毎日Eトレ!【451】痛み止め置いていますか?

旅行・留学
緊急時のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Do you have any pain medication?

痛み止め置いていますか?

 

「薬」は英語で「薬」と言わないのがネイティブ流。よく使う薬局での英語を覚えておこう

楽しい海外旅行で、もし万が一の体調不良になったら対応できるようにしておきたいものですね。

アメリカでは「薬」を具体的な商品名で言う人が多い印象です(日本で言ったらバファリンのように)。でも急に具合が悪くなったとき、「この薬」と言えないことがほとんだと思います。

そんな症状に見舞われたとき、どんな人にも通じる薬の言い方には「痛み止め」だったらpain medication, pain pill, pain killer, pain relieverなどと言うことができます。「かゆみ止め(塗り薬)」ならanti-itch medication, anti-itch creamなどと言えば伝わります。

ちなみに、antiの発音は「アンタイ」か「アンティ」になります。最近では日本語でよく耳にする、「アンチエイジング」のアンチですが、アンチでは通じないかもしれないので、気をつけてくださいね。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Can I have a bug spray?
虫よけスプレーください

▶「虫よけスプレー」も英語での言い方はひとつではないですが、bug sprayという表現があり、これが一番シンプルで覚えやすいと思います。そのほかには、bug repellentやinsect repellentなどが一般的です。repellentは「寄せ付けないもの」「虫よけ」という意味です。

 

Do you have any sanitary pads?
生理用品ありますか?

▶これは女性向けになりますが、緊急時のために取り上げることにしました。生理用品は英語で「ナプキン」と日常的な会話の中では言わないんですね。「ナプキン」だけだと食事をするときのナプキンを想像されてしまうと思います。ここでは店員さんに聞くような設定なので、丁寧な言い方でsanitary pad(s)としましたが、友達、家族との会話では一般的にはただpad(s)と言うことのほうが多いです。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。


おすすめ記事