Dear B,

Editor
BRIDGETと友人達のLetterを管理するDear B,のEditor達。彼女達の目標は、多くの女の子をBRIDGETのように世界に飛び立たせること。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
HOW TO
2017.02.06

気候、通貨、電圧、治安

キューバ旅行基本情報

 

最近キューバが気になる! そんなあなたに、キューバの旅行情報を紹介するね。

 

日本からの距離

 

日本(東京)からキューバまでの直線距離は、12,546km。時差は1314時間。

 

エアー情報

 

直行便がないので、アメリカ、カナダ、メキシコ経由でキューバに行くのがオススメ。アメリカだったらロサンゼルス、ニューヨークなどを観光して、そのあとキューバ観光というのも面白そうね。ちなみに、ニューヨークからキューバの首都ハバナまではデルタ航空で飛行時間が3時間だよ。アメリカからはハバナまでは、1日約20便あるので、国交正常化前に比べれば随分と訪れやすくなったんだ。

 

パスポート・ビザ

 

パスポート:有効期限が帰国時まで余裕のあるもの

 

ツーリストカード:30日以内の観光は、キューバ大使館か代理店で事前にツーリストカードを作成してもらうこと。

 

このふたつと、海外旅行保険証明書、税関申告書を入国審査官に提出する。

 

(※詳しくは、自分で一度事前に調べてね。)

 

気候

 

カリブ海に面しているので、ハリケーンシーズンを除いてほぼ1年中過ごしやすい温暖な気候だよ。ただ、5月~10月は雨期なので、11月~4月がベストシーズンと言えるわ。平均的な海の気温は26℃~31℃なので、キューバはビーチで泳ぐには最高の国!

 

通貨

 

キューバは二重通貨制で、キューバにもともと住んでいる国民と観光客とでは、使う通貨が異なるんだ。観光客が使う通貨は、「兌換(だかん)ペソ」と呼ばれるもので、CUC(クックor セーウーセー)と表すよ。レートは1CUC=約100円と考えて! 覚えやすいよね。CUCの種類は、135102050100CUC紙幣のほか、15102550¢がある。ちなみに、国民が使うのは「人民ペソ(CUP)」で少し似ているので、きちんと表記を見てお店屋さんで支払いを間違えないようにね!両替は銀行か、カデカという両替所で日本円と交換できるよ。クレジットカードはあまり普及してないので、基本的には現金払いが主流。

 

電圧と電源

 

110V / 60Hz。プラグは日本で使われているの同じAタイプ、丸ピン2本のBタイプが使用可能。Cタイプが使えるホテルもあるわ。

 

水道水は飲めるか

 

水道水は基本的に飲まないように! 売店やレストランでミネラルウォーターを買って飲んでね。

 

 

交通手段

 

観光客はバイクタクシーやココナッツの形をしたココタクシーで移動することが多いわ。他には、自転車タクシー、観光客用の馬車なんてのもある。キューバらしいクラシックカーのおしゃれなタクシーを見つけたら、ラッキーよ♪ あとは、公共バス(グアグア)か個人営業のバスもあるけど、基本的に時刻表はなく混み合っているので、きっちりスケジュールを組んでいるとイライラしてしまうことも……。

 

治安

 

 

社会主義国のため治安は悪くないけど、万が一を考えてひとりで夜歩いたり、ブランド物やスマホなどのデジタル機器を持って歩かないようにね。

 

宿泊

 

首都ハバナには、多くのホテルがあるからリッチなホテルからゲストハウスなど選び放題よ。文豪ヘミングウェイがよく泊まっていたというアンボス・ムンドスが有名。このほかキューバには、キューバ人のお家に宿泊できる「カサパーティクル(カサ)」という文化があって観光客に人気なんだ。政府に認められた民泊のようなものなので、清潔感のある家に安心してお泊りできるよ。普段のキューバ人の生活を垣間見れるから貴重だし、良い経験になると思うわ。

 

 

ステキ♡と思ったら
いいね!してね

Film