Dear B,

Travel Editor
旅する編集者 ファッション、ワインPRを経て旅する編集者になる。 「世の中やサービスに新しい視点や価値を加える」を軸に21世紀の新しい生き方、ライフスタイル、価値感を、執筆を通じて発信している。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
HOW TO
2015.04.06

「禅」って一体何なんだ!

アメリカ人ZEN僧に聞いてみた

ジョブズも愛した禅-ZEN-

外国人にどうやって説明する?

アメリカでは今、禅に傾倒する人が増えているという。Googleなどに代表されるシリコンバレーでは多くの企業で、禅のエレメントを取り入れたプログラムが実施され、アップル創業者であるスティーブ・ジョブズも禅を愛したとか。なぜ、今アメリカ人は禅に夢中なのだろうか? この疑問を解決すべく、日本で暮らすアメリカ人禅僧のスコットさんに「禅とは一体何なのか?」「なぜアメリカで禅が注目されているのか」について聞いてみた。外国人に禅を説明するフレーズもぜひ参考にしてみて欲しい。

Scott Mangis(スコット・マンギス)禅僧

 

―ずばり禅とは何なのでしょうか?

禅とは、自分自身の存在の真実を探すことです。私達の多くはビジネスカード、パスポート、人種、性別で定義されます。しかし、「私はアメリカ人です」「私は男性です」「私はスポーツが好きです」というのは、ただのラベルであり、真実ではありません。禅はあなた自身の真実へ帰るプロセスです。

 

○外国人に英語で説明してみよう

ZEN is basically searching for the truth of who you are.

禅とは、自分自身の存在の真実を探すことです。

 

 

―どのように自分を探したらいいのですか?

禅では自分の心の中にスペースを作ることが大切です。曹洞宗において座禅とは只管打坐(ただひたすら座禅をすること)を指し、臨済宗では公安禅と呼ばれ、これは答えのない問いへ対する問答のことを指します。考えて、考えて、考えて、そのうち考えることに疲れると、ある思考が止まります。これが「悟り」あり、クリアーネスの瞬間です。あなたは、無の境地である悟りを得るのです。

 

思考を停止させることは簡単なことではありません。なぜなら人間は、「もっといい仕事が欲しい」「もっといいキャリアが欲しい」「もっといい家族の生活が欲しい」と絶えず思考します。この思考はエゴです。

 

また座禅と瞑想はよく混同されます。なぜなら、西洋においては「瞑想」は何かを達成するためにすることだからです。一方、座禅には理由はありません。ただ座るのです。万物はひとつであり、私達は仏陀そのものです。座禅は仏性です。座禅を理解しようとする時、座禅はするものではなく、ただ座禅であり、達成するものでも、ゴールでもないのです。

 

座禅の修行のポイントは、「これはいい考えだ」「悪い考えだ」「いい日だ」「悪い日だ」などのジャッジをすることを辞めることです。心の中に浮かんでくる思考をスローダウンさせることで心にスペースをつくることができます。

 

○外国人に英語で説明してみよう

In  “Soutoushu” Zen, Zazen practice is called “Shikantaza”.

曹洞宗では、座禅の修行は只管打坐と呼ばれます。

“Shikantaza” is meditation without object, anchors or content.

只管打坐はいかなる思考もなく瞑想することです。

In “Rinzaishu” Zen, Zazen includes contemplating koans.

臨済宗では、座禅とは公案について熟考することも含みます。

A “KOAN” is a question that cannot be answered with the logical mind.

公安は、論理的に答えることのできない問答のことを指します。

 

 

――スティーブ・ジョブズが禅を愛したことは有名ですが、Googleなどの大企業でも禅のプログラムが取り入れられていると聞きます。なぜ今アメリカ人は禅に傾倒しているのですか?

