毎日Eトレ!【552】いつの時点でキャンセル料が発生しますか?

デイビッド・セイン先生が教える
旅行のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「いつの時点でキャンセル料が発生しますか?」「いつからキャンセル料が発生しますか?」「キャンセル料の支払いを避けるには何日前に伝える必要がありますか?」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

At what point will a cancellation charge occur?

いつの時点でキャンセル料が発生しますか?

 

「いつから?」「いつまでに?」「誰と?」「キャンセル料」「前もって」予約で使える便利な表現

ホテルやレンタカーなどのサービスを利用する際に、「キャンセル料はいつから発生するか」をたずねるためのひと言。「キャンセル料」はa cancellation chargeです。chargeの代わりにfeeを用いてa cancellation fee と言うこともできます。

「いつの時点で」「どの時点で」と尋ねているので、At what point ...?という言い方にするのが自然です。このような「前置詞から始まる疑問文」は、一見難しく思えるかもしれませんが、ネイティブが多用するパターンのひとつです。

By when?なら「いつまでに?」という意味になりますし、With who?は「誰と?」という意味のよく使われる表現です(文法的に正しいのはWith whom?ですが、ネイティブはwhomをほとんど使いません)。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

When will a cancellation fee be applied?
いつからキャンセル料が発生しますか?

▶前述でも言いましたが「キャンセル料」はcancellation feeとも言います。applyは「適用する」。

 

How far in advance should we cancel to avoid a charge?
キャンセル料の支払いを避けるには何日前に伝える必要がありますか?

▶in advanceは「前もって」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | QQイングリッシュ  ・  大学生  ・  奨学生  ・  大人&大学生  ・  ミツミ電機  ・  セブ島留学  ・  PR  ・  語学学校情報  ・  語学学校  ・  DMM英会話  ・  IELTS  ・  体験レポート  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ留学  ・  クチコミ  ・  TOEIC