ENGLISH COMPANYのグループトレーニングが凄い(初級者コース編)

初級者向けグループトレーニングコースを体験!

ENGLISH COMPANYから新コースとして登場した、初級者向けグループトレーニングコース。この少人数制のグループ授業ではどのように英語学習を進めるのか、体験トレーニングに潜入しました。

初級者向けグループトレーニング体験に潜入!

今回体験したのは、『60日で中高6年分の英文法をマスターするコース』 と銘打つ、初級者向けグループトレーニングのコース。このコースでは、その名の通り、60日という超短期間で中学校、高校で学んだ文法をひととおり学び直すことができます。

「文法と聞くと学生時代の苦い思い出が蘇ってしまう」と拒絶反応がでてしまう方も少なくないはず。でも、ENGLISH COMPANYでは、これまで学校で経験してきたようなものとはまるで違う方法で文法を学びます。

そのコアとなるのは、英語をイメージで捉える「認知文法」という文法の考え方。学校での文法指導では、英語を日本語に訳しながら解釈する「訳読」という考え方がメインでした。一方、認知文法では、できるだけ日本語訳に頼らず、ネイティブが英語を理解するときの感覚を理解し、それを自分のものにすることで、暗記に頼らない「使うための英文法」を習得することが可能だそうです。

現在の受講者は20~60代と幅広く、主にビジネスシーンなどで英語を使用する必要のある緊急性の高い人が多いそう。

今回は、社会人になってほぼ英語学習の記憶がない編集Aが、これから英語学習をスタートさせたい方に向けて、体験トレーニングをレポートします

編集部A
雑誌・WEBにて、ファッション、ビューティー、インテリアなどの編集ライターを経て、当サイト編集部に所属。英語学習の必要性を感じながら、社会人になってからは参考書とにらめっこする程度で進まず。編集に必要な英語力を身につけるため、そして、2020年小学校での英語必修に伴い、実子のためにまずは親からと、一念発起。

 

まずは、なぜENGLISH COMPANYで結果が出せるのか

言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見に基づいて、正しく課題を見つけ、正しくアプローチすることで学習効率の最大化、「時短学習」を目指すENGLISH COMPANYの学習スタイルのレクチャーを受けます。

 

 

続いて、どのような学習方法で進めていくのか

やり直し英語で重視するのは、単語と基本文法。さすがに単語がわからないと片言すら話せません。そして、会話を成立させるために欠かすことのできない基本文法を学びます。

ここで登場するのが、冒頭でも述べた「認知文法」。極力暗記を減らし、社会人英語学習者の多くが目標とする「使うための英語」を効率良く学ぶ方法です。

 

 

イメージで理解するとは?

たとえば“dog”や“table”などの、具体的なものを示す単語であれば、イメージすることは比較的容易です。一方で「be動詞をイメージしましょう」といわれてもどうすれば良いのかわからない、という方が大半だと思います。「です」とか「ます」とか、そういうものはあくまで日本語訳であって、イメージではありません。
でも、ネイティブはbe動詞を日本語に訳して理解をしているわけではなく、be動詞をbe動詞のまま、なんらかの形で解釈しているわけです。どんな方法でbe動詞を「イメージする」のでしょうか。その方法のレクチャーを受けていきます。

 

 


無料体験トレーニングはこちら

 

いざ、トレーニング体験!

