英語学習方法を根底から覆す
LIBERTY ENGLISH ACADEMY

年齢、英語のレベルを問わず、受講生のすべての
目標を叶える独自英語教授法を探ります

独自英語教授法『グラマーテーブル』で名門・難関校進学の英語指導において、数多くの第一志望合格者を輩出。さらにTOEFL、TOEICなどの英語試験指導でも、大幅なスコアアップを実現するLIBERTY ENGLISH ACADEMY(リバティーイングリッシュアカデミー)。こちらでは、圧倒的な実績の秘密をご紹介します。

お得なキャンペーン情報

現在、入会金最大無料キャンペーン実施中! 
お得な機会に、革新的なLIBERTYメソッドを体験してみてはいかがでしょうか?

 

3大ポイント

① 独自メソッド『グラマーテーブル』により、現在の英語力に関係なく海外トップレベルの大学/大学院で使われている高い英語力を短期間で効率よく習得
② 英語力そのものを高めるメソッドがあるため、小手先のテストのスコアアップだけではない実際に使える「本質的な」英語力を身につけられる
③ 英語力テストの点数アップのその先の目標を明確化させることで目標達成へ導く『サクセスコーチング』に加え、受講状況に応じた定期的なメール配信、学習サポート、面談を無料で提供

 

無料カウンセリングお申込みはこちら➤

 

 

独自英語教授法「グラマーテーブル」とは

LIBERTY ENGLISH ACADEMYでは、日本人が英語を苦手とする理由を次のように考えています。
①英語と日本語では言語的な構造がまったく異なる
②それにもかかわらず日本の英語教育では英語を日本語に置き換えて教えている
③そのため、英語の習得に最も重要な英語の構造とその仕組みが十分に教えられていない

この視点に着目し、英語の構造とその仕組を図案化したものが独自の英語教授法である「グラマーテーブル」です。

「グラマーテーブル」を習得することによって次のような効果があります。
①英語を日本語に置き換えるのではなく、英語を英語として理解ができるようになる
②英語の文法の正誤を論理的に説明ができるようになる
③英語の4技能(リーディング、リスニング、ライティング、スピーキング)すべてを底上げすることができる

 

高いモチベーションを維持し続けるサクセスコーチング

LIBERTY ENGLISH ACADEMYでは、英語力アップをあくまでも目標達成に向けた「手段」としてとらえており、その先に見据えた「目的」を最重要課題としています。

さらにLIBERTY ENGLISH ACADEMYでは、単なる小手先のテスト対策用の授業を行っているのではなく、根本的な英語力そのものを高めることを目的としています。英語力そのものを高めることによってTOEFL/TOEIC/英検などあらゆるテストでスコアアップを達成することができ、また実際に留学先やビジネスの場で使える実用的な英語力を獲得することができます。

同様に、目標設定においても目先のテストでのスコアアップという短期目標だけでなく実際に英語を使いこなせるようになったら叶えることができる中長期の目標まで明確にし、目標達成までの期限を短く設定することによってモチベーションの維持を図っています。

また、「教師期待効果」と呼ばれる教育心理学における心理的行動の一つである『ピグマリオン効果』にもとづいた声がけや定期的なメールでのフォロー、過去の受講生の成功談を定期的に配信することなども実施しています。

 

無料カウンセリングお申込みはこちら➤

 

英語レベルや目標も様々な方が集まるグループレッスンの特長

LIBERTY ENGLISH ACADEMY独自の英語教授法である「グラマーテーブル」は既存の英語学習とはまったく違う角度から英語をとらえ、学んでいきます。そのため、事前の英語の知識をゼロにリセットするところから学習がはじまるため、現在の英語力に関係なく全員が同じスタートラインに立ちます。

英語の全体図ともいうべき「グラマーテーブル」は英語の構造をひとつの「型」に落とし込んでいるため、構造そのものを覚えることは誰しもが簡単に行うことができます。より大切になるのは、その「型」を応用して自分のものにすることで、そのためには繰り返し授業を受けることが必要になります。

また、もう一つの特徴としては毎回の授業が完結型となっているところにあります。「グラマーテーブル」という英語の全体図を毎回異なる角度から見ていき、応用していくことによって英語の全体図を網羅していきます。繰り返しそれぞれの視点から「グラマーテーブル」を学んでいくことで、早い方では10〜15回程度の受講、一般的には20〜25回程度の受講で「グラマーテーブル」を習得することができ、リーディング問題では8090%以上を正答できるようになります。

「グラマーテーブル」を習得された方は次のステップである「Academic Speaking & Writingクラス」に進みます。

LIBERTY ENGLISH ACADEMYのレッスンでは、中学生と50代現役英語教師の方も同じグループで受講することすらあります。記憶力ではなくネイティブと同じ感覚で英語を身につけるLIBERTYの学習方法に感銘を受け、関西や海外からなど、遠方から通われる方もいるほどです。

 

ズバリ!こんな方におすすめ

短期間で英語テストのスコアアップを達成したい方

試験対策の小手先のスキルを学ぶのではなく、実際に「使える」根本的な英語力を身につけたい方

英語に対して苦手意識がある方

理系の方(論理的に英語の構造を説明できるため)

 

圧倒的な実績

2019年度は、東京大学、慶應義塾大学(一般/AO/PEARL)、早稲田大学、上智大学、テンプル大学日本校、東京大学大学院、慶應義塾大学大学院、慶應義塾女子高等学校、コロンビア大学、コーネル大学、ジョージタウン大学、MIT、UCLAなど多くの合格者がいました。
最新の方のインタビュー動画でもご紹介しています。

