セブの人の優しさに体調も回復! 
現地の生活に馴染んできた留学2週目

MITSUMI ENGLISH CAMP
2016 Springリアル体験記!

Cheer up! Englishで2015年秋に募集した、MITSUMI ENGLISH CAMP 2016 Spring。ミツミ電機株式会社が将来を担う若者のサポーターとして、セブ島留学希望者を募集した今回のプログラム。セブ島の語学学校で英語学習して、アジアで活躍するミツミ電機のセブ工場を見学するという貴重なプログラムなんです。「4週間コース」の書類審査と面接を通過した、上智大学の川戸聖也さんの留学日記お届けします! 留学を検討している方はぜひ参考にして下さいね。

MITSUMI ENGLISH CAMPの概要はこちら!

 

MITSUMI ENGLISH CAMPの奨学生の紹介はこちら!

 

 

この日記を書いてくれているのは

川戸聖也さん(東京都出身)上智大学 理工学部 4年生
留学前の英語レベル▶TOEIC 700点(2015年6月取得)

 

 

ミツミ電機ってどんな会社?

 

 

 

DAY9 2月29日(月) 

 

午前中は授業に出るも、体調を崩し安静に

 留学8日目の今日、僕はついに体調を崩してしまいました。

 腹痛や快便ではないことは数多くあるのですが、僕が今日経験しているのは動けなくなるほどの腹痛で、授業も午前中しか出ることができませんでした。事務室に相談し、modiumという薬をもらいました。

 教室や自分の部屋の温度と外の気温の差によるものや、お腹の冷えすぎなどが考えられます。

 現在、体に摂取したものが吸収され仕切らずにほぼ、水の状態で排出されているのですが、このmodiumはその状態を改善してくれるそうです。食欲は全くありませんでしたが、食堂でバナナなどをいただき、食べて、薬を飲み安静にしています。

 留学の期間は限られているので、早く体調を治して授業に出たいと思います。

 

これがImodiumです

 

TOP PREV 1 2 3 4 5 6 7 NEXT LAST

おすすめ記事

2017.04.18 | セブ島留学  ・  大人&大学生  ・  DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  大学生  ・  CUE留学プログラム  ・  PR  ・  体験レポート  ・  IELTS  ・  奨学生  ・  TOEIC  ・  語学学校  ・  クチコミ  ・  QQイングリッシュ  ・  セブ留学  ・  語学学校情報