ホームステイや留学で喜ばれる
意外な日本のお土産

英会話スクール外国人講師に聞く
日本人が驚く意外なお土産とは?

ホームステイや留学のお土産は、何をもっていけば喜ばれるのか、予算はどのくらいにしたらいいのか、悩むものです。そこで今回は大手英会話スクールのAEONとGabaの外国人講師のみなさんに、ふだん帰国の際に家族に持参するお土産や、日本で共感した、おみやげにおすすめのアイテムを教えていただきました。外国人の視点で見る日本のお土産ものは新鮮なものもあるので要チェックです。

 

また、さまざまな国のホームステイプログラムがあるJTBガイアレックの留学担当者にもお土産の基準となる知識を教えていただいたので、Q&Aでわかりやすくご紹介します。

 

英会話イーオン(AEON)の先生に聞きました!

 

Mike Thompson (マイク・トンプソン)先生

英会話イーオン 東京本社教務課トレーナー
出身 United States of America (アメリカ)

 

I was born and raised in California and have been living in Japan for about 10 years now. I love music, food, and sports. I love teaching because you truly have the power to improve someone’s life and future opportunities. I have seen both my kids and adult students achieve heights they never thought possible and I’m proud to have been a part of that.

生まれも育ちもカリフォルニアで、日本には10年ほど住んでいます。音楽、食べ物、スポーツが好きです。教えることが大好きなのは、生徒の人生を豊かにしたり将来におけるチャンスを増やすことが出来ると思うからです。大人もキッズも指導してきましたが、彼らの成長をたくさん見られてとても誇らしいです。

 

おすすめのお土産その1

I think a nice bottle of nihonshu would be a good souvenir.

おいしい日本酒が良いお土産だと思います。

 

理由は?

Many people in the United States have had nihonshu before, but many people don’t know enough about it to choose a high quality example. Also it is common to have sake at a Japanese restaurant or sushi bar, but less common to have a bottle of sake at home to enjoy.

アメリカ人の多くは日本酒を飲んだことはありますが、上等なお酒を選ぶほどよく知りません。アメリカでは和食レストランやスシ・バーで日本酒をよく飲みますが、自宅で楽しむために日本酒を瓶で買ったりはしません。

 

 

 

おすすめのお土産その2

Japanese KitKat bars of various flavors.

日本のいろいろな味のキットカット

 

理由は?

We have regular KitKat bars in America, but Japan has an amazing assortment of flavors to choose from. Not only are there regular sweet flavors like strawberry or custard, there are savory and vegetable options like wasabi. People in America would really be interested to see something that is familiar but also so different at the same time.

アメリカにもキットカットはありますが、日本では地域限定などたくさんの種類の味が選べます。ストロベリーやカスタードといったスイーツ系だけではなく、例えばわさび味のような薬味や野菜味のものもあります。アメリカにもある同じ品物をまったく違うもの(味)をもらえたら、きっと面白がると思います。

 

◀ネスレ キットカット ミニ 田丸屋本店わさび 12枚

 

 

Richard MacCarthy (リチャード・マッカーシー)先生

英会話イーオン北習志野校(千葉県)
出身 United Kingdom (イギリス)

 

Hello everyone! My name is Richard MacCarthy and I’m from Wales in the United Kingdom. I’ve been living in Japan for almost 4 years and I really love it!  My hobbies are travelling and eating Japanese food! The best part of teaching for me is how rewarding it is when a student tells you that what you taught them helped them achieve their goals.

みなさん、こんにちは!私はリチャード・マッカーシーです。イギリスのウエールズから来ました。4年ほど日本に住んでいて、日本が大好きです!趣味は旅行と和食を食べることです!自分が教えたことが彼らの目標達成に役立ったと聞いた時に、とてもうれしく思います。

 

おすすめのお土産その1

Kokeshi doll

こけし

 

理由は?

I lived in Sendai for a while and I always liked seeing (and painting) Kokeshi dolls. I feel they show many different aspects of Japanese culture. Kokeshi dolls have a long history starting out as toys for farmers daughters and now being considered artistically and culturally important. The high level of craftsmanship and exquisite designs really demonstrate Japanese attention to detail and skill at creating small but beautiful things. The final reason I think they make a great gift is that if you’re lucky, you can find a place where you can paint them yourself, adding a level of personalization sure to delight the person you give them to.

仙台にしばらく住んでいて、こけしを見ることも色付けをすることも好きでした。見ていると日本文化の様々な面を知ることができます。こけしには長い歴史があって、当初は農家の子供の玩具として作られ、今では芸術的にも文化的にも重要なものです。ハイレベルな職人技と素晴らしいデザインは、日本人の細部への注意力と小さく美しいものを作る技術が表れています。また、自分で絵付けをすることができる場所を見つけることができたら、オリジナルのデザインにすることで、あげる相手にとってさらに特別なものになると思うので、良いお土産だと思います。

 

おすすめのお土産その2

Snacks!

お菓子!

 

理由は?

While chips and cookies are common everywhere something I am always requested to bring back with me when I go back to the UK is Japanese snacks. Why? Well it could be the unique flavors (soy sauce KitKat anyone?), the fact that some of the snacks here are completely different from what we have at home (rice crackers, wasabi peas and so on) or even that some snacks have been so ingrained in people’s minds as being representative of Japan (Pocky, Hi-chew etc.) Whatever the reason I always make sure to have a bag packed with snacks for my friends and family when I head back home.

ポテトチップスやクッキーはどこでも普通にありますが、イギリスに帰る時にいつもリクエストされるのが、日本のお菓子です。なぜかと言うと、しょうゆ味のキットカットなど、ユニークな味のものだったり、おせんべいなどは向こうで売っている日本のお菓子とはまったく違うものもあります。また、ポッキーやハイチュウのような、日本ならではのお菓子もあります。理由はどうあれ、帰国するときはいつも、家族や友人のためにバッグいっぱいのお菓子を持って帰ります。

▲森永製菓 ハイチュウ ストロベリー

 

▶▶▶▶▶続いてはマンツーマン英会話で人気のGabaの講師陣のおすすめのおみやげです!!

 

TOP PREV 1 2 3 NEXT LAST

おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校情報  ・  語学学校  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ  ・  QQイングリッシュ  ・  セブ島留学  ・  PR  ・  DMM英会話  ・  大学生  ・  大人&大学生  ・  TOEIC  ・  奨学生  ・  体験レポート  ・  IELTS  ・  ミツミ電機  ・  セブ留学