ビジネス

グローバルに活躍する起業家や英語を活かして働く社会人のインタビュー、ビジネスシーンでの英語フレーズなど、仕事に役立つ英語情報をピックアップ。

おすすめ記事


初級のビジネス英会話~社内会議編~次の議題に移りましょう

社内会議で使う英語、とっさのひとことが出てこないことってありますよね。ここでは毎日3週間、14回にわたって社内会議で使える会話をご紹介。今回は「次の議題に移りましょう」と言いたいときのフレーズを解説します。電車の通勤時間を利用して覚えましょう。
2018.05.10 | ビジネス英語フレーズ  ・  大人&大学生  ・  日常会話  ・  英語でフレーズ  ・  英語で働く  ・  連載

初級のビジネス英会話~社内会議編~データを調べ直して再提出してください

社内会議で使う英語、とっさのひとことが出てこないことってありますよね。ここでは毎日3週間、14回にわたって、社内会議で使える会話をご紹介。今回は「~を調べてください」と伝えたいときのフレーズを解説します。電車の通勤時間を利用して覚えましょう。
2018.05.10 | ビジネス英語フレーズ  ・  大人&大学生  ・  日常会話  ・  英語でフレーズ  ・  英語で働く  ・  連載

初級のビジネス英会話~社内会議編~資料の5ページを開いてください

社内会議で使う英語、とっさのひとことが出てこないことってありますよね。ここでは毎日3週間、14回にわたって、社内会議で使える会話をご紹介。今回は「資料を開いてください」と伝えるフレーズを解説します。電車の通勤時間を利用して覚えましょう。
2018.05.10 | ビジネス英語フレーズ  ・  大人&大学生  ・  日常会話  ・  英語でフレーズ  ・  英語で働く  ・  連載

初級のビジネス英会話~社内会議編~会議を開きませんか?

社内会議で使う英語、とっさのひとことが出てこないことってありますよね。ここでは毎日3週間、14回にわたって、社内会議で使える会話をご紹介。今回は「会議を開きませんか?」と尋ねるフレーズを解説します。電車の通勤時間を利用して、覚えましょう
2018.05.10 | ビジネス英語フレーズ  ・  大人&大学生  ・  日常会話  ・  英語でフレーズ  ・  英語で働く  ・  連載

外資系・グローバル企業の転職におすすめエージェント9社比較 選び方&活用法

外資系やグローバル企業に転職したいなら、転職エージェントも活用してみましょう。転職エージェントがどんなものか、どう役立てられるのか、普通の転職サイトとの使い分けや違いなどの基本情報を解説するととともに、今人気のおすすめの転職エージェントを紹介します。各社の特色と自分の職種・キャリアを照らし合わせて、転職活動を成功させるのにお役立てください。
2018.03.13 | 大人&大学生  ・  英語で働く  ・  英語勉強法

セブ留学「すべてが想像以上!」Story Share週末留学をアラサー女子が体験

セブ島の語学学校Story Shareでは、忙しい方でも手軽に留学できる「週末留学プラン」が始まりました。なんと、授業を1泊2日から受講できるんです。今回は実際に週末留学をして、その魅力をみなさんにお届けする体験レポーター、洋子さんが実際に体験しました。(関連記事:Story Shareの週末留学体験レポーター決定! 社会人セブ留学の理由と日程発表)実際どうだったのか、終わったところで週末留学のホントのところを聞くべく、インタビューしてみました。
2017.11.24 | PR  ・  StoryShare  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  体験談  ・  大人&大学生  ・  現地情報  ・  留学する  ・  英語で働く  ・  語学学校  ・  語学学校情報

欧米社会で仕事ができる人の特徴 ギブギブの精神で「コネ」を作れる人

日本で「コネがある」というと、ネガティブな意味合いで使われることがありますが、ないよりもあった方がいいのは、この「コネ」ですよね。一方欧米で、「コネ」というと“well-connected”(良く繋がっている)という表現になり、Well connectedな人は敬意を持たれます。そんな「コネ」を使うのも能力のひとつ! 今回は欧米社会の「コネ」についてご紹介します。
2017.11.21 | 大人&大学生  ・  英語で働く  ・  連載

セブのStory Share週末留学、社会人がリアルに4日間英語漬けを体験してみ...

セブ島の語学学校Story Shareでは、忙しい方でも手軽に留学できる「週末留学プラン」が始まりました。なんと、授業を1泊2日から受講できるんです。今回は実際に週末留学をして、その魅力をみなさんにお届けする体験レポーター、洋子さんが実際に体験しました。(関連記事:Story Shareの週末留学体験レポーター決定! 社会人セブ留学の理由と日程発表)今回はその様子をお伝えします。
2017.11.10 | PR  ・  StoryShare  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  体験レポート  ・  大人&大学生  ・  奨学生  ・  現地情報  ・  留学する  ・  英語で働く  ・  語学学校  ・  語学学校情報

英語力・費用・ビザ・仕事…最初に知るべきワーキングホリデー基本情報24選

留学のほかに海外に滞在できる方法として、ワーキングホリデーがあります。オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アイルランドに絞って、費用、年齢制限、ビザ取得、仕事探し、ホームステイなどの滞在先、語学学校、国ごとのワーキングホリデービザの違いなどの基本情報を、日本ワーキング・ホリデー協会に伺いました。
2017.10.16 | 英語で働く  ・  注目コラム  ・  留学する  ・  ワーキングホリデー  ・  大人&大学生

ビジネスマンにとってマインドフルネス と同じくらい大事なものは内臓だった! 

