ゲーム感覚で苦手な英文法を克服!
「早射ち英文法」で基礎からおさらい

アプリでたのしく英語学習♪

構成・文/和田鈴香(編集部)

 

英語学習をしていく中で、特につまずきやすいポイントといえば“英文法”ではないでしょうか? 中学・高校の授業でしっかり学んだはずなのに、英文法に対して苦手意識をもっている人って多いですよね。かく言う筆者も英文法が大の苦手です。参考書を開いたところで内容を理解できる気がせず、学習意欲も薄れがち……。今回は、そんな“英文法アレルギー”を克服するべく、ゲーム感覚で学習ができるアプリ「早射ち英文法」に挑戦してみました!

 

  • 名称:早射ち英文法
  • 価格:無料
  • 販売:Gakko Net Inc.
  • (C)学校ネット株式会社
  • 対応:iPhone、iPad、Android™

 

まずは、文法項目と例文のレベル選択からスタート。問題は「be動詞」などの初歩的なものから、難易度の高い「仮定法」まで21個のカテゴリから選択できるので、苦手な英文法に絞って学習することもできます。

 

さらに、例文は中1レベル・中2レベル・中3レベル・高校レベルの難易度別に出題されます。今さら訊けないような、基礎的な例文からおさらいができるのはうれしいですよね!

 

カテゴリーとレベルを選択したら、いよいよ学習スタート。バラバラに表示されている単語を正しい順番でタップし、英文を完成させていきます。学生時代に英語の試験や問題集でよく目にした「ならべかえ問題」を思い出しますね。

 

ひとつのレベルにつき例文が5問出題され、1問の解答時間は99秒と限られているため、いかに速く正しい答えを導き出せるかがポイントです。全問正解できた回数と、解答にかかった時間が記録されるので、新記録が出せると学習のモチベーションにも繋がります。

 

カテゴリーごとに10~45問の例文が収録されている「早射ち英文法」なら、無料でたっぷり学習できそう! 繰り返しさまざまな用例に触れるうちに、英文法のルールが自然と頭に入ってくるので、参考書などを読んでも英文法の仕組みがイマイチ理解できなかった人にこそ使ってほしいアプリです。また、 スピーキング力よりリーディング力が必要な資格試験を控えている人にもオススメですよ。

 

・関連記事

おすすめ記事

2017.04.18 | TOEIC  ・  セブ留学  ・  ミツミ電機  ・  QQイングリッシュ  ・  語学学校情報  ・  体験レポート  ・  大学生  ・  大人&大学生  ・  クチコミ  ・  セブ島留学  ・  IELTS  ・  語学学校  ・  CUE留学プログラム  ・  DMM英会話  ・  PR  ・  奨学生