ビジネス英語フレーズ

今すぐ仕事でつかえるビジネス英会話・英語フレーズ、英語表現を紹介

おすすめ記事


「販促用の文言は簡単なもので」英語のマーケでどう言う?【178】

“やめられない止まらない”と言えばあのお菓子ですよね!? “おいしい顔の”は? そう!あのマーガリンです。 ロング・ヒット商品はみんな簡潔でインパクトのあるキャッチ・コピーがついています。 覚えやすくて聞いただけでどんな商品かイメージできます。手が止まらないほど、 思わずおいしい顔をしてしまうほど魅力的な商品なんですね。  
2016.12.02 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「昔ながらの情報発信も忘れないで」英語のマーケでどう言う?【177】

ユーチューバーやゲーマーなど少し前までは思いもしなかった職業が 脚光を浴びる時代になりましたがその一方でアナログが見直される向きもあります。 メールが主流の今だからこそ手紙をもらうとうれしいものですし デジカメが当たり前だからこそどんなふうに撮れたかすぐには確認できない フィルム・カメラが人気を集めるのです。マーケティングも同じかもしれません。 今だからこそ見直すべきものもあるのではないでしょうか?  
2016.12.01 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「サイトに容易に行けるか確認して」英語のマーケでどう言う?【176】

「詳しくはウェブで!」 CMでも新聞広告でもこんな文句が目立ちます。 インターネットが普及し始めたばかりのころはまだ使いこなせないネット難民が 結構いましたが現在は老若男女みんなが親しむようになりました。 今は知りたいことがあったらネットでという時代ですから自社のサイトは大事です。 製品紹介からスペックのページなど必要なページにスムーズに行けるといいですね。  
2016.11.30 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「他社製品と差別化をどうしようか?」英語のマーケでどう言う?【175】

とちょう保育園の評判がよいようですね。 希望すればいろいろなプラス・アルファーのサービスが受けられるので人気とか。 子どもを預けに行ったついでに保育園でなんと朝食がいただけるそうです。 園児と保護者が揃って食卓を囲めるのです。もちろんご両親ともOK。 おむつや布団、着替えまで用意してくれるので荷物が少なくて済むのも魅力。 ほかの園にはないサービスはおのずと差別化につながっているようですね。  
2016.11.29 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「新商品飛ぶように売れているね」英語のマーケでどう言う?【174】

自社製品の売れ行きは気になるものです。 広告やポスターはもちろんですがテレビ・ドラマなどで自社の商品を発見すると ドラマそっちのけで見入ってしまいます。 街で持っている人を見かければ心のなかで思わず言っていませんか? 「ありがとうございます!」  
2016.11.28 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「新商品のプロモは高級感を出そう」英語のマーケでどう言う?【173】

サンタクロースの衣装は何色ですか? もちろん赤ですよね!? でも本来のサンタクロースは緑色の衣装を着ていたんです。 なぜ赤に変わったのでしょうか? 実はコカ・コーラのプロモーションがきっかけでした。 今や世界中のサンタが赤の衣装を着ています。イメージは作れるんですね。  
2016.11.27 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「役立つ製品であることにこだわりたい」英語のマーケでどう言う?【172】

かつて大量生産、大量消費が好まれた時代がありました。 他人が持っているものを自分も所有したくて供給が需要に追い付かない。 物を作れば売れた時代です。大量にゴミを出すことが豊かさの象徴とされた時代、 それが高度成長期でしょうか? 時は流れて今はモノにこだわる時代です。 個性が重要視され価値観も多様化しています。こだわる生産者がいてこだわる消費者が いますが消費者が求めるものはそれだけじゃないかもしれませんよ。  
2016.11.26 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「顧客満足度を超えるべく努力をしています」英語のマーケでどう言う?【171】

消費者のことは消費者に尋ねるのが一番です。 生産者サイドに立ってしまうと見えるはずのものも見えてこないし気づきにくいもの。 消費者に実際に製品を使ってもらって意見を集めるという調査は有効ですが レストランや店舗だったらどうしますか? そう! 実際に行ってもらいましょう。  
2016.11.25 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「顧客をいくつかのグループに分けよう」英語のマーケでどう言う?【170】

市場調査にはいろいろなタイプのものがありますが チャットやオンライン上でのディスカッションや会場へ来てもらっての調査は有益です。 信ぴょう性が高まる上に確認したいことなどもその場で尋ねることができます。  
2016.11.24 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「返信用封筒を必ず入れてください」英語のマーケでどう言う?【169】