TOEFL iBT 100を達成し、セゲト大学(ハンガリー国立大学)医学部に合格しました!
- 慶應義塾大学卒 Yukihito Katoさん

 

最後の砦から、最初の扉へ

何をやっても英語力に伸び悩んでいる方の駆け込み寺的存在で、数多くの名門・難関大学合格者輩出の実績を残してきたLIBERTYですが、ここで多く聞こえてきたのは、「なぜ早く、藤川メソッドに出合わなかったのか」と言う受講生の声。これまでの日本の英語学習方法に悩みを抱えながら、その方法を変えることは容易ではありません。その背景には、子どもの頃から英語を学んでいても、日本における中高の英語教育で、英語力が伸び悩むという問題点も潜んでいました。

LIBERTYでは受験英語を教えているのではなく、本質的な英語力を身につけることができるので、一生ものの英語力が養われます。そこで、だれもが英語学習に苦労することなく取り組めるよう、最後の砦としてではなく、最初の扉として、LIBERTYでの英語学習をおすすめします。

 

 

無料カウンセリングお申込みはこちら➤

 

スクール詳細

受講形式 通学(一部、Skypeにてオンラインも可)
学習サポート 授業前後の学習サポート、必要に応じた補講、定期的なメール配信、メールでの質疑応答、また約3ヵ月に1回の面談を無料で提供
コース TOEFL iBT®/TOEFL ITP®対策コース
TOEIC®対策コース
IELTS™対策コース
国内・海外大学/大学院受験コース
国内・海外名門高校受験コース
プライベートコース
Skypeレッスンコース
講師養成コース
受講回数/1回あたりの時間

週1~2回/90分

※通学頻度はカスタマイズ可能

スクール所在地 東京
講師 日本人バイリンガル講師
受講期間 1ヵ月~
入会金 50,000円(税抜)→ 最大無料キャンペーン実施中
料金

グループレッスン
1回当たり10,000円~

※価格はすべて税抜き

テキスト代 なし(受講料に含まれる)
返金の有無

なし(クーリングオフ/中途退会制度あり。また成果にご満足いただけない場合は無料延長制度あり)

 

受講者の口コミ

LIBERTYではネイティブと互角に渡り合える英語力が身につきました

東京大学 Tatsuo Haradaさん

高校2年生の4月にLibertyに入会し、そこから2年間学びました。グラマーテーブルを学ぶことで、リーディングやリスニングはもちろん、スピーキングやライティングまでも可能になるという、包括的な英語の世界に身を置くことができました。 今年の春に東京大学文科一類に合格することができましたがLibertyに通っていなければ、この結果は得られなかったと確信しています。日本はLibertyのメソッドを取り入れないことには英語力向上はないと断言してもいいと思います。

 

TOEFL iBT 100点を突破してコロンビア大学大学院に進学できました!

コロンビア大学大学院 Kaoru Nagasawaさん

私は帰国子女でもなければ留学経験もありません。それでも、世界トップレベルの大学院で学びたいという強い想いを長年持ち続けていました。他の英語学校では「難しい」と言われてしまったのですが、LIBERTYでは「必ず大丈夫です」と言っていただけ、その言葉を信じて6ヶ月間通いました。受講開始当初58点だったTOEFL iBT®も短期間で100点を突破し、コロンビア大学大学院とコーネル大学大学院の両方に合格しました!

 

短期間の集中授業でTOEFL99点を獲得、米国の名門ボーディングスクールへ合格

N. Asamuraさんの体験談 ・ 都内名門女子校1年生

アメリカのボーディングスクール進学のため、TOEFL100点が必要になりLibertyへ駆け込みました。中学生から英語を学び始め、短期間でのスコアアップは大変ハードルの高いことでしたが、グラマーテーブルを通した英語の体系的な理解によって、今まで習ってきたことが全て繋がったような気がしました。また、集中的なプライベートレッスンでは、インテリが使う実践的な語彙や言い回しも教えて下さり、英語脳に変化していくことを実感。2ヵ月の集中的な授業で名門ボーディングスクール2校への入学許可ももらうことが出来ました。

 

圧倒的な英語力が身に付き、第1志望の慶應大学に合格しました!

慶應義塾大学 M. Ishibashiさん

中学校、高校と英語を勉強してきましたが、LIBERTYではまるで新しい言語を学んでいるような感覚でした。高校でやっていた英語は暗記ゲームみたいだったのに対して、LIBERTYで学ぶ英語は理論的で規則だっています。 たった数回の授業に出席しただけで、英語の見方が変わった瞬間が現れ、日本人が日本語を読むような感覚で、文法規則を意識せずに英語を英語として読むことができるようになりました。

 

TOEFL iBT® 100を達成し、セゲト大学(ハンガリー国立大学)医学部に合格しました!

慶應義塾大学卒 Yukihito Katoさん

LIBERTYでの受講前は英語に対してコンプレックスを抱いていたのですが、今では帰国子女や留学したことがある方々よりも高い英語力が身についていると自信をもって言えるようになりました。英語ですらすらと論文を書けるようになったことをはじめ、TOEFL iBT® 100点を達成し、第一志望だったハンガリーの医学部に合格できたことも夢のようです。

 

無料カウンセリングお申込みはこちら➤

 


おすすめ記事