ビジネス英語フレーズ

今すぐ仕事でつかえるビジネス英会話・英語フレーズ、英語表現を紹介

おすすめ記事


「ちょっと席を外します」英語の会食でどう言う?【138】

会食に限らず接待のときや目上の人と同席しているとき中座をしないというのは基本です。 もっとも相手うんぬんではなく中座というのはできるだけしないのが望ましいのです。 どうしても席を外さなければならないときは失礼をお詫びしましょう。  
2016.10.17 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「乾杯をしたいと思います」英語の会食でどう言う?【137】

会食の始まりはやはり乾杯からでしょうか? power breakfastの場合は考えてしましますが会が締まるのでそれもよいかと思います。 ビジネスにおける会食では通常アルコールは抜きです。 終了後に仕事に戻る人も多いですし本来の目的を見失わないためにも アルコールは控えることをお勧めします。 いずれにせよ相手に確認を取ったほうがよいでしょう。 アルコールを期待している場合もあるでしょうから。  
2016.10.16 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「お客様の好みは調べた?」英語の会食でどう言う?【136】

会食当日はもちろん事前準備も入念に行いましょう。 ホスト側であれば会場や段取りの確認は必須です。招待された側だって準備はするもの。 お互いに当日は滞りなく会食が進むように一生懸命なはずです。 会食で慌てないためにも思いつく限りの準備をしておきましょう。  
2016.10.15 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「笑顔が決め手よ」英語の会食どう言う?【135】

最高のおもてなしってなんだと思います? 心から楽しめる、居心地のよい時間を贈ることではないでしょうか? それが難しいんじゃないかという声が聞こえてきそうですがそんなことはありません。 意外と簡単なことかもしれないですよ。  
2016.10.14 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「テーブルマナーを勉強し直さないと」英語の会食でどう言う?【134】

「会社でイチモク置かれるビジネス英語フレーズ100」では、ビジネスシーンで使える100のフレーズを毎日紹介していきます。ここからの20日間は、海外出張で使えるフレーズに注目していき、どんな場面で使えるのかを徹底解説! 一緒に覚えておくと便利なフレーズもお届けします ビジネス・パートナーを会食にお招きしたのはよいけれど肝心なのはこれからです。 食事マナー、テーブル・マナーはだいじょうぶですか? できていないと自分が恥をかくだけではなく相手にも不快な思いをさせかねません。 しっかり確認しておきましょう。  
2016.10.13 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「7人で予約をお願いします」英語の会食でどう言う?【133】

取引先の人を会食に招待するのはもちろん今後の関係を見据えてのこと。 単においしいものを食べに行くわけではありませんよね!? そうであるなら相手の好みは徹底的にリサーチしておきましょう。 和食がいいのか洋食がいいのかお店の雰囲気だってあります。 わからなければ尋ねてみてもいいかもしれません。 要はおもてなしの心、相手を本気で喜ばせたいと考えて行動すればよい会食ができますよ。  
2016.10.12 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「それでは失礼いたします」英語の面接でどう言う?【131】

緊張した面接も終了、さてどうしますか? 外資系企業の面接を受けようというならもうご承知だとは思いますが、 See you! などとあいさつしてはいけませんよ。 ビジネス・シーンで用いるべきはフォーマルな英語です。まして面接ですから。  
2016.10.10 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「やる気ありますか?」英語の面接でどう言う?【130】

どんなにすばらしい技能を持っていてもやる気のない人では困ります。 仕事をしないわけにいかないから一応、面接を受けに来ているけど あんまりガツガツやりたくないんだよねという態度ははたから見てもけっこうわかるもの。 プライベートを大切にしたいから意欲的に仕事をこなすつもりはないなんて 正論だと思いますか?
2016.10.09 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「我が社にどんな貢献ができますか?」英語の面接でどう言う?【129】

会社にとって採用試験をする目的はなんでしょうか? よい人材を確保することに尽きるでしょうが、具体的にどんな人材のことなのでしょう? ずばり会社に利益をもたらしてくれる人材です。営利目的なのですから当然ですよね!? 核心をつくお題ですが、私なら御社にとってこんなに有益ですよと堂々と言える人は どのくらいいるのでしょうか? 自信を持って売り込めるようでなければ外資系企業への就職は難しいかもしれませんよ。  
2016.10.08 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「学生時代の成績がよくないですね」英語の面接どう言う?【128】

日本は学歴偏重主義と言われますが何かが違うように思います。 小、中、高校と塾や家庭教師をつけて家の手伝いを免除してまでよい大学にと躍起ですが、 大抵の場合はそこまでです。その後の就職もいわゆる一流大学に入ればほぼ、心配無用。 でも大学は本来モラトリアムではないのです。 最高学府でやりたいことがコンパであっていいはずがありません。  
2016.10.07 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「具体的に教えてもらえますか?」英語のメールでどう書く?【127】

