毎日Eトレ!【364】日本では晩婚化が進んでるんです

人生・恋愛
婚姻フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Japanese people are getting married later than they used to.

日本では晩婚化が進んでるんです

 

晩婚化が進んでいるのは日本だけではないようです。特に先進国では晩婚化が進んでいるようです。そして国際結婚率も増加している昨今、このようなことも英語で話せるようにしておけたらいいですね。

「日本では晩婚化が進んでいるんです」はJapanese people are getting married later than they used to.と言えるでしょう。これは直訳すると「日本人は昔に比べて結婚するのが遅くなっています」と言う意味になります。日本語の「晩婚化」を当てはめて、どうしても英語もひと言で表したくなる方もいるかもしれませんが、日本語のひと言を英語ではひと言で表せない場合がたくさんあります。

例えば、日本語で「店員さん」は英語でひと言では表せず、the person who works at the store「そのお店で働いている人」のように文章にして説明しなくてはいけません。逆に言うと、英単語が分からない! と思わずに、状況を英語で説明すればいいので、英単語を覚えることだけに躍起にならず、知っている言葉で説明できる英語力を身に着けることが非常に大切です。そして現在進行形になっているのは、このように表現することで晩婚化が進んでいることを表しています。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Japanese people used to get married younger.
日本人は昔はもっと若くに結婚したものです

▶こちらは先の会話例と逆の発想ですね。英語を話すときのコツとして、言いたいことが言えないときには、その逆のことを言うと言いやすいことがよくあります。そして、そちらのほうが英語としては自然なこともよくあります。この会話例では晩婚化が進んでいるとははっきり言っていませんが、「昔はもっと若い年で結婚したものだ」ということは、「現在は昔より晩婚化している」ということを示すので、内容は同じになりますね。

 

People in Japan are waiting longer to choose their life partner.
日本人は人生の伴侶を選ぶのに長く待つようになっています(日本では晩婚化が進んでいます)

▶かなりネイティブっぽい言い表し方になります。アメリカでも一般的に晩婚化というのはあり、ネイティブの方々が話しているような内容を日本に当てはめてみました。上記でも書いた様に、直訳ではなく、状況・現状を説明したり、あいまいである日本語を具体的に述べることで英語は話しやすくなります。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校  ・  大学生  ・  セブ島留学  ・  クチコミ  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ留学  ・  奨学生  ・  PR  ・  語学学校情報  ・  IELTS  ・  体験レポート  ・  QQイングリッシュ  ・  TOEIC  ・  大人&大学生  ・  ミツミ電機  ・  DMM英会話