子どもオンライン英会話代表対談①オンラインで英語を学ぶ最大のメリットとは?

子どもオンライン英会話業界「3社代表者様対談企画」

全5回のスペシャル連載

子どものオンライン英会話サービスは、ここ数年で大きく様変わりしようとしています。業界最先端でサービスを提供するオンライン英会話業界の3社代表者様が、各スクールの特徴や、気になる今後の英会話教育動向を語ってくれました。Cheer up! Englishだからこそ実現したスペシャル対談を、全5回の連載にわたりお届けします。

「代表のお話を通じ、各スクールの特徴をみなさんにお届けすると共に、気になる今後の英話教育動向もお伝えします」

 

第1回テーマ:オンラインで英語を学ぶ最大のメリットとは?

英語学習ツールのひとつとして定番化しているオンライン英会話。IT技術の進歩と共に、今後ますますの需要拡大が予想されます。

 

お集まりいただいたのは下記の方々です。

Global Step Academy 代表
モントゴメリー道緒さん

レッスン形式:マンツーマン
「英語で英語を学ぶ」を実践されており、インターナショナルスクールの英語教育をオンラインで提供

LEARNie 代表
南部洋志さん

レッスン形式:グループ
少人数制グループレッスンならではの、世界中の仲間と”楽しみながら学ぶ”にこだわった独自のレッスンスタイル

GLOBAL CROWN 代表
道村弥生さん

レッスン形式:マンツーマン
専用アプリには独自のサービスが満載。希望した曜日制なので、学習の習慣が身につきやすい

 

Q:子どもがオンライン英会話レッスンを受ける最大のメリットはどこにあるとお考えでしょうか。

GLOBAL CROWN 代表
道村弥生さん

アンケートをとると、「送り迎えの手間がなくなった」というお声を多くいただきます。お母さんも働いているご家庭が多いですから、送り迎えなく、親の目が届くオンライン英会話は利便性が高いですよね。継続の重要性を考えると、お子さまが楽しく続けられることはもちろん、保護者の方にとっても無理なく続けられることは大切なポイントです。

また、子どものタイプによって最適な先生に出会え、学習内容をカスタマイズできるのもオンラインならでは。グローバルクラウンではあえて先生を固定せず、色々な先生の英語に触れ、視野を広げてもらえるような仕組みを工夫しています。

LEARNie 代表
南部洋志さん

たしかに、教室型の場合は先生が決まっていて変更してもらうのは難しいですよね。先生やクラスが合わない状態で続けることは大きなストレスにもなりかねません。その点、オンラインなら色々な先生を試せますし、ラーニーの場合は特にそこを重視していて、お子さんに合った先生と出会えるまで何度でも、無料で他の先生をお試しできるようにしています。

全国、全世界の子どもたちと一緒にレッスンを受けられるのは、オンラインだからこそできること。他の子どもと一緒に楽しく学ぶことは、子どもにとって続けるための重要なポイントです。

Global Step Academy 代表
モントゴメリー道緒さん

都市部ならお子さま向けの英会話学校もたくさんあるでしょうが、地方によっては「近所に英会話学校がない」ということがあります。「東京のような最先端の学校はない」、というお悩みもあるでしょう。ましてや「インターナショナルスクール」となるともっとハードルが上がります。

地方に育つお子さんでも、東京のインターナショナルスクールと同じレッスンが受けられる。オンラインなら場所・機会の格差なく、誰でも、どこにいても同じ教育が受けられるというのは大きなメリットです。

 

 

Q:オンライン英会話事業を始めたきっかけをおしえてください。

Global Step Academy 代表
モントゴメリー道緒さん

日本はかつて経済大国でしたが、10年後、20年後はどうでしょう。将来日本がどんな状況になっても子どもたちが活躍できるよう、私たち大人が今できることは、「子どもたちに英語力をつけてあげること」です。韓国や中国では英語ができないと国内での就職も難しいという状況です。日本はまだそこまでではないですが、近い将来、同じような状況になることも容易に考えられます。

 

私自身がインターナショナルスクールで育ったのですが、その経験から、「インターナショナルスクールの教育は子どもたちの未来を切り開く手助けになるはずだ」という考えに行きつきました。「今の子どもたちに必要なカリキュラムを抽出し、費用をおさえてオンラインで提供しよう」。

これがグローバルステップアカデミーのサービスを開始した想いです。

GLOBAL CROWN 代表
道村弥生さん

本当に、子どもにとってはこれまで以上に英語力が必須の世界になっていきますよね。ご家庭でも多くの方がそのように考え、お子さまの英語教育に時間とお金をかけています。

私はインターネットビジネスの世界に従事してきましたが、<子どもの「できた!」を育む。>をビジョンに掲げ、子どもが学びたいときにいつでも品質の高い学びを得られる世界を創りたいと思い、起業をしました。多くのママにヒアリングをしていくなかで、「英会話スキルは絶対必要と思い、子どもを英会話教室に何年も通わせたけど、なかなか話せるようにならない……」という話を多く聞いたことが、グローバルクラウンを考えたきっかけでした。「これまで培ってきたインターネットの技術で解決したい」という想いが強くなったのです。