面接にあたって対策をして臨む受験者が多いのは事実ですが、 面接官が知りたいのは対策なしのときの受験者の姿です。 仕事をする上では綿密な計画や対策が行えるかどうかというのも大切な要素なので 面接の対策を一切しないというのはそれはそれで問題ですが、 真に使える人間か否かを判断するために面接官は様々な方法を用いてくることがあります。
2016.10.06 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「仕事にどんな価値を見いだしますか?」英語の面接でどう言う?【126】

受験者側が企業理念を知りたいように会社側も受験者のポリシーを知りたいと思うもの。 考え方や目指すものが違っていたならお互いにとってこれほど不幸なことはありません。 経済の基本である生産活動に支障が出るのではないでしょうか? 平たく言うとよい仕事ができないのではないかということです。 その場合、精神的にも不満が出てくる可能性もあります。
2016.10.05 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「会社選びの基準は何ですか?」英語の面接でどう書く?【125】

採用における面接は優秀な人材確保という目的ばかりではありません。 受験者の意見を聞くことで自社がどのように見られているのかを認識できますし、 自社のファンづくりにつながるアピールもできるのです。 その意味から言っても面接官は人事の人ばかりとは限りません。 ですから思いがけない質問もあるかもしれませんよ。  
2016.10.04 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「なぜ転職しようと思ったのですか?」英語の面接でどう言う?【124】

中途採用の面接では転職理由が尋ねられます。どう答えますか? 基本はもちろん正直に答えることですが、言わないほうがよいこともありますし 言ったほうがよいこともあります。空気を読むことの一種でしょうか? 相手が何を聞きたがっているのか的確に判断して対応する能力は大きな武器になります。 新卒ならともかく、既に社会に出ている人なら必須と言っても過言ではありません。  
2016.10.03 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「志望動機を教えてください」英語の面接でどう言う?【123】

面接に欠かせない質問と言えば志望動機です。これを聞かない企業はまず考えられません。 なにしろ一番の中核となる部分ですから。 面接の基本は正直に話すということですから志望動機も素直に思ったままを語りましょう。 1日の大半を過ごすことになるかもしれない会社ですから自分に合っているのか、 思った通りのところなのか見極めるためにも重要な部分です。 万が一、違っていたのならこの質問によって明らかになるかもしれません。 面接官もそう思っているはずです。
2016.10.02 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

「欠点は何ですか?」英語の面接でどう言う?【122】

面接で尋ねられることのひとつに短所があります。 答えたくない質問ですがもちろん、答えないわけにはいきません。 欠点も含めてきちんと自分のことをわかっているか、面接官としても知りたいところです。 だからと言って正直にほんとうのことを言う必要はないのです。 長所にもなり得る短所を言えばいいのです。 それができればむしろアピールできるチャンスに変わりますよ。  
2016.10.01 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

あなたの長所はなんですか?英語のメールでどう書く?【121】

面接でされる質問のうち答えやすいようでいて答えにくいのが長所です。 遠慮なくアピールできる場面ではありますが、だからこそ慎重にいきたいところです。 自分という人間を客観的に見て正確に分析し相手に伝えるというのは 意外と難しい作業かもしれません。だれでも自分をひいき目に見たくなるものですから。 必要以上に謙遜してもいけませんしね。  
2016.09.30 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

何か特技や資格をお持ちですか?英語のメールでどう書く?【120】

就職や転職の大きな武器になる特技や資格は大いにアピールしたいものです。 面接は質問に答えているばかりが能ではありません。 というよりそれでは無能をさらけだしているようなもの。 面接時間すべてがアピールの場であり、お互いをよく知るための情報収集の場です。 憧れの企業とのつながりを太く強固なものにするためにも 積極的に自分を売り込んでいきましょう。  
2016.09.29 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

趣味についてお話しください。英語のメールでどう書く?【119】

面接官にとっての最大の関心事は受験者が自社に利益をもたらす人物か否かです。 ありきたりの質問をしてさえ的外れな返答をするのは問題外です。 質問の意図をきちんと汲み取れているか、そこを踏まえた上でアピールできるなら よりよいということになります。 相手が欲している情報を察知して提供する能力はふとした会話でも垣間見えるものですね。 
2016.09.28 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生

職歴を教えてください。英語のメールでどう書く?【118】

転職のために受ける面接であれば職歴は必ず尋ねられます。 新卒者であってもアルバイトなどについては聞かれると思っていたほうがよいでしょう。 今までどのような仕事に従事してきたのか、その能力をどう役立ててくれるのか 採用担当者ならぜひ知っておきたい事柄ですから。  
2016.09.27 | ビジネス英語フレーズ100  ・  ビジネスメール  ・  ビジネス英語フレーズ  ・  連載  ・  大人&大学生
TOP PREV 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 ... 14 NEXT LAST