Dear B,

HOW TO

デジタルノマドにポルトガルを

おすすめする理由10選

私は現在デジタルノマドとしてポルトガルで暮らしています。デジタルノマドとは、仕事をしながら世界中を自由に旅行するライフスタイルです。そんな私が実際にポルトガルの首都リスボンで暮らしてみて、ポルトガルがデジタルノマドにおすすめな理由をご紹介しちゃいます。
2017.08.14

HOW TO

リクリエーショナルビークルで実現する!

移動も旅のコンテンツする世界の面白旅5

私たちは普段通勤したり、お休みの日に買い物に出かけたりと、日常生活で様々な公共交通機関を利用しますよね。車やバス、電車、飛行機、連絡船など普段何気なく利用している交通機関は、旅行をするときも必ずといっていいほど利用することになります。 実は世界にはそんなありふれた交通機関を使ってとても、ユニークな体験ができちゃうツアーやサービスがあります。今回はその中からとてもユニークな旅スタイルをいくつかご紹介したいと思います。
2017.08.01

HOW TO

特技でデジタルノマドを目指してみない?

あなたも講師ノマドになれるサービス4選

旅をしながら収入を得る「デジタルノマド」は、ライティングやデザインなど特別なスキルが必要です。でもそんな特別なスキルがなくても、デジタルノマドとしてお金を稼ぐことができるのが「講師ノマド」。あなたも講師ノマドになってお金を稼いでみませんか? ここでは、講師ノマドを始めるのにぴったりな「Udemy」から、オンラインで教えることで収入を得られる他のサービスまで、4つのサービスをご紹介します。
2017.07.24

HOW TO

バリ・ウブドのデジタルノマドの聖地

コワーキングスペース Hubud(フブド)

デジタルノマド達に「今まで一番素敵だったコワーキングスペースはどこ?」という質問を投げかけると必ず名前挙がるのが神々の住む島バリはウブドにあるHubud(フブド)。竹を用いた美しい建築に、ライスフィールドを眺めながら仕事ができるテラス。写真を眺めるだけで素敵ということは十分分かるのだが、Hubudはなぜそんなにデジタルノマド達を惹きつけてやまないのか……。HubudのコミュニケーションマネージャーのKintanさんに、Hubudの設立からバリでの暮らしについて話を伺った。  
2017.07.20

HOW TO

旅ジャーナリストの暮らすような旅

〜美人女社長とメキシコのオフの日〜

世界各国の主要都市に数ヵ月ずつ住みながら、世界を旅しているトラベルジャーナリストの私。今回はメキシコシティで、メキシコの人気アクセサリーブランドOn Dlistを経営する美人女社長と過ごしたメキシコライフをお届け! 彼女のオフの日に密着していきます!
2017.07.14

HOW TO

旅ジャーナリストの暮らすような旅

〜美人女社長とメキシコのオンの日〜

世界各国の主要都市に数ヵ月ずつ住みながら、世界を旅しているトラベルジャーナリストの私。今回はメキシコシティで、メキシコの人気アクセサリーブランド OnDlistを経営する美人女社長と過ごしたメキシコライフをお届け! 今回はオンの日編。彼女の仕事の1日に密着!
2017.07.12

HOW TO

安楽死のためのスイス旅行

スイスの自殺ツーリズムって知ってる?

日本では自ら安楽死を願ってもそれを叶える施設はなく、自殺幇助をするのも犯罪になる。一方、世界を見渡せば、スイスには自殺ツーリズムというツアーがあるから驚きを隠せないよ。
2017.07.03

HOW TO

バリのビューティーグルJasiに教わる

エネルギーを高め美しくなる方法

古くから「神々が住む島」と称され、日本でもアジアンリゾートとして名高いインドネシア・バリ島。ビーチやショッピングを楽しめるスミニャックやクタエリアは、お洒落なブティックやレストランが立ち並び、ゴージャスなビラステイを体験できることで有名だが、バリを訪れた際はぜひウブドまで足を伸ばして欲しい。
2017.07.01

HOW TO

デジタルノマド・リモートワーカー必見

知らないと損するウェブサービス全集

IT革命でライフスタイルは激変し、今後は企業に属しながら働くというよりもフリーで自分の得意なことを仕事にするデジタルノマドが増えてくると予想されるわ。今回はすでにリモートワークしている人にとって、知らないと不便なサービスを集めて紹介するよ。
2017.06.19

HOW TO

フォトジェニックなメキシコ旅なら!

インスタグラマーに訪れてほしい都市5選

旅にでるならインスタで「いいね!」が沢山もらえる場所に行きたくない?ラテンな明るい雰囲気が感じられ、街並み的に色彩がはっきりしているメキシコが穴場だよ。これから紹介する5都市には女の子が大好きなカラーが沢山集まっているんだ。
2017.06.04