彼らは禅で得られるものをマインドフルネスと呼びます。マインドフルネスは近頃とても注目されていて、去年Time誌では大きな特集が組まれました。最近はGoogleやその他アメリカの多くの企業がマインドフルネスプログラムを取り入れています。

 

人間はいつでも成長したいという思いを持っています。変化のない日常に至上の幸福を感じる人はいないでしょう。世界を見渡してみても、不幸なことがあります。そしてそれは平和や平穏を探す欲望となります。あなたは「禅をやらなきゃ」「禅がうまくならなきゃ」と欲望を満たしてくれるものを探すのです。彼らは目的を達成するためのツールとして禅を使います。禅をすれば、仕事でもっと成果を出せる、昇進できると思う。しかし、禅の修行を続けていくとエゴは消えていきます。なぜなら、エゴというものは自己と他者の間に発生するものだからです。禅を続けていくと、自己の本質に繋がります。全てはラベルであったということに気づくのです。

 

○外国人に英語で説明してみよう

Mindfullness is growing rapidly  in the U.S. at this time.

マインドフルネスは近年アメリカで急速な成長を遂げています。

 

 

――なぜアメリカ人はマインドフルネスという言葉を使うのですか?

“ZEN”という言葉よりもマインドフルネスは使うことに抵抗がないからです。多くのアメリカ人は禅を宗教だと信じています。他の宗教を持っている彼らにとっては仏教と信じる”ZEN”という言葉を使うことことには抵抗があるのでしょう。それ故、ビジネスや多く場面で禅は「マインドフルネス」と置き換えられます。

 

しかし、禅とは宗教ではなく修行なのです。例えキリスト教を信じていたとしても座禅をすることは、あなたを助けてくれます。”ZEN”のために何かを変える必要はありません。座禅は自分の中に平和なスペースを作るための方法です。

 

○外国人に英語で説明してみよう

“ZEN” is not religion but practice.

禅とは宗教ではなく修行なのです

 

 

――人々は、座禅を生活に取り入れるべきだと思いますか?

私達は常に脳から電気信号を発しており、これは脳波と呼ばれます。脳波には、γ(ガンマ)波、β(ベータ)波、α(アルファ)波、θ(シータ)波、δ(デルタ)波の5種類が存在し、主にβ波で日常生活を送っています。考えたり、論理的に喋ったり、問題を解決したり、何かを観たり読んだり、ストレスや不安を感じたりする時もβ波がでています。

 

禅修行の一歩は、呼吸法であり、まず呼吸に着目します。呼吸を整えることによって、β波である脳波をα波へ持っていくのです。あなたがリラックスをしてα波の状態になると、革新的なアイデアなどが浮かびます。

 

α波の次はθ波が出ます。θ波は睡眠の中でも夢を見ている時に出る脳波です。そしてより瞑想が深くなると今度はδ波がでます。これは、夢を見ていないもっとも深い眠りであるノンレム睡眠の時に出る脳波です。δ波は、体力や精神を回復させるためとても重要でで、座禅のもっとも深いステージです。ここまでいくと素晴らしい感覚を味わうことができます。

 

座禅がうまくなってくると日常生活でも脳波をコントロールすることができるようになります。緊張を強いられる時でも、コントロールができるのでリラックスできるのです。毎日20分間座禅を組むべきだと思います(笑)。1358分の座禅を続ければ、あなたの人生の変化に気づくでしょう。私のウェブサイトにあるリンクから音源をダウンロードして、朝起きた時、ランチの時、眠る前に13回練習してみて下さい。(http://www.edaruma.com/

 

○外国人に英語で説明してみよう

If you practice  Zazen 3 times per day for 5-8 minutes you will quickly begin to see change in your life.

1358分の座禅を続ければ、あなたの人生の変化に気づくでしょう。

Practicing Zazen moves you out of the Beta brain wave state and into Alpha. As your practice improves you can move deeper into Theta and Delta brain wave states.

座禅の修行をすると、まず脳波がβ派からα波に移行します。座禅が上手になってくると、θ波、そしてδ派が出るようになってきます。

 

――座禅はどのように行えばいのですか?