ここからいよいよ実際のトレーニング開始。さきほどのbe動詞であれば、「これから説明するよ!」というイメージを浮かべれば良いそう。
The dog is cute. なら、The dogでまず「犬」をイメージ。それから is の部分で「説明するよ!」と思い、そこに cute「かわいい」を浮かべます。現在進行形になってもそれは同じこと。The dog is running. なら、「犬」「説明するよ!」の後に「走ってるよ」というイメージを繋げば良いのです。
これまで、進行形と言えば be動詞+ingで「〜している」と訳す、と丸暗記していた編集Aにとっては、とても新鮮な考え方でした。
苦手意識を抱いていた英語学習に、不思議と意欲が湧いてきていたのを感じはじめました。

 

 

虫食いワードでトレーニング

ここでは、レクチャーによって「理解」した文法事項を、身体に落とし込むトレーニング。英語学習では、この「トレーニング」という感覚が非常に重要であるそう。練習によって、知識をスキルに変えていくステップです。

日本語にとらわれず、単語をイメージとしてとらえたまま、短い文を口に出していきます。このことによって、英語を実際に使えるように身体化していきます。

 

 

パターンを変えながら身体化を進めるステップ

ここでは、身につけたい文法事項について少しずつ内容を変化させながら、応用力を身につけていきます。繰り返していくうちに、自然に英語が口から出てくるように。
しかし、中にはすっと出にくい文章も。そういった、弱点をチェックしながら、テンポよく進めることで、効率的に学べていることを体感し始めます。イメージで体に落とし込む作業が、丸暗記とは違いどんなに自然に英語を習得できるのか体感できてきました。

 

 

最後は、英語での問答

ここまでくると、自分の行動を英語で思い出す作業に。すぐに出てこない単語を必死に思い出しながら、単語力アップに必然性が。すんなり英語で返答でき、少し余裕が生まれると、日常の中でも、ふと頭に浮かぶことが英語だと楽しいだろうなと、英語習得への意欲が高まった瞬間でした。

 

 

こんな人におすすめ!担当トレーナーからのメッセージ

何からやっていいかわからない、英語を避けてきた、英語を楽しく学びたい、ネイティブと同じように英語を体に落とし込みたい。そんな方に、英語を習得する最初のステップとしておすすめのコースです。

これまでの学校での英語学習は訳読が中心のため、会話に追いつけないケースが多く、実践で使えない方が多く見受けられます。ENGLISH COMPANYでの学習方法はとてもシンプルです。英語を英語のまま使える感覚を養えますので、60日でも中高6年分をしっかり身につけられます。

初級者向けグループトレーニングは、一緒にがんばれる仲間がいることで、脱落する人がほとんどいません。このコース終了時には、さらなる英語力アップのためさらに上級のコースを希望されるかたもたくさんいらっしゃいます。皆さん課題が同じなので英語に自信がなくても不安にならないで大丈夫。安心して受講してください。

初級者向けコーストレーナー 鵜飼彩(うがい あや)さん
プロフィール
14歳までをアメリカ・カリフォルニアのオレンジカウンティで過ごし、青山学院大学でアメリカ人教授のもとinternational businessを学ぶ。卒業後はIT企業やベンチャー系営業コンサルティング企業で勤務した。

 


無料体験トレーニングはこちら

 

60日集中・初級者向けコース詳細

受講形式 グループ
学習サポート 進捗サポート2ヵ月
受講回数/1回あたりの時間

全16回(週2回 × 8週間)/75分

レッスンスケジュール
平日夜コース(週2)
平日日中コース(週2)
平日夜×週末コース(週2)
週末集中コース(週1)

講座内容 1ヵ月目
第1回単語の覚え方/be動詞(現在形・過去形)一般動詞(現在形)
第2回一般動詞(過去形)/未来を表す表現
第3回現在分詞 Part 1/過去分詞 Part 1
第4回現在完了/過去完了
第5回助動詞/助動詞応用/Dictation/アプリListening Hackerについて
第6回比較(原級、比較級、最上級)/Dictation
第7回効果測定/カウンセリング
第8回効果測定/カウンセリング
2ヵ月目
第9回現在分詞 Part 2/過去分詞 Part 2/Dictation/品詞判別トレーニング(導入編)
第10回不定詞(名詞的用法/形容詞的用法)/Dictation
第11回不定詞(副詞的用法)/動名詞/Dictation
第12回使役動詞(知覚動詞)
第13回関係代名詞(主格・目的格)
第14回接続詞(副詞節・名詞節)
第15回効果測定(TOEIC Bridge IP)/カウンセリング
第16回効果測定(TOEIC Bridge IP)/カウンセリング
開催スタジオ所在地 東京(銀座六本木恵比寿有楽町第2)
大阪(梅田
京都(四条烏丸※烏丸学び舎 別館での開催となります)
講師 日本人バイリンガル
受講期間 60日間
入会金 20,000円
料金 1ヵ月82,500円
※全2ヵ月のトレーニング
※価格はすべて税抜き
テキスト・IT教材利用代 受講料に含む

