LAトレンドのリアルを体感
『No. 1 生春巻き』

LAで見つけたトレンドはこれ!
今流行っている「モノ、コト」

LAで見つけた流行りの「モノ・コト」をLA在住のイアンがナビゲートします。

LAより南に45分ほど車を走らせた場所、
Fountain Valley という地域は、アジア人が住んでいて、アジア料理には困らない場所。

ここにLA No.1の生春巻きのお店があるんです!
ベトナム料理やさんで名前はBrodard Restaurant 

サンタモニカやLAの北の方に住んでいる人たちでも、ここの生春巻きをゲットしにわざわざ車を走らせるほど!

お店はいつも繁盛していて、コロナの期間でもお店の外にTOGOの列ができていました。並んでいる人たちはみんなローカルの人々。

LAのメディアでも注目されていて、ローカルの間ではとても有名なレストランです!
観光でベトナム料理を食べることはほとんどないはずですが、Fountain Valley 周辺に行ったならぜひStop Byしてほしい!
日本人でこの生春巻きが嫌いな人はいないと思います!

海老の入ったスタンダードな生春巻きもありますが、日本人でも苦手な人が多いパクチーは抜くこともできます!そして、ポーク、ビーフの生春巻き!
こちらにはパクチーは入っていないです!

とにかく今までに食べた生春巻きとは印象が変わると思います。

 

レストランの雰囲気もとても広々としていて
清潔なイメージ。週末は本当に混むので、平日にふらっと寄るのがおすすめです。

 

そしてこのレストランのスイーツもおいしい!ショーケースに入っているので
ついついデザートまで手を出しちゃいますね。 

 

フォトグラファー/ライタープロフィール●イアン
高校卒業後、約4年間の留学生活を終え1年間のOPTではロサンゼルスを中心にフォトグラファー、映像編集を主にフリーランスとして活動。合計5年間のアメリカ生活を経て留学、アメリカ生活、今どきの若者の使う英語、ロサンゼルスの流行りなどについて発信中!現在はフリーランスとしての活動を続け、アメリカで結婚し永住するためグリーンカードの申請中です。

 


「LAトレンドのリアルを体感」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事