 

市場を調べれば調べるほど、英語がますます必要になる世の中になることは明白だとも痛感しました。詰込み型の教育ではなく、子どもが自発的に学んで達成感を感じるカリキュラムを大切にしています。

LEARNie 代表
南部洋志さん

私自身が長崎の離島で育ち、一緒に切磋琢磨できる友だちが限られていたことがきっかけです。これまで、オンライン教育のコンテンツ開発、オンライン会議システムの事業開発などオンライン教育事業に必要な経験を積んでいたというのも大きなポイントです。

大手企業役員クラスの方々を見ていると、みなとてもクリエイティブで自発的だということに気づき、子どもたちにも幼いうちから自発的に学ぶ楽しさを教えてあげたいとも思いましたし、住んでいる場所にかかわらず、世界中の子どもたちと一緒に楽しく学べるサービスを作りたい、という気持ちが大きくなり、「ラーニー」の誕生となったのです。

 

 

色々なサービスがありますが、サービスの特徴を教えてください。

LEARNie 代表
南部洋志さん

こだわったのは「先生とのマンツーマン」ではなく、「一緒に学ぶ友達がいること」です。インターネットで多くの人と話せるようにすることは、技術的にも難しい点があるものです。しかしそこは当社の強み。IT技術を駆使し、複数の子どもたちが同時に話しても耐えられる環境づくりに努めました。子どもは楽しみながら学ぶもの。リアルな学校をオンラインでも実現できるように工夫をしています。

先生だけでなく、生徒にも海外で暮らしている子もいるんですよ。「日本は今17時なのに、一緒にレッスンを受けている子の国は朝の10時だ」というようなことから、「時差」について学ぶということもあるでしょう。このように、日本のお子さんが海外にいるお子さんとつながるということだけでも、普段の学校や生活では体験しえない学びがあります。

Global Step Academy 代表
モントゴメリー道緒さん

弊社は都内に7つインターナショナルスクールを運営していますが、他社をみても、インターナショナルスクールはやはり都市部に集中してしまいます。都市部にいても、「行かせたいけど費用が高い」というお悩みもあるでしょう。

グローバルステップアカデミーでは、実際にインターナショナルスクールで提供しているカリキュラムをオンラインレッスンでも提供しています。費用もおさえられますし、質の高いカリキュラムが自宅から受けられるということは、オンラインだからできたことだと思います。

GLOBAL CROWN 代表
道村弥生さん

楽しく進めるためには「できた!」「わかった!」という達成感も重要です。グローバルクラウンの先生は日本語でもフォローできるようバイリンガルを採用しています。「何を言っているかわからない……」と思考が止まってしまったら時間だけが過ぎてしまいかねません。日本語も英語も話せて、グローバルな経験が豊富な先生は子どもたちの憧れにもなり、「先生みたいになりたい!」というよいロールモデルにもなるようです。

 

 

オンライン教育の市場は英語教育を筆頭に、これからどんどん発展していくでしょう。日本では高校、大学を卒業する時点で「勉強から解放された!」という感覚がありますが、海外では大人も常に学んでいます。子どもと一緒に、大人もオンライン教育で学ぶ楽しさを感じたいものです。

 

第2回テーマ:子どもが英語学習を始める時に大切なこと

第3回テーマ:2020年、小学校の英語教科化について

第4回テーマ:サービスへのこだわり・展開について

第5回テーマ:オンライン英語教育の現在と未来

 

Global Step Academy 学校紹介

「Global Step Academyはオンライン・インターナショナルスクール。『英語を学ぶ』のではなく『英語で学ぶ』を実践する、インターナショナルスクールの教育をオンラインで提供しています。

5歳から12歳までのお子様を対象に、日本の義務教育を受けながら、将来的には世界で活躍できる『グローバル人材育成』を目的としています」(担当:マーケティング事業部 五月女さん)

学校詳細はこちら▶

 

LEARNie 学校紹介

「バイリンガルの講師陣による小学生向けのオンライン英語サービス「LEARNie(ラーニー)」。グループレッスンの楽しさと、オンラインの便利さを掛け合わせ、アクティブラーニング形式のレッスンを受講することができます。また、“学びを楽しむ”ことにこだわり、日本にいながら世界中の仲間や先生と楽しんで学べる英語サービスを提供します」(担当:代表取締役社長 南部さん)

学校詳細はこちら▶

 

GLOBAL CROWN 学校紹介

3歳〜12歳の子どものためのオンライン英会話GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、発音がきれいな日本人のバイリンガル講師から自宅で英会話レッスンを受けられるマンツーマン英会話サービスです。全く英語が話せない子どもでも楽しく学べると、オンライン英会話の中でも人気です。

学校詳細はこちら▶

 

取材/執筆 坂口やよい(D&Y)


おすすめ記事