 

Q&A

 

Q1.開始時期は決まっていますか?

A1. 

レッスンスケジュールは2ヵ月ほど前に発表されます。まずは、体験レッスン時に空き状況を確認して申し込み。定員は10名までなので、早めに体験レッスンを受け、レッスンスケジュール発表と共にお申し込みがおすすめです。
 

Q2.どのような教材を使いますか?

A2. 

市販の単語帳、文法はオリジナル冊子を使用します。
 

Q3.他のコースと悩んでいますが、どのような人におすすめですか?

A3. 

1度は英語を学習したことがあるけど、中学生レベルの単語も文法も不安な方、学習していても身についていないと感じる方は、初級グループレッスンへ。コース選択に不安がある方は、どの体験レッスンに参加をしても、個別にカウンセリングをし、適切なコースをご案内します。

 

Q4.中級者はグループトレーニングに向いていませんか?

A4.

中級者向けには、新たに開講した中級者向けのグループトレーニングコースや、パーソナルトレーニングコース、または自立学習のコンサルティングを行う新ブランドTHE CONSULTANTがおすすめです。

 

Q5.受講者実績として、どこまで成長しましたか?

A5.

単語を並べるだけの会話から短い文章を話せるまでに会話力がアップした方、メールでの英文の意味が分かるようになど、日常で英語力アップを感じている方など。そこから自信がつき、次へのステップへ進む方が多いです。中にはTOEIC®演習問題で200点アップを果たした方もいらっしゃいます。

 


無料体験トレーニングはこちら

 

トレーニング体験を終えて

1時間ほどの体験レッスンを通して、緊張で汗をかいたり、リラックスしたり。英語を教えることのプロの技術を身につけているトレーナーだからこそできるすごさを目の当たりにしました。

英語学習が進まない自身の頭の中に、出来ない・やらない理由が溢れていましたが、その都度、「大丈夫!英語はシンプルに身につけられます。一歩踏み出すだけ」とエールを送ってくれているようなシーンも。実際に光景をイメージしながらスピーキングすることで、ネイティブに近い感覚を体感。まるで、日本語を話すときと同じ状態を、英語でできているように。そんな感覚のなか、これだったら、できる!続けられる!と内からわき出る自信すら覚えました。グループレッスン終了後、もっと会話スキルを身につけたいと、約8割がさらに別のコースを受講されている現状にもうなずけます。

自分の弱点にも気づけたこの体験トレーニング。英語が今すぐ必要な方にはもちろんおすすめですが、英語を学びたいと思いながら、なかなか実行に移せない方にもおすすめです。

大人になったからわかる学習の仕方を、科学的根拠のあるものにすることで、苦なく学べるENGLISH COMPANYのやり直し英語トレーニングを、ぜひ体験してください!

 


無料体験トレーニングはこちら

 

 

★あわせて読みたい★

 

自立学習型コンサルティングサービス「THE CONSULTANT」とは

 

【クチコミあり】 ENGLISH COMPANYの人気の理由を探ってみた

 

「時短学習」ENGLISH COMPANYで英語がのびる理由 代表岡健作氏を直撃

 

ENGLISH COMPANYのトレーナーは なぜ90日・60日で成果を出せるのか?

 

ENGLISH COMPANYで無料体験 90日 間 TOEIC®600点台の学習計画とは?

 


おすすめ記事