毎日Eトレ!【528】あの人が食べているのと同じものを注文します

デイビッド・セイン先生が教える
買い物・グルメのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

I'll have what he's having.

あの人が食べているのと同じものを注文します

 

もう注文で後悔しない! 「あの人と同じもの」作戦でいこう

海外へ行って、レストランのメニューが読めないときは、おいしそうなものを食べている人を探してこう言うのが確実かもしれません。日本語から考えると、かなり長い英文になると思ってしまいますが、実際にはこんな短いシンプルな英語が使われます。直訳すれば「彼が食べているのと同じ物を食べます」ということ。「あの人」が女性であれば、当然heをsheに変えましょう。なお、誰かが頼んだものについて続けて「私も同じものを頼みます」と言うなら、Make it two.「その注文をふたつにしてください」を使うといいでしょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I'll have the same thing.
同じものをください

▶the same thingで「同じもの」です。thingは「もの」の総称として使える便利な単語です。

 

Same for me.
同じものをください

▶とてもカジュアルな言い方。The same.でもOKです。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | TOEIC  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ  ・  大人&大学生  ・  DMM英会話  ・  語学学校情報  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  PR  ・  大学生  ・  QQイングリッシュ  ・  語学学校  ・  体験レポート  ・  ミツミ電機  ・  奨学生  ・  IELTS