ウルフルズの「ガッツだぜ!!」が流行したのはもう20年も前のことですが、ガッツは英語でGUTS、「内臓」のことです。ここ100年程、欧米でも何気なくガッツ=(内臓)魂という意味で使い続けられてきた表現ですが、そこに今流行中のマインドフルネスの秘密が隠されていました。
2017.09.05 | 大人&大学生  ・  英語で働く  ・  連載

映画監督 福永壮志さん「異文化を知り自分を知ることが人生の糧になる」

リベリアのゴム農園で働く主人公が、自由を求めて単身ニューヨークに渡り、移民の現実を目の当たりにしながら葛藤する姿を描いた『リベリアの白い血』。メガホンを取ったのは、北海道出身の日本人・福永壮志監督。福永監督は現在ニューヨークを拠点に活動し、長編デビュー作となる本作をきっかけに大きな注目を集めている期待の新鋭監督。どんな理由でアメリカに渡る決意をしたのでしょうか? その歩みと、作品に込めた思い、留学経験から学んだことなど、たっぷりお話を伺いました。
2017.08.19 | アメリカ  ・  インタビュー  ・  大人&大学生  ・  映画・ドラマで学ぶ  ・  英語で働く

欧米の大企業もとりいれている 社員のためのマインドフルネス

日本に比べ、欧米では精神医学にとても前向きでオープン。スポーツ選手のコーチをはじめ、現代のCEO達を支えるパフォーマンスコーチ、メンターが多く存在します。ニューヨークでは成人の多くが精神科に通い、ロンドンでは針灸、アロマセラピー、カウンセリングなど隠すことなく色々なセラピーが普段の生活に取り入れられています。
2017.08.10 | 大人&大学生  ・  英語で働く  ・  連載

日本式マネジメントは通用しない!?アメリカ人が戸惑う日本人上司像とは

前回は1年完結型の社会人ビジネス留学体験談について書きました。今回は日本とアメリカで職務経験がある著者が、同僚や友人から見聞きした体験にも触れながら日本とアメリカの「マネジメント」の概念や「仕事の進め方」の違いについてお話しします。グローバル企業での就職や、海外で働くことに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。
2017.07.24 | アメリカ  ・  オーストラリア  ・  カナダ  ・  ニュージーランド  ・  英語で働く

原宿ワーキングホリデーコネクションでアイルランドのワーホリセミナー開催

  原宿カフェ ワーキングホリデーコネクションでワーキングホリデー協会とアイルランド大使館による、「アイルランド・ワーキングホリデーセミナー」が行われました。 ワーホリの基本から、アイルランドの文化を動画や写真を交えての紹介が行われ、大雨にも拘らず、会場は満席に。Cheer up! English編集部もこのイベントを取材してみました。
2017.06.13 | イベント  ・  ワーキングホリデー  ・  大人&大学生  ・  留学する  ・  英語で働く

社会人におすすめ!  私の1年完結型ビジネス留学体験談

前回の記事で社会人留学には3つのリスク(留学中の支出、無収入期間、キャリアのブランク)があることを書きました。今回は3つのリスクをプラスに変えた1年限定のアメリカ・ビジネス留学のリアル体験談をお話しします。社会人におすすめの1年完結型留学。キャリアアップできる社会人留学を考えているなら、1年の計画とその狙いなど、ぜひ参考にしてみて下さい。
2017.06.10 | アメリカ  ・  イギリス  ・  オーストラリア  ・  カナダ  ・  ニュージーランド  ・  大人&大学生  ・  留学する  ・  英語で働く

欧米の職場で気をつけたい! 差別表現・差別とはとられない表現10

欧米では、日本は性差別が残る唯一の先進国として知られています。一方欧米諸国では人種差別、性差別、年齢差別というあらゆる差別にとても敏感。日本の性差別というと女性の待遇が不十分であるという印象もありますが、実際、レディースデー・女性専用車というのは男性に向けた差別にあたるなど矛盾もちらほら。今回は欧米で使ってはいけない差別用語と、意外にも差別とは捉えられない用語をご紹介します。
2017.06.05 | 大人&大学生  ・  英語で働く  ・  連載

社会人留学の3つのリスクをプラスに変える、ベストな選択・方法とは?

社会人が留学を考える場合、学生の留学と大きく異なる点は、1週間の短期留学や、会社から派遣留学や休職する場合を除き、大きなリスクがあるという点です。ここでは社会人留学で考えられるリスクと、そのリスクをプラスに変える方法をご紹介します。
2017.05.27 | アメリカ  ・  イギリス  ・  オーストラリア  ・  カナダ  ・  大人&大学生  ・  留学する  ・  英語で働く
TOP PREV 1 2 3 4 5 6 7 ... 12 NEXT LAST