オーダーメイドの「スパルタ英会話」

コンサルとレッスンのハイブリッド指導

完全カスタマイズで目標に導く3ヵ月        

とことん生徒に寄り添う柔軟なカリキュラムとは

2018年12月、新宿御苑本校に次いで自由が丘校をオープンしたスパルタ英会話。

カリキュラムは完全カスタマイズ、ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師も選べるという柔軟さと、コンサルティングのみならず、毎日のマンツーマンオンラインレッスンもセットになったカリキュラムが特徴のコーチング型の英会話教室です。

初心者はもちろん、学生やビジネスマン、専門職の方まで、「どんな人でも確実に上達できる」という仕組みについて、コンサルタントの田井さん、内海さんに詳しいお話を伺いました。

「学んだ英語が通じた!」という喜びが最大のモチベーション。レッスンは不可欠です。

 

――コンサルティングだけではなくレッスンもあるのはどうしてですか?

スパルタ英会話は90日間が基本のサイクル。週2回のマンツーマンレッスンとオンラインレッスン、2週に1回のコンサルティング、通い放題のグループレッスン、自宅学習は毎日LINEで管理され、でみっちり英語漬けになる3ヵ月です。

 

① ネイティブまたは日本人バイリンガル講師と1週に2回マンツーマンレッスン。

② マンツーマンと同じ回数のオンラインレッスン。
      マンツーマンレッスンの復習レッスンも受けられます。

③ 専任のコンサルタントによるコンサルティング(オンラインも含む)。
      学習の進捗確認や次週の計画立案をします。

④ ネイティブ講師が担当する受け放題のグループレッスン。
      しっかりインプットとアウトプットが可能。

 

そして、コンサルタントと計画した課題を自宅学習でインプット。LINEを通じてコンサルタントの手厚フォローアップが受けられるので「続けられるかな…」と心配な方も大丈夫です。
英語学習はインプットとアウトプットの両方が大切です。「通じた!」という実感がないまま学習を続けていても、やりがいが持てません。対面での英会話練習を通してはじめて、「英会話の勉強」と言えるでしょう。 コンサルタントとの学習計画や自宅学習はもちろん大切ですが、「英語が話せるようになりたい」という人にとっては「習った英語が通じた!」と実感する喜びが、何よりのモチベーションに繋がるため、スパルタ英会話では、レッスンを重要視しています。

スパルタ英会話の最大の特徴でもある、シチュエーション別のグループレッスンは、無料で受け放題。仲間と切磋琢磨しながら、学んだ英語をアウトプットする機会が設けられているのも、定着の秘訣です。

「アウトプット」はシャドウィングなど一人でできることもありますが、それでは「英会話力」はつきません。第三者との「会話」は予測不可能なもの。とっさの反応ができるかどうかは、実際に会話をしてみないとわからないものですよね。

「自宅学習方法を確立し、練習をこなせばレッスンなしでも話せるようになる」と考えるスクールも多いようですが、スパルタ英会話では、インプットはもちろん、アウトプットの場であるレッスンは欠かせないと考えています。

 

 


無料体験はこちら➤

 

3人の専門家が徹底してフォローアップします!

 

――コンサルタントとマンツーマンレッスンの先生は別の人なのでしょうか?

スパルタ英会話では週2回のマンツーマンレッスンに加え、オンラインマンツーマンレッスンと、コンサルタントによる学習フォローが毎日行われます。

1 学習計画・フォローを行うコンサルタント
2 週2回、教室にて対面でのレッスンを担当するネイティブ/バイリンガル講師
3 オンラインレッスンを担当する講師

この3者が学習の進捗や状況を共有し、あなたが必要とする学習指導を行います。

マンツーマンで学んだこと、指摘されたことをその日のうちにオンラインレッスンで使い、忘れる前に復習できる仕組みになっています。研究によると、人間は覚えたことを半分近く忘れるのだとか。「たくさん勉強する」ことはもちろん大切ですが、「いかに忘れないようにするか」という意識も重要です。

スパルタ英会話ではオンラインレッスンを導入することで忘却を防ぎ、記憶への定着を確実なものにしているのです。

 

 

オンラインレッスンは対面レッスンと連動。スパルタなコンサルティングは愛のムチ!?