とってもシンプルです。座禅の姿勢は、足と手を組み、背中をまっすぐのばします。そしてお腹の前で手を組みます。お腹の真ん中から呼吸を繰り返し、目は半分閉じます。これが座禅の修行です。練習はシンプルです。何時間も座禅をしていると汗が止まらなくなることがあります。これは一種のクレンジングのプロセスで、心のデトックスです。

 

○外国人に英語で説明してみよう

The posture of zazen is seated, with folded legs and hands, and an erect but settled spine.

座禅の姿勢は、足と手を組み、背中をまっすぐ伸ばします。

The hands are folded together over the belly.

お腹の前で手を組みます。

The practitioner breathes from the hara (the center of gravity in the belly).

腹の真ん中から呼吸をします。

The eyelids are half-lowered.

目は半分閉じます。

 

 

――このごろ世界は大きく変化をしているように思いますが、禅の観点から変化を感じることはありますか?

はい。歳差運動により、地球は大きく変化をしていると思います。歳差運動とは地球の地軸の回転のことで、26000年の周期で1回転します。2012年の1221日がひとつ前の周期の最後の日でした。2012年まで26000年は、男性のパワーが強く、女性は抑圧されていた男性の時代でしたが、20121222日を境に新しい周期に入りました。この新しい時代では女性がパワーを持ちます。女性が彼女達の声をみつけ、一方男性は男性の中の女性らしい部分を見つけて、バランスを見出すのです。今まで世界を動かしてきた支配や軍隊など石油をベースとした男性が構築した構造は崩壊していきます。だからこそ人々は座禅やマインドフルネスに目覚めているのでしょう。シフトは起こり、新しいエネルギーが増長しています。地球はあたらしいエネルギーを受け取り、地球にある生命の多くのDNAを目覚めさせるのです。百匹目の猿理論のように、すべてが一夜にして変わってしまう大きな転換点が近づいています。

 

 

――なぜ、禅の僧侶になったのですか?

よく聞かれる質問ですが、私はいつも「禅僧が私を選んだ」と答えています。21年間海軍にいて、その後は金融業界におりました。国分寺に行きつけのパブがあって、そこのオーナーが座禅会をやっているブランドンに引き合わせてくれました。座禅会に参加するとそこで私の師匠である慈念さんに出会いました。慈念さんと話していると自分の本質に到達したような気がしました。彼が”I could make you a monk”(私が君を僧侶にする) と言ってくれて、今があります。

 

スコット僧侶のことをもっと知りたい人は動画をどうぞ

 

六本木のピンクカウカフェで毎月第2火曜日に行われるビジネスミートアップで、

スコットさんがプレゼンテーションに参加します。

 

PCC (ピンクカウ・コネクションズ ビジネスミートアップ)

~ ブッフェディナー ~

4/14(火)

PCC (ピンクカウ・コネクションズ ビジネスミートアップ)

・PCCについて:

毎月第2火曜日「PCCソーシャルビジネスプレゼンテーション」交流会はピンクカウで開催されます。また、このイベントには、様々な分野で活躍していらっしゃるビジネスマンが多数参加し、お互いの情報交換や人脈拡大に活用していただいております。

また日本で活躍する外国人の方も多数参加いたしますので、ネイティブスピーカーとの生の英会話を楽しむ時間としてご利用してくださる方の多数いらっしゃいます。毎回大好評です!

・19時~ 23時

(入場は19時から。プレゼンテーションは19:30分からスタート。プレゼン後はビジネスネットワーキング)

・入場料:2000円 (ブリットビュッフェ付)

(事前予約の必要はありませんが、FacebookもしくはMeetupでの参加をおすすめします。)

http://www.meetup.com/pinkcowconnections/

・持ち物:名刺

・会場:The Pink Cow

東京都港区六本木 5-5-1ロアビルB1F

電話: 03-6434-5773

Eメール: cowmail@thepinkcow.com

・アクセス:六本木駅(大江戸線5番出口)から徒歩約3分とすぐです。六本木交差点近くのドンキホーテの真向かい、「ロアビル」のB1階になります。

 

 

 取材・文/高石真帆

動画提供/TheUwagaPies

 

ステキ♡と思ったら
いいね!してね