毎日Eトレ!【345】私のスマホ、2年契約だよ

日常会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

I have a smart phone on a two-year contract. 

私のスマホ、2年契約だよ

 

苦手な前置詞、こういうイメージで使おう

一般的に電話を2年前後で買い替える人が多いようですね。その主な原因がこの2年契約にあるようです。最近アメリカでは2年契約を行っている電話会社はなくなったようですが、日本もそうなるのでしょうか。

「契約」「契約書」は英語でcontractです。「2年契約」を言い表すと、two-year contractとなり、この3つの単語で「2年契約」というひとつの名詞になります。
上で紹介したフレーズは on a two-year contract となっていますが、ここで前置詞onを使っているのは、「自分の持っているスマホは2年契約の状態なんだよ」という「2年契約」に乗っかっているようなイメージになるのでonを使うのです。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I got my new phone with a two-year contract.
新しいスマホ、2年契約で買ったんだ

with a two-year contractと、ここではwithを使っています。こちらはwithの代わりにonでも構わないのですが、withだと「2年契約付きで買った」というニュアンスになります。

 

My phone is on a two-year activation agreement.
私の電話、2年間使わなくてはいけない契約なんです 

▶ここでは少し表現を変えた言いまわしを紹介しています。activation agreementなんていうのは、日本語で言うところの「契約書」のような堅い響きです。

activationは「有効」「起動」、agreementは「同意」「取り決め」という意味で、「2年間有効にさせておく取り決めである」=「2年契約」ということになります。

日常会話で口語で使うのであれば、上記のcontractを使う方が一般的だと思います。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | QQイングリッシュ  ・  大学生  ・  語学学校  ・  TOEIC  ・  セブ島留学  ・  ミツミ電機  ・  クチコミ  ・  セブ留学  ・  大人&大学生  ・  体験レポート  ・  PR  ・  CUE留学プログラム  ・  奨学生  ・  DMM英会話  ・  IELTS  ・  語学学校情報