 

――オンラインレッスンやコンサルタントのフォロー内容を具体的に教えてください

オンラインレッスンは「一般英会話」「ビジネス英語」「復習コース」などから、自分で好きなものを選ぶことできます。ただし対面でのマンツーマンレッスンがあった日は、「復習レッスン」を選択し、学んだことをしっかり身につけることに集中していただきます。その他の日は他のコースを選んでいただけます。

オンラインの先生は数多く在籍していますが、気の合う先生が見つかったら同じ先生を選ぶことも可能です。オンライン英会話学校のQQ Englishと提携し、生徒の学習状況もしっかり共有されているので、リアルレッスンとオンラインレッスンの差がなく、高いクオリティのレッスンを提供しています。

コンサルタントは単に学習や時間を管理するだけでなく、学習内容の指導はもちろん、やる気が90日間続くように心理的なサポートも行います。 「英単語を毎日30個覚える」という課題が出たら、2週間後のコンサルティングで180個を覚えられているか、コンサルタントと確認。さらに翌週の自宅学習では、覚えた180個の単語を用いて「自分ならではの英文づくり」をします。以下のLINE画像をご覧ください。これは実際の生徒さんがコンサルタントに送ったある日の英作文です。

1番の文章で新出単語は「award」でした。この方は実際に大学から奨学金を得たので、「学校が奨学金という褒賞をくれました」という作文をしています。このように、単に新しい単語を記憶するだけでなく、自分の事として使えるようになることが重要です。

コンサルタントは一人一人の方を、毎日根気よくフォローしていきます。コンサルタントの専門性はもちろん、丁寧さ、綿密さもスパルタ英会話の重要な特徴です。 レッスン計画を一緒にたてたり、時間管理術をお教えしたりという基本のフォローも充実しています。

 

 


無料体験はこちら➤

 

完全カスタマイズ!柔軟なレッスンとスパルタな自宅学習

 

――スパルタ英会話のカリキュラムについて教えてください

スパルタ英会話のレッスンはとにかく柔軟。例えばバイリンガル講師とネイティブ講師、どちらがよいかを選ぶことができます。また、「最初の1ヵ月はバイリンガル講師で、あとの2ヵ月はネイティブで」というようなカスタマイズも可能。可能な限りその人に合わせたカリキュラムとプログラムを組んでいます。

例えばお医者さまが生徒の場合、医者がよく使う英文を作ってきていただきます。それを講師が添削・修正。すべての英文が身につくまでレッスンで、自宅学習でと訓練するようなカリキュラムを組みます。海外の政治家に取材をするような方もおられました。その方はよくある質問内容を、なんと600文も英作!90日がたったころには確実に使えるようになっていました。

なぜそこまで「カスタマイズ」にこだわるのか。
それは「自分が必要とする英語表現は意外と限られているもの」だからです。まずは自分が必要になる分野の英語をマスターすることで、実践ですぐに使える英語を身につけます。

コンサルティングでは最初にプランした通り、1週間の目標が達成できたかどうか、計画がうまくいってるかの検証をします。
前述のような「単語記憶チェック」も行いますが、もし「時間管理の進捗チェックを厳しくしてほしい」というニーズがあれば単語チェックより時間管理を優先。受講生側に立って、かなり丁寧なフォローをします。

 

「こんなに丁寧・親切で、一体どこがスパルタなんだろう?」と思われるかもしれませんが、その答えは「課題の量」。例えば前述の単語量でいうと、1ヵ月で700〜1,000個の単語を覚えていただきます。1日30個をこなせば1ヵ月で約900個。2ヵ月目はさらに新しい900個を覚えつつ、1ヵ月目に覚えた単語の英作もこなすので、課題は倍増!

それでも続けられるのは、コンサルタントによる丁寧で親身なフォローがあってこそ。90日間脱落せずに完走できるよう、受講生と一緒に伴走します。

 

 

無料体験レッスンで弱点と学習方法が聞ける!

 

無料の体験レッスンでは、その場でご自身の弱点や自分にあった学習方法がわかるというメリットがあります。

・英語が話せるようになったらどんなことがしたいか。
・どのようにモチベーションを保ち、時間管理をすればよいか。
・90日間でどのぐらい上達したいか。

ぜひ、ご自身の理想の姿をコンサルタントに話してみてください。 意外と自分でも気づかなかったような発見があるはずです。

 

 

スパルタ英会話なら本気で英語を学びたいすべての人に、それぞれの処方箋があります。 インプットはもちろん、毎日のレッスンでアウトプットも可能なスパルタ英会話。
90日間のチャレンジで英語力をアップし、自分の夢を実現してみませんか?
まずはご自身の目と耳で、スパルタ英会話の内容を確認してみてください。

 


無料体験はこちら➤

 

取材/執筆 坂口やよい(D&Y)

 


おすすめ記事