販売促進活動の1つとして懸賞を実施することがありますね!? 応募券などを集めて送る懸賞の場合、郵便料金は応募者負担にしていると思いますが アンケート調査を依頼するならそうはいきません。 郵便料金はもちろんのこと相応のお礼も用意しなくては。 該当者サイドに立ってなるべく負担が少なく彼らにメリットを感じさせることが大切です。  
2016.11.23 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「市場の潜在性を探ってみたら?」英語のマーケでどう言う?【168】

“せんべいを、おいしく、かっこよく。” そんなキャッチ・コピーのおせんべい屋さんをご存知ですか? 兄弟2人だけの小さな工房ながら世界中から引き合いがあるそうです。 職人気質の弟と元ウェブ・デザイナーの兄がいい具合にコラボした結果が今の姿。 それ以上発展しようもないと思っていたものも別の切り口から見れば 可能性は広がるかもしれませんね。  
2016.11.22 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「新市場に参入するにはどうしたらいい?」英語のマーケでどう言う?【167】

マーケティングが必要になるのは新製品発売のときばかりではありません。 新規事業を立ち上げるときにも重要です。 女子バレー・ボールの真鍋Japanが活用したようにデータは威力を発揮するのです。 世界が注目したアメリカの大統領選挙を征したのもキャンペーン・マネージャーの 地道な票読みのおかげだと言います。 ともにデータに基づいたマーケティングのようなものではないでしょうか?  
2016.11.21 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「プロにデザインを依頼しましょう」英語のマーケでどう言う?【166】

東京オリンピック・パラリンピックの公式エンブレムや新国立競技場のデザインが 物議をかもしたことは記憶に新しいところです。 何かを生み出すときデザインは必ずといってよいほど関わってくるものですし デザインの良し悪しがその後の業績に大きくかかわってくることも。 慎重に事を進めたいものですね。  
2016.11.20 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「市場調査の準備をお願いできますか?」英語のマーケでどう言う?【165】

「それではまた1年後におハガキ差し上げます」 近所の歯科医院では1年ごとに歯の健康診断を実施しています。 今やコンビニよりも数が多いと言われる歯科医院ですが生き残っていくのも大変です。 歯も健康診断をするように商品も定期的なチェックが必要ではないでしょうか?  
2016.11.19 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「商品のデザインは今どきな感じで」英語のマーケでどう言う【164】

マーケティングの仕事は企画や生産過程あるいは在高の把握など部門を超えて 多岐にわたります。すべてを把握した上で各専門部署にリクエストを出すいわば司令塔。 それだけに責任は重大です。商品やパッケージのデザインなどもその1つです。  
2016.11.18 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「市場シェアの巻き返しをはかりたい」英語のマーケでどう言う?【162】

新商品を発売しようというのはどんなときでしょうか? それまでのマンネリ感を打破したいときや商品、商材を一新したいとき あるいは既存の商品が好調なので同様の商品を別の切り口で 出したいということもあるでしょう。いずれにしても以前の分析結果に頼ることなく その度に新しく調査して戦略を立てていく必要があるでしょう。  
2016.11.16 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「状況分析から始めてみよう」英語のマーケでどう言う?【161】

新商品を発売するとき緊張しますよね!? 自信を持って開発した商品であっても市場で受け入れられるかどうかはわかりません。 まさに神のみぞ知るという状況です。が、少しでも良い環境を整える努力はできます。 先ずは販売計画から始めてみましょう。  
2016.11.15 | ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「同意されていると良いのですが」 英語の営業でどう言う?【160】

ビジネスは人間関係が基本です。文化を超え理解し合うには、同じ目線を持てているかを常に確認しながら話すコミュニケーション能力が求められるものです。今日はそんな相互理解に役立つフレーズを学んでみましょう。  
2016.11.08 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「売り上げを約20%伸ばしました」 英語の営業でどう言う?【159】

誰でも成功している会社から商品を購入したり、一緒に提携したりしたいものです。もし会社が右肩上がりの急成長を遂げているなら、それをセールスの説得材料に使わない手はありません。今日は会社の業績をスマートに伝えるフレーズを紹介します。  
2016.11.07 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生
TOP PREV 1 2 3 4 5 6 7 ... 14 NEXT LAST