英検®ライティングの練習をしよう!3級 – 接続詞をうまく使おう

攻略ポイントはここ! 英検®合格への道しるべ

英検®の一次試験には、3級からライティングが加わります。リーディングとリスニングはすべて選択式ですが、ライティングは記述式です。あらかじめ過去問や例題で練習し、先生に添削してもらうといいでしょう。今回は、3級によく出る傾向として、好みを問う二者択一と5W1Hの問題に挑戦してください。

3級のライティングは身近なことを聞かれる

3級のライティングで社会問題などに関する意見を問われることはありません。自分の身近なことや、個人的な好みを問われる問題が出題されます。

二者択一で好みを聞かれる問題が出たら、まず

I like ○○ better. または I prefer ○○.
とハッキリ書きましょう。
その後で、それにふさわしい理由をふたつ書きます。

どれがひとつ目の理由で、どこから二つ目の理由なのかわかりやすくするため、つなぎの言葉を適切に使いましょう。

 

WHで始める質問は何を聞かれているかに注意!

同じ読書に関する質問でも、What kind of books do you like to read?(あなたはどんな本を読むのが好きですか。)とWhen do you like to read? (あなたはいつ読書するのが好きですか。)、Where do you like to read?(あなたはどこで読書するのが好きですか。)では、聞かれていることがまるで違います。

必ず聞かれていることに真っ直ぐ答えるようにしてください。質問に答えていないと判断されると、0点になることもあります。

 

練習問題

例題1
つぎのQuestionについて、あなたの考えとその理由をふたつ、英文で書きなさい。語数の目安は25語から35語です。

Which do you like better, summer vacation or the New Year?

 

例題2
つぎのQuestionについて、あなたの考えとその理由をふたつ英文で書きなさい。語数の目安は25語から35語です。

Where do you like to study?

 

和訳・解説

例題1:あなたは夏休みとお正月のどちらが好きですか。

解答例1
I prefer the New Year holiday because first, all my family get together in the New Year eve and we feel very happy. Second, I get money as gift from my parents.

私はお正月の方が好きです。なぜならまず、大晦日に家族がみんな集まって幸せだからです。ふたつ目の理由は、両親からお年玉をもらうからです。(英文32語)

解答例2 
I like summer vacation better for two reasons.
First, I can go to the beach, and I love swimming and playing in the sand. Second, I prefer barbecue food to traditional New Year's food.

私は夏休みの方が好きで、理由はふたつありますひとつは海に行けるからで、私は泳いだり砂で遊んだりするのが大好きです。ふたつ目は、伝統的なお正月の料理よりバーベキューの方が好きだからです。(英文34語)

 

例題2:あなたはどこで勉強するのが好きですか。

解答例
I like to study in the school library mainly because it's always quiet in the library unlike in my house. In addition, I love studying with my classmates. It gives me great motivation.

私は学校の図書館で勉強するのが好きです。主な理由は、図書館は私の家と違っていつも静かだからです。それに、クラスの友達と勉強するのが大好きです。やる気が出るのです。(英文33語)

※参考のため、英文と和訳の「つなぎの言葉」に下線を引いておきました。英検®本番で下線を引く必要はありません。

 

英語のライテインングでは、一般にさまざまな種類の文を使うのが良いとされています。文の種類とは、複文(二組の「主語+動詞」が接続詞becauseなどでつながれた文)や単文(一組の「主語+動詞」でできている文)のことです。3級の段階ではあまり気にすることはありませんが、頭の隅に入れておきましょう。

例題1解答例1の1行目では、becauseでふたつの「主語+動詞」をつなぎ、複文を作っています。becauseに続けてfirst, (第一に、まず)があるので、次の文はSecond, だけで理由の二つ目だとわかります。

ライティングにあまり自信がないという人は、あらかじめシンプルな型を決めておきましょう。例えば、例題1解答例2のように

I like … for two reasons. First, . Second, ….

ふたつの理由を説明する方法は、first, secondだけではありません。例題2の解答例のように、ひとつ目の理由をmainly because(主に~だから)、ふたつ目の理由をin addition(その上、さらに)で始めることもできます。

普段から自分の好みとその理由を英語で言えるように練習しておくといいですね。

 

ライタープロフィール●外国語人

英語、フランス語、外国語としての日本語を教えつつ、語学力に留まらない読む力、書く力を養成することが必要であると痛感。ヨーロッパで15年以上暮らし、とりあえず帰国。この世界の様々な地域で日常の中に潜む文化の違いが面白くて仕方がない。子育て、犬育て中。TOEIC®985点
https://www.znd-language.com

 

外国語人の英語学習コラム一覧はこちら≫

 

英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

 


おすすめ記事