毎日Eトレ!【392】飲み物をこぼしちゃったんですが拭くものもらえますか?

買い物・グルメ
レストランのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

I spilled my drink, can I have something to wipe up?

飲み物をこぼしちゃったんですが、何か拭くものもらえますか?

 

ネイティブがよく使う句動詞を知って聞き取ってみよう

「こぼす」はspillで動詞としても名詞としても使われます。wipe upのような動詞+前置詞のphrasal verb(句動詞)は日本人の苦手なところですよね。

前置詞は日本語訳の意味ではなく、イメージやニュアンスとして理解したほうがいいです。そうすれば、知らない初めてのフレーズも理解できるし、使ったことがない言葉もイメージで話せるようになります。

wipe upというと上に向かって拭くようなイメージで、日本語としては「拭き取る」と訳すこともできます。正直wipeと言うだけで十分通じるのですが、アメリカではこのようにphrasal verbとして使われることが、当たり前なので聞き取れるようにはしておいたほうが理解度は深まると思います。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Can I have something to wipe up my spill.
こぼしたものを拭くのに何かもらえますか?

▶こちらは上のspillを動詞として使ったのとは違い、名詞として使われています。日本語では「私のこぼしたもの」とは言いませんが、英語ではごく自然な使われ方です。私の住んでいるところのゴミ捨て場には、「Clean up the spills」の看板が立っています。

 

I made a mess, let me clean up.
散らかしちゃったから(汚しちゃったから)、私が片づけるね

▶先に紹介している会話例は飲み物をこぼした場合のspillだったので、今度は食べ散らかしてしまった表現。make a messで「散らかす」という意味です。すごい散らかしてしまったときなどにはbig messなどとも言えます。

make a messは純粋に部屋が散らかっていたり、デスクが散らかっていたりと使えるので、幅広いシチュエーションで使えますね。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧 連載トップへ

続きを見る >>

おすすめ記事