毎日Eトレ!【324】お友達の結婚式に着ていく洋服決めた?

人生・恋愛
イベントのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Have you decided what you are going to wear for your friend's wedding?

お友達の結婚式に着ていく洋服決めた?

 

「バージンロード」は和製英語、英語で言える?

結婚式は日本語でもご存知の通りウェディング、weddingですね。
これを細かく言えば、本当の式、神父さんがいて教会などでバージンロードを歩いて・・・、というようなものはwedding ceremonyです。その後の、披露宴やパーティーのように大勢で楽しくお祝いするのがwedding receptionです。
ちなみに「バージンロード」は和製英語で、英語では素っ気なく「通路」という意味のaisleが使われます(発音はSを言わず、アイル・アイォという感じ)。
そしてあのバージンロードに敷いてある真っ赤や真っ白である事が多いカーペーットのような布はwedding aisle runnerと言います。

メインの例でHave you decided what you are going to wear for your friend's wedding?としましたが、こういう時は友達の名前が分かっていたら、個人名を入れた方が自然で分かりやすいですね。
その他の例文の中でも同じです。英語では肩書きや関係を日本ほど多用せず、個人名を使う方が当たり前だからです。意識してネイティブの話を聞いていたら、きっと驚くくらいいちいち個人名を言っていることに気づくと思います。

下の会話例の「ワンピース」はdressと言い、「ワンピース」も和製英語になります。
最後の例のdress upは日本語と同じで「ドレスアップする」こと、おしゃれや正装をすることを指します。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

What dress have you picked for your brother's wedding ceremony?

どのワンピースを弟さんの結婚式に選んだの?

 

How are you going to dress up for your co-worker's wedding reception?

あなたの同僚の人の披露宴、どんなおしゃれして行くの?

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。


おすすめ記事

2017.04.18 | QQイングリッシュ  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ  ・  大学生  ・  語学学校  ・  ミツミ電機  ・  セブ留学  ・  DMM英会話  ・  体験レポート  ・  PR  ・  IELTS  ・  TOEIC  ・  語学学校情報  ・  セブ島留学  ・  奨学生  ・  大人&大学生