LA暮らしのリアルを公開!【7】
留学・働いてみてわかったコト

留学生活4年間、そして1年間のOPTの体験談

高校卒業後からアメリカで留学生活4年間、そして1年間のOPTを経て日本に最近帰国したイアンがLAで学んだコト、感じたコトをリアルにお届けします!第5回目のテーマは『LAの冬の過ごし方』です。

LAの冬の過ごし方

アメリカではホリデーシーズンは家族と過ごします。
ですが、留学生など家族がアメリカにいない場合の過ごし方を紹介します。

基本的にホリデーはアメリカ人のほとんどが休みを取るため、お店なども全て閉まっていて、空いてるレストランを探すのも一苦労!留学生などは友達と集まってホームパーティーなどが基本です。

私がよく楽しんでいたLAでの冬の過ごし方は、冬ならではのウィンターキャンプです!

ロサンゼルス内では雪が降ることは滅多にありませんが、少し郊外の山にいくと気温はマイナス。そして雪が積もります。

ホリデーシーズンはキャンプ場が、結構空いているので予約をするならとてもいい時期だと思います。

夏のキャンプも楽しいですが、冬のキャンプでは雪の降る景色と一緒に屋外のジャグジーに入り、焚き火をしてのんびり過ごす、他の人があまりしないホリデーシーズンをLAで経験してみてはいかかでしょうか?

雪が降らないと思われがちなLAですが、冬は雨がよく降り、東京よりも気温が下がることがあります。昼との寒暖差が大きいため、慣れてない方は風邪をひきやすいです。

スノボーやスキー場も近くの山にあります。
スノースポーツも充実していながら人があまりいないので日本で行くのとは違い、LA近郊のスキーリゾートは知る人ぞ知る穴場という感じです。

 

Special Notes

  1. ホリデーシーズン、アメリカでは家族で過ごすため、お店などはほとんど閉まっている
  2. ロサンゼルスから少し郊外へ出向き雪景色が楽しめるウィンターキャンプがおすすめ
  3. スノースポーツが充実していながら人が少ない知る人ぞ知る穴場スポットを満喫!

 

 

フォトグラファー/ライタープロフィール●イアン
高校卒業後、約4年間の留学生活を終え1年間のOPTではロサンゼルスを中心にフォトグラファー、映像編集を主にフリーランスとして活動。合計5年間のアメリカ生活を経て留学、アメリカ生活、今どきの若者の使う英語、ロサンゼルスの流行りなどについて発信中!現在は日本でフリーランスとしての活動を続け、アメリカに戻るためグリーンカードの申請中です。

 


おすすめ記事