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~日本人編~

私って幸せ!! と、笑顔満点で言える人って、世界中にどれだけの人がいるのでしょうか? 人の幸福感は千差万別。病気がちなひとが、朝気持ちよく起き上がることができたら幸せ。寝る間もない程忙しいひとが、のんびりと読書ができたら幸せ。好きな物をおなか一杯食べられたら…欲しかった物が手に入ったら……挙げだしたらキリがないですが、他人から見たらそんな事で? と思うような事でも、人に私って幸せ!! と、笑顔満点で言える人って、世界中にどれだけの人がいるのでしょうか? 人の幸福感は千差万別。病気がちなひとが、朝気持ちよく起き上がることができたら幸せ。寝る間もない程忙しいひとが、のんびりと読書ができたら幸せ。好きな物をおなかいっぱい食べられたら…欲しかった物が手に入ったら……挙げだしたらキリがないですが、他人から見たらそんな事で? と思うような事でも、人によっては極上の幸せに感じるものなのかもしれません。筆者は、些細なことでも見落とさず、幸せを感じられる人になりたいなぁ……と常々思っています。さて、世界幸福度調査インタビュー、今回はふたりめの日本人です。彼女は筆者の幼い頃からの友人。小さな頃から勉強が得意で才女だった彼女は、受験戦争にもすんなり勝ち進み、現在は一部上場家電メーカーに勤め、順調にキャリアを積んでいるバリバリのキャリアウーマンです。今まで、海外の方または海外中心に活動している日本人にインタビューしてきた、幸福度調査。日本社会にもまれ、生き抜いている彼女はどんな事を感じているのでしょうか?
2017.06.01

HOW TO

タオ島にコワーキングスペースをオープン

タイ・TAOHUBファウンダー モエさん

タイのタオ島という小さな島をご存知だろうか? タイの南部には美しい島が多く点在し、ピピ島、サムイ島などは世によく知られシーズン関係なく観光客でごった返しているが、タオ島を良く知るのはダイバーかアイランドホッパーだろう。「世界のダイビングインストラクターのほとんどがタオで生まれる」と言われるダイビングの聖地に、なにやら最近デジタルノマドが集まりはじめているという……。
2017.05.24

HOW TO

仕事、滞在都市、ノマドであるメリット

どうやってデジタルノマドになった?

デジタルノマドとして生きていきたいけど、なかなかきっかけをつかめない人がきっと多いんじゃないかな。欧米では今、会社員をやめてデジタルノマドが増えているんだけど、彼らがどうやって一歩を踏み出したかキュレ―ションしてみたよ。
2017.05.23

HOW TO

まだパソコンで仕事してるの?

ノマドが買うべきタブレット比較

デジタルノマドがカフェや図書館で仕事するとき、ラップトップは持ち運びに重いしかさばるし、人の目もちょっと気になるよね。そんな時、薄くて軽量なタブレットや2 in 1モデルがベストだよ。Bluetoothキーボードに接続すれば、作業をさくさくこなせちゃう。タブレットがあれば世界のカフェがオフィス代わりに!
2017.05.16

HOW TO

DIYのヴィンテージハウス

airbnbスペイン、バレンシア編

今回ご紹介するairbnbはスペイン第3の都市のバレンシアに暮らし、ヴィンテージショップ"LAKAJADE”を運営するキュートなカップルのお家。インテリアは、「ヴィンテージ×私達らしさ」がテーマというこのカップルが、なぜairbnbを通して彼らのライフスタイルを旅人にシェアするようになったのか、その経緯をインテリアと共に紹介していきたいと思う。
2017.05.15

HOW TO

航空券&ホテルの手配はどこがお得!?

海外旅行予約サイト比較

個人でホテルやフライトを予約したい時、色んなサイトがあってどこから予約すればいいのか迷っちゃうよね。8つのトラベル系予約サイトを比較してみたよ。
2017.05.12

HOW TO

スピリチュアルな旅があなたを変える

ペルー、メキシコ、世界のシャーマン5選

シャーマンとは脱魂や憑依を通じてトランス状態に入り、超自然的存在(霊、神霊、精霊、死霊)と交信する現象を起こせる人のこと。シャーマニズムでは、霊の世界は物質界よりも上位にあると信じられているのよ。具体的には、病気を治したり、前世を見せたり、クライアントの過去や未来を占ったり、呪いをかけたりなど職能は幅広いんだ。昔は、天気のコントロール、予言、夢の解釈などをできる能力があるとも信じられていたわ。
2017.05.03

HOW TO

GW中に読みたい! 今すぐ旅にでたくなる
女性向け放浪小説5選(洋書あり)

昔は“冒険”といえば男子だけがするものだったけど、ここ数年は好奇心旺盛な女子が増えて、自分の人生を変えるために世界を旅して何かを得るというのが生き方の1ひとつとなっているよ。そこで、自分も一緒に旅した気分になれる女性向け放浪小説を5つピックアップしてみたよ。自分の何かを変えたい子はぜひ読んでみて!
2017.04.28

HOW TO

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~カンボジア人編~

今回インタビューをお願いしたのは、カンボジア人の女の子、サリカです。筆者がカンボジア滞在中、ゲストハウスの前でボーっとしていると、話しかけてきてくれたのが彼女でした。折れてしまいそうなくらい華奢で、あどけない顔に少し濃いメイクをした彼女は、とても明るく人懐っこく、すぐに仲良くなりました。話を聞くと、どうやら外国人旅行者の男性を騙して(?)お金を稼いでいるとの事。あえて詳細はきかなかったのですが、なぜか筆者は心からそっか、がんばれ!と思ったのです。彼女はただただ生命力あふれ、芯が強く、魅力的な人だと瞬時に感じました。そこで今回は、筆者よりだいぶ年下でも、しっかりと現実と未来に向き合って生きている彼女の話をもっとたくさん聞いてみたくて、インタビューをしてみました。  
2017.04.27

HOW TO

セロトニンやドーパミンが放出!?

旅が気分をリフレッシュさせてくれる理由

頻繁に旅をする人と、しない人がいるけど、「なぜあの子はそんなに旅ばかりしているんだろう?」って思ったことあるよね。実は、旅をよくする子はあることを感じるために旅をしているかも!?
2017.04.25