い方を心がけてcould, would, などを意識して頻繁に使っている方を見かけることがあります。日本語の敬語にあたる表現がないため使いたくなるのでしょうが、実際の生活の中ではかなり目上の人やお客様であっても、このようなcouldやwouldの表現を必ずしなければならない、ということでもありませんから、Can I~やDo you mind if~?なども使ってみましょう。

英語圏に住んでいなくても、学習用の教材だけではなくネットの動画やドラマなどで生の英語に触れる機会を持つこともできます。そのようなツールでは英語字幕を表示できるものもあるので、それらも参考にして実際はどんな表現を使っているのか確認しながら英語を学んでみてもいいでしょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Can I lean back my seat?

席倒してもいい?

 

Would you mind if I recline my seat? 

(ご迷惑でなければ)座席を倒しても差し支えないでしょうか?

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 体験レポート  ・  セブ島留学  ・  PR  ・  語学学校情報  ・  CUE留学プログラム  ・  DMM英会話  ・  クチコミ  ・  奨学生  ・  IELTS  ・  QQイングリッシュ  ・  語学学校  ・  セブ留学  ・  TOEIC  ・  大人&大学生  ・  ミツミ電機  ・  大学生