毎日Eトレ!【595】これを取り置きしておいてもらえますか?

デイビッド・セイン先生が教える
買い物のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「これを取り置きしておいてもらえますか?」「これを取り置きにしてもらえませんか?」「これを取り置きにしてもらうことは可能ですか?」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I'd like to put this on layaway, please.

これを取り置きしておいてもらえますか?

 

「取り置き」がポイント。ピックアップしたいときのフレーズは何て言う?

「すぐに買うのではなく、後で買いに来る」という場合に、「取り置き」をしてもらいますが、この「取り置き」を英語でなんと言うかわかりますか?

layawayは「購入予約」という意味の名詞です。これを使って、put ... on layawayとすると、日本語の「取り置き」に近い意味を表すことができます。

ちなみに、取り置きしておいた商品を買うために再来店したときには、I'd like to pick up a dress I have on layaway, please.「取り置きにしてもらったドレスをピックアップしたいのですが」や、I'd like to make a payment on my layaway, please.「取り置き商品の支払いをしたいのですが」などと声をかけましょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Could I put this on layaway, please?
これを取り置きにしてもらえませんか?

▶Could I ...?は「…していただいてもよろしいですか?」というニュアンスのある、丁寧な言い出し表現です。

 

Would it be possible to put this on layaway?
これを取り置きにしてもらうことは可能ですか?

▶このWould it be possible to ...?は、Could I ...?の言い換え表現として、ぜひ覚えておきましょう。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事