英語の本は、辞書、メソッド、英会話などなど、さまざまなカテゴリで、多数発売されています。そこで、Cheer up! Englishでは、書店で人気の書籍を徹底調査。詳細なレビューで紹介いたします。

おすすめ記事


紀伊國屋書店新宿本店スタッフが推薦! 英文多読学習にピッタリの子供むけ洋書

効果的な英語の学習法として、洋書や英字新聞を大量に読む“多読法”があります。多読学習のポイントは、分からない英文がでてきても辞書を引かず、理解できる部分だけで大まかな内容を理解しながらとにかく大量に読み進めこと。多読することで文法のパターンを自然と理解できたり、どんなシーンでどんな英語表現が使われるのか反射的にパッと思い浮かべられるようになるそうです。
2014.02.05 | 注目コラム  ・  英語の学習教材  ・ 

『進撃の巨人』『島耕作』『ちはやふる』 バイリンガル版漫画で楽しく英語学習!

世界的に支持されている日本の漫画やアニメ。『ドラゴンボール』や『名探偵コナン』『美味しんぼ』などの老舗的漫画から、『Death Note』『NANA』『君に届け』など比較的近年発行された作品まで、海外の書店では日本漫画の“英訳版”が一般的に売られていて、他の日本関連書籍に比べてかなり人気があるそう。
2014.01.31 | 注目コラム  ・  英語の学習教材  ・ 

本当に売れてる英語教材ランキング 発表! 2013年上半期TOP50!

「今年こそ英語の勉強を始めよう!」と思っているあなた。多種多様な英語教材を前に、何を買えばいいのか悩んでいませんか? そんなあなたのために『紀伊國屋書店』『有隣堂』『Amazon』『楽天ブックス』の4社にご協力いただき、2013年1月から6月末までの英語教材売り上げを調査。2013年上半期の「英語教材・売れ筋TOP50」を導き出しました! さらに、TOP50にランクインした人気教材を「会話」「旅行」「ビジネス」「資格取得」「分野強化」「語学のプロ」の6カテゴリーに仕分けしました。“売れ筋英語教材×学習目的”の組み合わせから、あなたにぴったりの1冊を見つけてください!
2013.08.16 | 特集  ・  英語の学習教材  ・ 

学習効率UPを実現! 英語教材バイヤーズガイド

 この記事に興味を持ったあなた! 「英語を話せたら……」なんて年柄年中つぶやいていませんか? 仮に“いつも”ではなくても、海外旅行に行った直後や就職・転職を考えた時など、「もっと勉強しておけばよかった」と思うのでは?  そんな時こそ、英語学習をスタートさせるよい機会。そこで、効率よく英語を身につけるための、正しい教材選びを伝授します!
2013.08.01 | 特集  ・  英語の学習教材  ・